« ただ雑音を閉ざして心静かに瞑想したい時もあるね。Sony Walkman CM 1987 | トップページ | 北京パラリンピック開催中!障害者の魂と勇気。「リアル」(井上雄彦) »

2008年9月 9日 (火)

「ケ~ンヂくん♪ あっそびましょ~」20世紀少年

20seiki001 T.Rexの「20th Century Boy」が流れ、物語が始まる。
ケンジたちが野原で基地遊びをし、そこで作られた「予言の書」。
20世紀末に世界征服を企む悪の組織を、ケンヂ達 正義の9人が地球を救うという子供の戯言だ。いや、戯言だったはずだ。
しかし。
327991view005 時代が21世紀にならんとする今、その作り話が現実に、その「予言の書」通りに事件が起きていく。
いったい誰が、なんのために。そしてそれを率いるカルト集団のリーダー〝ともだち〟とは、ケンヂ達の幼なじみの誰なのか。
不気味な声が頭に残る・・・。
「ケ~ンヂくん♪ あっそびましょ~」

20seiki009 ・・・・・
70年代からの時代背景アイテムが、当時を知っている人には懐かしい物ばかり。アポロの月着陸、雑誌「平分パンチ」や大阪万博、ボブ・ディラン、ウッド・ストック・・・。そして、子供の頃の遊び、約束、出来事が重要なファクターとなっていく。

コンビニ店長として、背中に姉の赤ちゃんを背負いながら所帯じみて頑張るケンヂくんが、徐々に曖昧な記憶を取り戻していく。そして取り戻す度にそれが大きな事故となって、犠牲者を出していく・・・。
・・・・・・

20seiki008 三部作で作られたこの「20世紀少年」の第一章。人気漫画家・浦沢直樹氏の漫画の映画化ということで、興味を持っていたんだけど、2時間半と言う長さで、今日まで躊躇していた。
豪華で個性的な役者たちが、個性的なあだ名の登場人物を演じていく。
オッチョ役のトヨエツ君、ユキジの常盤貴子は、カッコ良かったです!

327991view001 三部作なので、第一章では謎が謎を生み、謎を残したまま終わったのはしょうがないとは思う。が、やはりもう少しすっきりと終わると心地よかったかな。
最後は、予告編とその後の小話を挟んで第二章への期待を残したので、たぶん第二章も観ると思うけど。

20世紀少年 7点 ★★★☆

Mo5985_f1

|

« ただ雑音を閉ざして心静かに瞑想したい時もあるね。Sony Walkman CM 1987 | トップページ | 北京パラリンピック開催中!障害者の魂と勇気。「リアル」(井上雄彦) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ケ~ンヂくん♪ あっそびましょ~」20世紀少年:

« ただ雑音を閉ざして心静かに瞑想したい時もあるね。Sony Walkman CM 1987 | トップページ | 北京パラリンピック開催中!障害者の魂と勇気。「リアル」(井上雄彦) »