« 風に語りて・・・「ハプニング」 | トップページ | 人間を描く。人生を描く。静かな魂を描く。「ぐるりのこと」 »

2008年8月 8日 (金)

これでいいのだ。巨匠逝く。

赤塚不二夫。
伝説のギャグマンガを世に送り出した。おそ松くん、もーれつア太郎、そして天才バカボン。

赤塚不二夫はバカボンのパパを通して、名言を残した。

「これでいいのだ」

全てをシンプルに、そして力強く肯定した。

その他にも個性的なキャラ、ギャグを生み出した。
イヤミのシェーは、ジョン・レノンやあのゴジラも真似をした。
ハタ坊の・・・ダジョー、ニャロメ、ケムンパス、心のボスの・・・のココロォ。

生み出したギャグは多くの人に笑いを与えた。
しかし、当の本人は、アルコール依存症から癌を患い、闘病生活が続いた。
そして長く看病をしていた、夫人が一昨年末、くも膜下出血で56歳の生涯を閉じた。

赤塚先生、お出かけですか~。
ご冥福をお祈りしますなのだ。(合掌)

Blog6473

|

« 風に語りて・・・「ハプニング」 | トップページ | 人間を描く。人生を描く。静かな魂を描く。「ぐるりのこと」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これでいいのだ。巨匠逝く。:

« 風に語りて・・・「ハプニング」 | トップページ | 人間を描く。人生を描く。静かな魂を描く。「ぐるりのこと」 »