« 完璧すぎる悲劇のシナリオは冷静さを生む「余命」 | トップページ | 上野カレー専門店クラウンエースは意外に安くて旨いカレー »

2009年2月19日 (木)

高崎洋食の店「栄寿亭」のカツ丼はとにかく安い

Dscf9594 高崎の洋食の老舗高崎、栄寿亭は勤務先から歩いて8分くらいのところにあります。
ちょうど高崎駅と高崎市役所の間位かな。地元では有名なお店です。今日は高崎の事務所に出社なんで久々に行ってきました。

Dscf9597 店はウナギの寝床のように奥に狭く長い、カウンター席のみの店内、そのカウンター席の後ろに昼時はずらりと空き席待ちの客が並びます。昼時は必ずと言って良いほど待ちます。カウンター席の後ろに待ち客用の長椅子が置かれているくらいです。

Dscf9599

とにかく安いのが魅力。名物のカツ丼は3種類、A丼が玉子ひき無し(ソースカツ丼みたいなもの)400円、B丼が玉子でとじた普通のカツ丼450円、C丼は、A丼でカツがジャンボカツのものです。660円。A丼とC丼はソースカツ丼っぽいけど、ここは醤油ベースのタレなのでさっぱりとして美味しいです。(メニュー参照ッス)

Dscf9600

自分は玉子をひいたカツ丼を注文。見た目以上にカツがボリュームあって出来たてのホクホク感で値段以上に美味しいです。頼んで時間もかからないのは目の前のオープンキッチンに4~5人体制で分担作業でこなしているから。ごはんまでタレがしっかりとしみ込んでこれが良い感じ。

|

« 完璧すぎる悲劇のシナリオは冷静さを生む「余命」 | トップページ | 上野カレー専門店クラウンエースは意外に安くて旨いカレー »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高崎洋食の店「栄寿亭」のカツ丼はとにかく安い:

« 完璧すぎる悲劇のシナリオは冷静さを生む「余命」 | トップページ | 上野カレー専門店クラウンエースは意外に安くて旨いカレー »