« 負け続けても最後に勝つ奴になった男の話。「モンゴル」 | トップページ | ステキな写真が撮りたいな♪ »

2008年4月 6日 (日)

95分と短い上映時間だけど長く感じられた訳は・・。「クローバーフィールド/HAKAISHA」

最近映画づいてる自分は、今夜もレイトショーに行ってきました。(ホント暇じゃないの?)
家のすぐ近所にシネコンがあるとダメだなぁ。ホイホイ行っちゃうもの。
ということで・・・。
「クローバーフィールド/HAKAISHA」

 ハンディーカメラでドキュメンタリー調に撮られた新しいアトラクション・ムービー。説明(受付の時に〝車酔いみたいになりますが・・〟という承諾)があったけど気分を悪くするようなことは自分は無かったです。中盤からよく分からない恐怖が迫ってくる音と映像の迫力は感じました。地鳴りのように迫り来る足音、不意に現れる(なぜ気づかぬ?)巨大な怪物。ま、こういうパニック映画の王道ですが。。
 
ただ95分と短い上映時間だけど長く感じられたのはなぜだろう。未知の怪物の正体を、気を持たされすぎてしまったのか。手ぶれの映像に疲れてしまったのか。ハンディーカメラって臨場感を感じる反面、身近な存在だから「今はカメラ撮ってる場合じゃないのに・・。」とか「もうカメラは止めた方が良いんじゃ・・」とか現実的なつっこみをいれたくなったりして。映画の展開よりそっちが気になってしまったりもする。

 これは映画館で大画面&迫力ある音響で観る映画だと思う。家でDVDで冷静に観ても迫力不足は否めない。だからもし興味のある人は映画館へGOだす。

また懲りずに来週も映画(レイトショー)に観に行っちゃうだろうなぁ・・。

クローバーフィールド/HAKAISHA  4点 ★★
Mo5818_f1

|

« 負け続けても最後に勝つ奴になった男の話。「モンゴル」 | トップページ | ステキな写真が撮りたいな♪ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 95分と短い上映時間だけど長く感じられた訳は・・。「クローバーフィールド/HAKAISHA」:

« 負け続けても最後に勝つ奴になった男の話。「モンゴル」 | トップページ | ステキな写真が撮りたいな♪ »