« 帯のコピーにつられたけど・・・「床下仙人」 | トップページ | 岩手・宮城内陸地震お見舞い申し上げます。~ここにもささやかな影響が。 »

2008年7月18日 (金)

Loving you/Minnie Riperton(1974)

鳥のさえずりとともに、朝の訪れを感じさせるスキャット。
ミニー・リパートンの美しいハイトーンの歌声が優しく響く。

1971年にスティーヴィー・ワンダーのバック・コーラスに抜擢、その後1974年に発売されたアルバム「パーフェクト・エンジェル」からシングルカットされたこの名曲は、その後日本でも多くのミュージシャンにカバーされた。

ミニーはその4年後、若くして癌に蝕まれ この世を去ることになる。(享年31歳)

ミニーの才能を売れる前から知っていて賞賛していたスティーヴィー・ワンダーとの偶然の出会いは有名な話。その後、彼女のデビューアルバムには「A VERY SPECIAL FAN」としてプロデュース&演奏サポートをする。

尊敬し合うミュージシャン同士であった二人。
癌に冒され、死の床にあったミニーを見舞いに訪れたスティーヴィーに、ミニーは語りかけたという。

「私の待っていた最後の人が来た。」と。

Seaafter11

|

« 帯のコピーにつられたけど・・・「床下仙人」 | トップページ | 岩手・宮城内陸地震お見舞い申し上げます。~ここにもささやかな影響が。 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Loving you/Minnie Riperton(1974):

« 帯のコピーにつられたけど・・・「床下仙人」 | トップページ | 岩手・宮城内陸地震お見舞い申し上げます。~ここにもささやかな影響が。 »