« やはり浜ちゃんオモロ~ですよ♪最後はサプライズ!「釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様」 | トップページ | 九州福岡のとんこつラーメンの名門店を味わう! »

2008年11月20日 (木)

あくまでも「ハッピー」がキーワード♪「ハッピーフライト」

330569view001 機長昇格の最終試験となるフライトに臨む副操縦士 鈴木(田辺誠一)、初めての国際線フライトで浮き足立ってるキャビンアテンダントの斉藤(綾瀬はるか)。
この二人のドタバタぶり、ちょっと厳しい上司とのやりとりを中心に航空機と空港に関わっている人たちの仕事っぷりを描いている〝2時間で分かる空港で働く人たち〟ガイド(ANA編集)としても楽しめます。

330569view005 ホノルル行きの航空機に関わる人々、パイロット、キャビンアテンダント、グランドスタッフ、管制官、オペレーションセンター、整備士・・・。バードパトロールって人も。(意外に重要?)
出発前のグランドスタッフの搭乗客対応、整備士のフライト時間に合わせた整備活動が忙しく繰り広げられ、そして無事にフライトさせるための管制官、ディスパッチャーの調整・チェック。そして飛行中のパイロットの緊張感、キャビンアテンダントの秒単位の大変さ。

330569view003 搭乗客の人間模様も織り交ぜながら、航空機はホノルルへと向かっていきます・・。
飛行機に乗ったことのある人、また興味のある人は、CAの裏側、空港の裏方を見て〝へぇ~〟ボタンを押しっぱなし(古い~)の状態かも。それほど入念に調べてるのがよ~く分かります。
ストーリーは一応パニック設定だけど、大きな山場があるわけでもなく、でもしっかりと最後まで手に汗握って見せてくれるあたりはさすがという感じでした。最後はハラハラドキドキでしたよ。
そして皆それぞれにクライマックスまでの活躍、生き生きとそしてカッコ良かったです!(映画だから当たり前か)

330569view006 よくよくストーリー設定考えるとこのホノルル行き機、大変な状況だけど緊張しっぱなしにならないコメディーになっているのは、各俳優キャラがのほほんと とぼけた感じが出ているから?
そんな中でもチーフパーサー山崎(寺島しのぶ)さんはこれぞ〝プロ〟っての見せてくれました。
色々な意味でハッピーにさせてくれる、そうやって考えるとお薦めしたい映画だね、面白いです。

「ハッピーフライト」 8点★★★★

Happyflight_2_1b

|

« やはり浜ちゃんオモロ~ですよ♪最後はサプライズ!「釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様」 | トップページ | 九州福岡のとんこつラーメンの名門店を味わう! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あくまでも「ハッピー」がキーワード♪「ハッピーフライト」:

« やはり浜ちゃんオモロ~ですよ♪最後はサプライズ!「釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様」 | トップページ | 九州福岡のとんこつラーメンの名門店を味わう! »