« 落ちこぼれ応援団が自分の為に応援をする物語「フレフレ少女」 | トップページ | 熱いキスこそスパイ最高の武器と知れ!「ゲット・スマート」 »

2008年10月16日 (木)

他人と共有できない希望を求め。。村上龍の短編集「空港にて」

都会では人が多ければ多いほど孤独になれる場所がある。

「コンビニ」「居酒屋」「公園」「カラオケルーム」「披露宴会場」「クリスマスのホテルラウンジバー」「駅前」・・・そして「空港」。
この8つの場所を舞台とした8編の短編集。

いずれも人の集まる場所である。しかしここほど孤独な場所はない。他人の声・音が消え、自分の思念が重く支配する。街の風景、周りの情景がモノトーンのように醒めて目に映り、自分は回顧の思いに捕らわれていく。そこに確かな未来を見出そうとし、その光の先を、眩しそうに目を細めながらおぼろげに手探りをする。

村上龍のドライな書き方が淡泊に情景を描き、それにリアリティを感じることが出来る短編集だ。希望の光が見えてきそうな作品から現状に希望を捨ててしまったような作品まで。
そんな中で、表題の「空港にて」「駅前にて」「カラオケルームにて」とか好きな作品だ。

何気なく過ごしている日々、周りの情景を一度スローモーションのように観察してみると見えなかった思いが脳裏に描かれるかもしれない。
本当に短編なのであっという間に読んでしまう読みやすさだ。

「空港にて」村上龍 7点 ★★★☆

Kuukounite_4   

|

« 落ちこぼれ応援団が自分の為に応援をする物語「フレフレ少女」 | トップページ | 熱いキスこそスパイ最高の武器と知れ!「ゲット・スマート」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 他人と共有できない希望を求め。。村上龍の短編集「空港にて」:

« 落ちこぼれ応援団が自分の為に応援をする物語「フレフレ少女」 | トップページ | 熱いキスこそスパイ最高の武器と知れ!「ゲット・スマート」 »