« 大人も楽しめる妖精が可愛くないファンタジー秀作「スパイダーウィックの謎」 | トップページ | なにかいいことないかな。 »

2008年4月29日 (火)

時代考証も考えずにシンプルに楽しもう!「紀元前1万年 」

ゴールデンウィークは新作映画も目白押し・・ってことで。日曜夜のレイトショーを観てきました。最近本当に映画ばかり。1200円で観られるって言ったってネェ(誰に何の同意を求めているやら)

ということで。

「紀元前1万年」

確かに時代考証はめちゃくちゃ。

でも。
その1万年前って、誰も見ていないんだし。そもそもコレって娯楽映画だからネ!
楽しく観られれば良いと思う。自分は楽しめた!
マンモスの群れとの格闘、密林の中での肉食鳥との格闘、牙(サーベルタイガー?)との対峙。
なぜか大船団!からピラミッド建設!!は迫力ある映像。もう、むちゃくちゃだけど、コレがエンターテイメントだ!!(そう観れば楽しいはず)
動の映像ばかりではなく静の映像でも、夜の砂漠の青いシーンとか、とってもきれいな場面が印象的。

敵の〝神〟と崇められた王に向けて槍を投げ倒した時、「神じゃない!」と叫ぶデレー。
このシーンで少し前にDVDで観た「300(スリーハンドレッド)」を想い出した。
あの時スパルタの少人数の兵を率いた王レオニダスが大群ペルシャ軍の王に向けて投げた槍が外れ・・・。その時感じた〝無念さ〟〝未達成感〟がすっきりしたような。

あり得ない独創的世界観に、壮大な迫力あるVFX映像、分かりやすいアメリカンな王道のラブストーリー。
エバレット役のカミーラ・ベルの素敵な魅力に★1つ加算です!!

「紀元前1万年」 6.5点 ★★★

Mo5691_f1

|

« 大人も楽しめる妖精が可愛くないファンタジー秀作「スパイダーウィックの謎」 | トップページ | なにかいいことないかな。 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代考証も考えずにシンプルに楽しもう!「紀元前1万年 」:

» カミーラ・ベル関係サイト [プラダガール♪カミーラ・ベル]
カミーラ・ベル関係のサイトを紹介してます♪ [続きを読む]

受信: 2008年4月30日 (水) 10時26分

« 大人も楽しめる妖精が可愛くないファンタジー秀作「スパイダーウィックの謎」 | トップページ | なにかいいことないかな。 »