« 無職の女性たちを淡々と描く。「プラナリア」 | トップページ | 夏の伝説を弾く男、高中正義/「Blue Lagoon」 »

2008年8月12日 (火)

鮮やかなマヨネーズ・シャワーで彩られる演出。

新潟に泊まる時に、夜 食事でいくことの多いお店が、大阪お好み焼き風「かおるや」

新潟駅前にあるこの店は、勤務先の同僚、Kzさんから紹介して行くようになりました。かおる店長の人柄の良さで店の雰囲気も居心地良いけど、お好み焼きやモダン焼き、焼きそばなんかが、またとても美味!!

Blog6462 モダン焼きとかお好み焼きを注文すると、厨房で美味しく仕上げてくれて、テーブルの鉄板に持ってきてくれる。そして客の目の前で、マヨネーズのボトルを取り出し、それを高々と持ちながらいきなりお好み焼きに降りそそぐ。マヨネーズは細く線を描きながら、お好み焼きの表面を鮮やかに仕上げてくれる。写真は若い店員だから低いけど、かおる店長の妙技はすばらしい。大きく孤を描くようなマヨネーズシャワーを堪能できるよ。

Blog6464 あと、この店でお薦めなのが、とりかわせんべい。ぱりっとした食感と胡椒のきいた風味、鶏皮の旨味がたまりません。値段も安くて注文しやすいし。新潟の勤務先の仲間とも時々行き、楽しい時間を過ごしています!いつもごちそうさまです!

|

« 無職の女性たちを淡々と描く。「プラナリア」 | トップページ | 夏の伝説を弾く男、高中正義/「Blue Lagoon」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鮮やかなマヨネーズ・シャワーで彩られる演出。:

« 無職の女性たちを淡々と描く。「プラナリア」 | トップページ | 夏の伝説を弾く男、高中正義/「Blue Lagoon」 »