« ブリットPOPで聴きやすいメロディー「アングリー・モブ」 | トップページ | 新卒さん、いらっしゃい! »

2008年3月26日 (水)

19歳の天才ヴォーカリストに酔う「ケリー・スウィート」

心にしみ込む歌声の19歳のヴォーカリスト、ケリー・スウィート。アイドル系ではないインディーズ系からの実力で頭角を現している。アルバムの1.We Are One 2.Raincoat 3.Dream Onと続く最初の3曲は、メロー有り、POPあり、そしてバラード有りと聞き惚れてしまうよう。歌姫の実力を見せてくれますよ~。

ITUNES2007 Best New Artist(JAZZ部門)決定!

「ウィーアー・ワン」/ケリー・スウィート 7点 ★★★★

We are one/Kelly Sweet

|

« ブリットPOPで聴きやすいメロディー「アングリー・モブ」 | トップページ | 新卒さん、いらっしゃい! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 19歳の天才ヴォーカリストに酔う「ケリー・スウィート」:

« ブリットPOPで聴きやすいメロディー「アングリー・モブ」 | トップページ | 新卒さん、いらっしゃい! »