« 名盤『グレース』その声は悲しく透き通る、若すぎる死。ジェフ・バックリィ | トップページ | ほげらばり―ってなんだ?でもおもしろいや! »

2008年4月23日 (水)

ああ、上野駅

平日の朝、9時半。天気良好。
上野駅は通勤ラッシュが一区切りついた時間帯。行き交う人もすこし落ち着いた感じだ。勤務先の事務所がお茶の水から湯島に変わった。
上野で降りて徒歩20分くらい。上野公園の横を通ったり、アメ横の中を通ったり。
朝の上野の、色々な顔を観察しながら出社する。これが結構楽しい。
雑多なお店が無秩序に並んで、それがひとつの秩序になっている街。

またお店が開く前のアメ横にゴミ収集車がまわりながらゴミをピックアップする。
外国観光客らしき白人カップルが、記念写真を撮っている。
通勤の自転車が横を通り過ぎていく。

まだ人もまばらなアメ横の中。店が開いていなくても楽しめるなんてお得。

今度は上野公園側を歩いてみよう。
チープでディープでクリープな街、上野。ああ、上野駅。

Blog6030

|

« 名盤『グレース』その声は悲しく透き通る、若すぎる死。ジェフ・バックリィ | トップページ | ほげらばり―ってなんだ?でもおもしろいや! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ああ、上野駅:

« 名盤『グレース』その声は悲しく透き通る、若すぎる死。ジェフ・バックリィ | トップページ | ほげらばり―ってなんだ?でもおもしろいや! »