« この盛夏はここにしました。という旅のお話、エピローグ | トップページ | 白川郷の隠れ人気グルメ「どぶろくアイスもなか」 »

2008年8月21日 (木)

炎のやきとり名門 秋吉本店の味を堪能。

福井東尋坊・白川郷の旅・番外編その1

Rogo_2 関東圏に住んでいたlastsmileには初めて聞くお店の名前だった。でも。北陸・関西では有名なやきとりチェーン店なんですねぇ。話を聞いた店員さんが「これ見てください!ってミニパンフくれました。ほぉ。121店舗もあるんだ!すごいや。

今回 宿泊したアパホテル福井片町の真ん前にドンと店を構えていた。
そこに赤く書かれたお店の看板が「やきとりの名門 秋吉」

Blog6654_2 通りに面したお店の窓から炎が立ち上るのが見える。おぉ迫力ある凄い炎だ!
(画像だと炎は低いけど、実際には本当に高々と燃えさかっていました・・)
あんな炎に焼かれた焼き鳥は美味しいだろうな、なんて思って、ホテルに入るときから気になっていて・・・。
家人と9時頃に行ってきました。店にはいると中央の調理場を中心にぐるりと並んだカウンター席は30人以上は座れるだろうけどそこが満席で、空き待ちの先客もいた。なんでも2階席もあるのにそこも満席とか・・・。焼鳥屋の空き待ちって言うのも時間が読めないけど、折角だから席が空くのを待つことに。

Blog6655 でもあまり待つことなく席に着けました。
で、賞味しての印象。
とっても美味しい焼き鳥でした!それに凄く安いのが嬉しい!5本セットでの注文だけど、だいたい1本60円前後、トリ、ハツ、タン、ネギマ・・。だけど良い肉を使っているのが分かる。

焼き鳥系は全部美味しかった~。
タンとかも300円ちょっとで5串、で味はと言えば〝美味!〟
ネギマを食べたときなんかネギの甘さがもう!!ネギってこんなに甘いんだって思いましたよ。燃えさかる炭火の力なのかなぁ。

店員の対応も気持ちよくって、良いお店でした。なんでもここのお店が秋吉グループの本店、発祥のお店とか。たぶんチェーン店でも味はそれぞれ違うんだろうな~。店員の話に本店の誇りとか自負を感じて他の店には負けない!という意気を感じたッス。

たぶん残念だけどこの本店には再訪する機会はないだろうが、味は忘れません(うそつけ!)
とっても美味しい焼き鳥でした!

|

« この盛夏はここにしました。という旅のお話、エピローグ | トップページ | 白川郷の隠れ人気グルメ「どぶろくアイスもなか」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炎のやきとり名門 秋吉本店の味を堪能。:

« この盛夏はここにしました。という旅のお話、エピローグ | トップページ | 白川郷の隠れ人気グルメ「どぶろくアイスもなか」 »