« 名盤『天使と小悪魔 ケイト・ブッシュ』音楽とパフォーマンスの融合「嵐が丘」 | トップページ | 火車とは生前に悪事をした亡者をのせて地獄に運ぶ・・ 「火車」 »

2008年7月24日 (木)

火中に栗拾い旅行・・・?

「火中の栗を拾う」というのは、〝危ない目に遭いながらも自分の利益を得る〟という意味に捉えられやすいけど、ホントは〝自分の利益にならないのに、他人のために危険を冒すたとえ〟だそうですね。

岩手県と青森県で震度6の地震がありましたねぇ。100人を超える被害の方出ているようですね。お見舞い申し上げます。

ということで、本当に週末の東北旅行、大丈夫かいな?
これ、まさに自分的には「火中の栗を拾う」ですよ。
   

しかし。
東北の皆さん、ホントに地震が心配ですよね。鎮静化すればいいのだけど。

ちなみに地震発生時の24日午前0時26分は会社に一人でおりました、はい。
結構揺れましたよ、震度以上に。ビルって揺れやすいんだなって改めて実感。

・・・・・・・

Blog6218 昨日は、仕事で浜松に行ってきました。
勤務先の浜松の事務所での、年に一度の業務監査ってやつですね。朝10時から開始ってことで、北関東からの出発だと、メチャ朝早かった・・・。6時48分発の新幹線に乗って一路、遠州浜松まで。しかし暑い日でしたね。溶けちゃいそうでした、脂肪が。(いいことです・・)
浜松駅って新幹線の構内に、河合のピアノコーナーがあるんですよね、ユニーク。

Blog6219

駅を遠鉄百貨店側にでてすぐに、滝の音。
カンカン照りの真夏日だモンで、勤務先の事務所に向かうより、涼を求めて滝を観てました。
その後、熱い陽射しに、苦い顔をしながら渋々(スマヌ)勤務先の浜松事務所へ向かうと、予想通り!道に迷いました。
実は去年も迷いました、2年連続の迷子です。(トホホ)
よっぽど浜松の路が私と相性会わないのか(それとも私が方向音痴過ぎるのか。たぶん後者・・)

途中、人に道を訊きながら、どうにか事務所までたどり着くと、すっかり汗まみれに。
この事務所では、管理のK様が優しく迎えてくれた。
このK様、なにを隠そう〝お笑い好きの女王様〟でもあるのだ。お笑いの祭典「M1グランプリ決勝」収録に観に行くほどの強者。
女王様と最近のおすすめ芸人の話題で盛り上がる。コレが一番楽しい時間。
ちなみに女王様のお薦めは、天津木村だそうです・・。
「吟じます!」

(で、結局 監査は、どうした!)

|

« 名盤『天使と小悪魔 ケイト・ブッシュ』音楽とパフォーマンスの融合「嵐が丘」 | トップページ | 火車とは生前に悪事をした亡者をのせて地獄に運ぶ・・ 「火車」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火中に栗拾い旅行・・・?:

» 今日から [リッチバーガー]
ブログ始めます。旅行大好き!! [続きを読む]

受信: 2008年7月24日 (木) 17時45分

« 名盤『天使と小悪魔 ケイト・ブッシュ』音楽とパフォーマンスの融合「嵐が丘」 | トップページ | 火車とは生前に悪事をした亡者をのせて地獄に運ぶ・・ 「火車」 »