« Tomorrow never knows | トップページ | DEPARTURES »

2008年5月 3日 (土)

本場台湾に負けない味かい!お店は住宅かい!「CHINESE FAN」かい!

高崎にある手作り小籠包の専門店というお店に行った。
新宿のセンチュリーハイアットや、台湾の「県泰豊(ディンタイファン)」で腕を磨いたシェフが開店させたお店だそう。
もう県泰豊というだけで堪りません。県泰豊ってNYタイムスが世界のBest10と絶賛したレストラン、台北で経験したあの美味は忘れられないッス。

今回はネットで調べた地図をもとに車で出撃。でもお店が見つからない。
ということで電話で訊きながら探してみると。あったよ!だけどコレって・・、ふつうの民家じゃないかい?

Blog6078 閑静な住宅地。そこに「小龍包」と書かれた幟と、玄関横に飛び出て増築したと思われるガラス張りの厨房。
玄関をあけて中にはいると、土間と下駄箱が。靴をぬいでスリッパの並べられたポーチへと。ホントに民家だよ。(おじゃまします)と言いたくなる気持ちを抑えつつ中へ。広い(たぶん和室とLDをぶち抜いた)リビングを改装した店内へ。店員の接客は良い感じだ。

さて
一緒に行った二人で注文したもの。

・小籠包 (4コ) \525
・春捲 (2本) \525
・汁なし担々麺 \930
・酸辣湯(四川風すっぱく辛いスープ) \1,050
・マンゴー杏仁豆腐 \420(×2名分)

さてその味は。。。(A~Eランク)
・小籠包 AA ~うまい!!! 日本でこれだけの小龍包は初めて!肉汁がとっても良い!
・春捲 C ~ぱりぱりの香ばしさ、でも味はふつうかな。
・汁なし担々麺 B+ ~ごま風味でさっぱりと美味しい。
・酸辣湯 A ~ すっぱ辛いが、クセになる美味、何回もレンゲで掬っている。
・マンゴー杏仁豆腐 B+ ~ 本物の杏仁豆腐は絶品の味、マンゴーソースが良かったがトッピングの苺がもう一息。

かなり辛口の評価だけど、本当に美味しいよ、この店。特に小龍包は絶品!!ただね、ちょと高い。。。

|

« Tomorrow never knows | トップページ | DEPARTURES »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本場台湾に負けない味かい!お店は住宅かい!「CHINESE FAN」かい!:

« Tomorrow never knows | トップページ | DEPARTURES »