« 雪の降る白い里へ(金沢と白川郷)第二日目(1月3日) | トップページ | 「大人のラーメン」グランプリ大賞の味~ラーメン天神下 大喜 »

2009年1月 7日 (水)

おばあちゃまのすてきな夢叶います~マルタのやさしい刺繍

146779_maruta_ga01 スイス映画です。高崎はシネマテーク高崎で観てきました。
映画の舞台は、製作と同じスイス、そのエメンタール地方。そこはベルンの東に広がるのどかな丘陵地帯。スイスを代表する“穴あきチーズ”の里としておなじみらしい。映画の中でキレイな自然の風景が目に飛び込んでくる。

146779_maruta_ga04 80歳の老婆 マルタは夫に先立たれ生きる気力を失う。そんなマルタを3人の友人が励ます。そしてマルタに転換となるある出来事が。マルタは若い時にあきらめた刺繍デザインでランジェリーショップの夢を思い出す。しかし閉鎖的な村で〝ハレンチ〟な下着を売るお店を開店した老婆へ風当たりは強まるばかり・・。

146779_maruta_ga02 出てくる4人の老婆は、とってもチャーミングなおばあちゃまたちだ。主役のマルタ役(88歳)がとにかくかわいい。仲の良い4人の関係は80歳のセックス・アンド・ザ・シティのよう。施設に不満を持つフリーダ、介護の必要な夫をもつハンニ、村では白い目で見られるリージ。この4人の関係=女の友情=が良い感じ。

071120_otome_main 田舎に住むが故に人の目を気にしながらも、忘れかけてた夢をみるということ、人生を楽しむと言うことをこの4人の老婆が教えてくれます。観てるうちに〝おばあちゃん、負けるな!がんばれ!〟とマルタを応援したくなってきます。

2006年のスイス上映映画では動員数No.1だそうです。
知りませんでしたが、スイスは時計と並んで刺繍の王国らしい。そんな素敵な刺繍の美しさと印象的なスイスの自然を映像に引き込まれながら、人生の楽しさを教えてくれるとってもチャーミングな映画です。映画を観終わった頃、きっとこの4人のおばあちゃまが好きになります。

「マルタのやさしい刺繍」 8点 ★★★★

Herbstzeitlosen_1_1b_2 

|

« 雪の降る白い里へ(金沢と白川郷)第二日目(1月3日) | トップページ | 「大人のラーメン」グランプリ大賞の味~ラーメン天神下 大喜 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おばあちゃまのすてきな夢叶います~マルタのやさしい刺繍:

« 雪の降る白い里へ(金沢と白川郷)第二日目(1月3日) | トップページ | 「大人のラーメン」グランプリ大賞の味~ラーメン天神下 大喜 »