« 『hana』爽やかな歌声に季節の変わり目を感じて「I Cry」有里知花 | トップページ | ちょっと心の和む瞬間です。 »

2008年9月18日 (木)

〝泣く勇気〟教えてくれますよ♪傑作!「パコと魔法の絵本」

329294view001  変わり者ばかりが入院している病院は、医者や看護士もとっても風変わり・・。
病院はそんな人たちで、毎日大騒ぎ。

そんな病院でも一番の嫌われ者は、大会社オーナーの大貫老人。

「お前が私を知ってるってだけで腹が立つ!」

そんなこと言って毒づき、周りから浮き上がっていた大貫。「猫を蹴っ飛ばしてやったわ!わははっ」うそぶく大貫老人の背中は寂しい。

329294view003 だけどパコがそんな大貫を変えていく。
交通事故で両親を亡くしたパコは、みずからの記憶する力もなくした。
パコは一日しか記憶ができない・・・。
しかしパコは、大貫の手のひらの感触を覚えていた。

「おじさん、昨日もパコのホッペさわったよね?」

そんなパコに対してなにかをしてあげたい。
大貫は病院のみんなに〝ある素敵な提案〟をする・・・。
「私はこの子の心にいたいんだ」

329294view012 原色のカラフルなCGに、奇妙奇天烈なコスチューム。
それに〝世界の北野〟も顔負けのコスプレも出てきて、目がチカチカしそうですが・・。

それも気にならないくらいに話に引き込まれます。脚本が良いのでしょうか。笑いと涙が交互に出てきて・・・。もうワヤな状態です。
観ていて本当に涙がにじんできたのです、この歳になって恥ずかしいけど。

だけども。
名医?浅野先生が涙の止め方を教えてくれました♪

329294view002 「げろげ~ろ、げろげ~ろ、意地悪ガマ王子が・・」
自分の所業を振り返りながら絵本を読む大貫の、痛々しい表情が切なすぎます。。。

大貫役の役所広司はじめ豪華なキャストが素晴らしく、良い仕事をしています。
夜の病院待合室で座り込む大貫、舞台を観ているようです。演技引き込まれます。
最初の頃は〝うっぜぇ〟奴、堀米(阿部サダヲ)。彼がストーリーテラーとして、映画を引っ張っていきます。〝折角の感動シーンが・・・〟と、好みは別れそうですね・・。
で、特筆するのが土屋アンナの怪演。凄い存在感です。

世間の波にもまれた大人に切ない涙を、無邪気な子供に暖かな笑いを。
そんな素敵なプレゼントをしてくれる映画です!必見!!

「パコと魔法の絵本」 9点 ★★★★☆

Mo6032_f1

|

« 『hana』爽やかな歌声に季節の変わり目を感じて「I Cry」有里知花 | トップページ | ちょっと心の和む瞬間です。 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〝泣く勇気〟教えてくれますよ♪傑作!「パコと魔法の絵本」:

« 『hana』爽やかな歌声に季節の変わり目を感じて「I Cry」有里知花 | トップページ | ちょっと心の和む瞬間です。 »