« 風邪引いちゃいました・・。 | トップページ | 最速のアクション連続こそボンドの魅力「007/慰めの報酬」 »

2009年2月 7日 (土)

湯島ラーメン 大辛

ちょっと前ですが、東京の事務所近くにある「湯島らーめん」へ。
辛いで有名な湯島ラーメン大辛をいただいてきました。
昌平橋通り沿いのお店で、入り口は細いのですが、中は深くて、奥にはテーブル席もあります。思った以上にお客が入れる感じです。

メニューは豊富で選ぶ楽しさありますが、私には選ぶ権利がありませんでした・・。もうコレを頼んで!という同行のスザンヌが決めていました。
「湯島ラーメン 大辛」
注文すると店員さんが心配そうに声かけてくれます。
「相当辛いけど大丈夫?」
「はい、心配ですが、大丈夫かも知れません」
その「心配」って部分で同行のスザンヌが軽く吹き出した。

はっきり言っておこう、これで自分の激辛ラーメン探訪は終わりを告げるのだ。
いい加減体に悪いと心配をしてくれる人から注意も戴いた。
もう辞めよう、これで最後だ。

出てきた大辛がこれ。

Dscf9530

麺は細麺でつるつるしていて美味しい。
見た目以上に、辛さは他店と比べて相当に辛い方だと思う。辛みの特徴もちょっとアジアっぽい辛さで辛酸っぱいに近い、複雑な辛みだった。単に辛さだけ増量じゃない分好感が持てる辛さ。
ただ。
自分にたまらず水を飲ませるくらいの辛さが欲しかった。水を飲まずにほぼ完食までいったが、スザンヌから「水呑まなくて大丈夫ッスか?」と訊かれたので、やはりそれもおかしい・・と水を飲んでの完食とした(意味無し・・)
途中、スザンヌがレンゲで大辛スープを呑んだが、顔をしかめて結構キテいたようだ。

単に辛いだけじゃない、美味しいラーメンだった。店員の気配りも結構あって気持ちの良い店だったよ。
ただ・・。
う~んこのままでは、激辛の旅は終えられない・・。

|

« 風邪引いちゃいました・・。 | トップページ | 最速のアクション連続こそボンドの魅力「007/慰めの報酬」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯島ラーメン 大辛:

« 風邪引いちゃいました・・。 | トップページ | 最速のアクション連続こそボンドの魅力「007/慰めの報酬」 »