« おい、兄弟ぇ!ロックンロールいこうぜぃ。『コステロ・ミュージック ザ・フラテリス』 | トップページ | 女性であること、それを楽しむこと。「肩ごしの恋人」 »

2008年8月28日 (木)

これが一流の豪華絢爛なB級映画だ!「ハムナプトラ3」

330573view009

まさにB級映画の王道のような映画だ。
B級らしくそのストーリーの完成度は高くなく、十分に練られたものではないが、観る者を驚かせよう!楽しませよう!という作り手の気持ちが本当に伝わってくる。
不死の命を求めた中国皇帝をその封印・呪いから解き、現代に復活させようとする企みを阻止する。
話は単純にその一言で終わると思います。分かりやすくていいですね。

1作目、2作目とも観ていません。先入観無く新鮮な感覚で観ることが出来ました。

330573view006

面白いと思ったアイディアを、監督はじめ制作者が楽しんで映像にしました、って感じです。
一番楽しんでるのは作り手じゃないかな。
「ねぇ、こんな面白いの考えて、こんな映像にしてけどどう?」
っていうのを、つなぎ合わせたら、はい、こんな映画になりました。って印象でした。

中国の町中を馬車で派手にラリーする。
雪のシャングリラで暴れる雪男イエティ。
兵馬俑の大軍隊の戦闘シーン。
ジェット・リーを使ったカンフーアクション。

330573view011ストーリーは後付けて、これらのアイディアを強引にひとつの話に持って行った気もして・・・。
なんでもありの、つっこみ処満載の面白さがあります。
まさにアミューズメント、テーマパークのような娯楽性。

好き嫌いは分かれると思う。
映画にトータルな完成度、深みを求めるとすれば、この映画は受け付けにくいのでしょう。
ただ良くわかんないけど、まぁ面白ければいいじゃん、こういう人は楽しいと思いますよ。

自分は少なくともこのくらい↓は十分楽しめたです。
個人的にリン役のイザベラ・リョンが良かったです(*^_^*)

「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 6.5点 ★★★

Mo6150_f1

|

« おい、兄弟ぇ!ロックンロールいこうぜぃ。『コステロ・ミュージック ザ・フラテリス』 | トップページ | 女性であること、それを楽しむこと。「肩ごしの恋人」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これが一流の豪華絢爛なB級映画だ!「ハムナプトラ3」:

« おい、兄弟ぇ!ロックンロールいこうぜぃ。『コステロ・ミュージック ザ・フラテリス』 | トップページ | 女性であること、それを楽しむこと。「肩ごしの恋人」 »