« 無人島に持って行く一枚は「危機」(イエス) | トップページ | プログの名前を変えてみました。 »

2005年12月22日 (木)

郷愁のハーモニカに酔う。

リー・オスカー、こいつのハーモニカは懐かしい音色だ!

ハーモニカ、今は小学校じゃ習わないのかな?とっても哀愁のある楽器だと思う。
そしてリー・オスカー。
彼のハーモニカには、とても哀愁のある音色がある。「約束の地」、「.ビフォー・ザ・レイン」とか是非聴いて貰いたい。ハーモニカの音色が心の琴線に触れて、じんとしてしまうはずだ。ドライブの友に良いかもしれない。(自分はそうしている)
 車の運転しながら、雨が上がり薄日がさしてきた時。「ビフォー・ザ・レイン」

たまらない感動が、耳と心、そしてフロントガラス一杯に降り注がれることと思う。一度視聴あれ!まさに西洋版「三丁目の夕日」!

|

« 無人島に持って行く一枚は「危機」(イエス) | トップページ | プログの名前を変えてみました。 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郷愁のハーモニカに酔う。:

« 無人島に持って行く一枚は「危機」(イエス) | トップページ | プログの名前を変えてみました。 »