« 日本の美しい情景と伝説に酔う。「河童のクゥと夏休み」 | トップページ | 今年観た映画、自己ベスト発表・・・(邦画編) »

2008年12月12日 (金)

今年観た映画、自己ベスト発表?(洋画編)

いよいよ年の瀬、皆さんお忙しいですか?
自分は忙しいです・・・。shock

でも・・、今年 いっぱい×3 映画観ましたhappy02

ということで。
今年観た映画の良かったランキングです!まずは洋画編。
洋画は、今年43作品を映画館で見ました。いや~観ましたねぇ。

(映画タイトルをクリックするとブログレビューに飛びますよ、年末年始の正月のレンタルDVDの参考になれば・・・)

まずはベスト10!bell

1 ダークナイト
 背筋が凍るほどのジョーカーの存在感
2 最高の人生の見つけ方
 残された時間に最高の友と出会い過ごした二人の寓話。
3 カンフー・パンダ
 この夏一のお薦めかも!微妙な表情でニンマリ!
4 魔法にかけられて
 大人のビターなハッピーエンドかも。
5 つぐない
 海辺のコテージの絵葉書に叶わぬ思い刻み・・・・。
6 ウォーリー
 大人の寓話、人間以上の純情が暖かく切ない。
7 バンテージ・ポイント
 まさに息をのむ、ジェットコースター映画
8 ヒトラーの贋札
 贋物を作る本物の男達の物語
9 ペネロピ
 美しく暖かな映像と寓話の秀逸な映画!
10 ナルニア国物語第2章/カスピアン王子の角笛
 2作目からでも楽しめる映像美の名作

〝ダークナイト〟は凄い映画だったなぁ。圧倒的に1位確定。〝最高の人の見つけ方〟は心に残る名作でした。カンフーパンダは期待を全くしていなかった分、良かった度UP!
あとはディズニー系、映像の美しさは流石。ピクサーは見事でした。〝つぐない〟の海辺で兵士達の壮観な映像、凄すぎてまだ鮮明に覚えています。これも凄かった。

次は11位~20位bellです。

11 スパイダーウィックの謎 大人も楽しめる妖精が可愛くないファンタジー秀作
12 ウォンテッド ウェスリー君はサイヤ人かい?中枢神経痺れぱなし?
13 ゲット・スマート 熱いキスこそスパイ最高の武器と知れ!
14 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 期待が大き過ぎたのかな。
15  脆いガラス1枚を隔てた白い恐怖と絶望・・。
16 1万 時代考証も考えずにシンプルに楽しもう!
17  〝グッドジョブ!〟最高にイカしたクズ野郎さ!
18 奇跡のシンフォニー 音楽による音楽のための音楽の映画
19 落下の王国 叙情詩は語る相手によって美しく浄化された
20 レッド・クリフpart1 親切な映画、色々と。後編への壮大な予告編

この辺りになると順番もけっこういい加減?〝ミスト〟や〝紀元前1万年〟とかレビューした時点では思いっきり点数低いんだけど、時間が経つと(意外と良かったかも・・)と思えた映画でした。

そして21位~30位bell

21 セックス・アンド・ザ・シティ
22 スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ
23 デス・レース
24 イーグル・アイ
25 モンゴル
26 ハーフェズ ペルシャの詩
27 ランボー最後の戦場
28 ボーン・アルティメイタム
29 スピード・レーサー
30 インクレディブル・ハルク

デスレースは悩みました。しばらくすれば、もしかして自分の中でベスト10に入るかも?っていう予感あり×2です。あとは、31位以下にはどうしても、苦手なホラー、スプラッター系が集まってしまいました。もちろん!良い映画も多かったですよ!ただどうしても、ほら。ねぇ。自分は血肉が痛々しいのとか・・。ね?ダメ・・・。すみませんbearing

次は邦画編です!

Dscf9042

|

« 日本の美しい情景と伝説に酔う。「河童のクゥと夏休み」 | トップページ | 今年観た映画、自己ベスト発表・・・(邦画編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本の美しい情景と伝説に酔う。「河童のクゥと夏休み」 | トップページ | 今年観た映画、自己ベスト発表・・・(邦画編) »