« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の25件の記事

2009年3月31日 (火)

動物の柄のお話

このブログに時々出てくる新潟のタマという天然の男の話は、ネタが尽きない。

最近、JR新潟駅構内にビックカメラがオープンした。

自分「新しいビックカメラでなんか買ったの?」
タマ「ビックカメラで携帯充電器買ったんですよ」
自分「ヨドバシカメラよりも安いの?」
タマ「いやぁそれわかんないッスよ。ただ種類が多いんです」
自分「へぇ、充電器でも色々なのあるんだ」
タマ「動物柄の充電器。・・象柄のとか」
自分「へ?象柄?象ってグレー一色じゃない?」
タマ「あ、ヒョウ柄です」

この話はしばらくしてまた続く。
自分「他にも動物の柄ってどんなのあるの?」
タマ「え~。そう言われると思い出せないですねぇ・・」
自分「だって動物の柄がたくさんあるんだろ?」
タマ「そうなんですけど・・あ!」
自分「お、思い出したか?」
タマ「キリンさん!」

いい歳した男がキリンさんはないだろ、
キリン「さん」は・・。

Dscf0001_2 

|

2009年3月30日 (月)

名盤の旅~「空の飛び方」心地よい言葉が心地よい声に乗せて「空も飛べるはず」スピッツ

「空も飛べるはず」

なんてステキな言葉だろうって思った。
とっても印象的な言葉だ。

そして、どうして空を飛べるのか。
それが

「君と出会った奇跡が この胸にあふれてる
 きっと今は自由に空も飛べるはず」

心に響く言葉です。
こんなに自由で、そして美しい歌詞はそうそう巡り会えないよ。

それまでオリコン1位だったglobeの「DEPARTURES」を抜いての1位になった曲だけど、売れるまでは時間がかかった曲なんだって。

以下、フリー百科事典『ウィキペディア』より
「当初の売上は5万枚であったが、1996年1月からフジテレビのテレビドラマ「白線流し」の主題歌として起用されたことでチャートで急浮上し、スピッツのシングル初のオリコン1位を獲得、ミリオンセラーとなる。また、ミリオン達成までの期間が長い曲で史上3位という記録も持つ(1位は山下達郎の『クリスマス・イブ』、2位は中島みゆきの『地上の星/ヘッドライト・テールライト』)。

ブリティッシュPOPの香りのする音作りも、草野くんの詩的世界もステキなスピッツだけど、この曲は、春の広い空に向かって思いっきり背伸びしたくなるような、そんな気分にさせてくれる曲だね。

以下のYoutube映像はライヴヴァージョン。
草野君の声がまたいい声してます。Good

4d7446020ea03d262fff7110_l

空の飛び方 スピッツ

1. たまご 
2. スパイダー 
3. 空も飛べるはず 
4. 迷子の兵隊 
5. 恋は夕暮れ 
6. 不死身のビーナス 
7. ラズベリー 
8. ヘチマの花 
9. ベビーフェイス 
10. 青い車 
11. サンシャイン 
 (2002/10/16)

|

2009年3月29日 (日)

イオン上里 諸事情 起死回生なるかラウンド・ワン建設中

Dscf9912 イオン上里も昨年の8月オープンから8ヶ月が経とうとしてます。
なかなか苦戦のようです。当初予定していた「コロナの湯」・シネコンが降りたのが痛かったと思いますよ。シネコンがないのがやはり辛いですね。ショップだけじゃどうしても飽きちゃうから。映画で人を呼んどいて、レストランを使って貰って、そして空いた時間でショッピング・・・。そんなことが出来ないですね。
お店も閉店したのもでてきたみたいです。

Dscf9911 さてさて。
イオン上里希望の星。「ラウンド・ワン」が春のオープン予定で工事中。
これが誘客効果を発揮するか。。
正直言って自分は使わないなぁ。ますます足が遠のきそう。少し方向性見誤っているような気がしますよ。イオン・・・じゃなくってベルクのマーケット室担当の皆様・・。

|

2009年3月28日 (土)

浦沢直樹×手塚治虫のコラボ名作「PLUTO」 7

いよいよ7巻まできました。プルートゥ(PLUTO)。

手塚治虫の「鉄腕アトム」の中のひとつのエピソード「地上最大のロボット」をリスペクトしている、現代の漫画界の巨星 浦沢直樹さんが、原作を彼の独自の世界観で書き続けていた本作もいよいよクライマックスが近づいてきたのか。

浦沢直樹さんといえば、「YAWARA」や「モンスター」とか、今 映画館でヒット中の「20世紀少年」があるけど、この作品も間違えなく彼の代表作。原作では脇役だったドイツの刑事ロボット「ゲジヒト」の視点からドラマを描かれている。

そしていよいよ7巻では、最強の光子力ロボット「エプシロン」のドラマが悲しく描かれている。一つ一つのシーンがとても良く描かれてます。

「誰が一番強いのか」

原作はこのテーマを元に作られた最初の漫画の一つだと思う。
今はあまり詳しくないけど、かつては「ドラゴンボール」や「キン肉マン」、「幽々白書(だっけ?)」、「魁 男塾」、「ろくでなしブルース」とか。ジャンプ系のヒット漫画はこの「誰が一番強いのか」というテーマを好み、そうして力と力で闘わせて、常に主人公より強いものを倒し続けることで、人気を得てきたんだと思う。
(ドラゴンボールはもっと深い部分があるので、他とは一線を画してはいますが・・)

原作でのプルートゥの存在意義もそこにあったが、それだけでは終わらせない「強さ」よりも大切なモノを書いた手塚治虫のストーリーテラーとしての凄さをあらためて感心。

さて、話は戻して、「PLUTO」。
アトムも復活してきた。早く次回作が読みたいところです。

ちなみに、この作品は随所に手塚キャラ(ヒゲオヤジ、レオとかBJも?)を浦沢さんが浦沢流に本作に登場させてるので、手塚ファンはそれを見つけるのも楽しめるますよ。

Dscf9930

|

2009年3月27日 (金)

宇多田ヒカルの「I LOVE YOU」

尾崎豊の一番有名なヒット曲は「I LOVE YOU」と答える人が多いと思う。なんでもこの曲は当時のプロデューサーが「アルバム用にバラードがもう1曲欲しい」と言われた尾崎がその場で出だしの「I LOVE YOU♪~」の部分を即興で口ずさんで完成したらしい。

尾崎自身もこの曲を完成度の低い曲として、そんなに思い入れも深くないようなことも話しているみたいだけど・・。この「I LOVE YOU」は、他の尾崎の曲と違って、出てくる男女二人を天井から見つめているような客観的な世界を描いている。

「二人はまるで捨て猫。
 この部屋は落葉に埋もれた空き箱」

「きしむベッドの上で優しさを持ち寄り、
 きつく躰抱きしめあえば」

 (尾崎豊 詞)

まるで映画のシーンのような客観的描写は、他の尾崎の世界とは確かに違う。
ただその後の詞が、自分にはなかなか理解できなかった。

「それからまた二人は目を閉じるよ。
 悲しい歌に愛が白けてしまわぬように」

なぜ「悲しい歌に愛が白けるのか」が分からなかった。
そんな話を人にしたことがあった。
悲しい歌によって、愛をむしろ切なく、確かめ合えるんじゃないかなって。

ただ。
こうも考えてみた。

「何度も愛してる?って訊くお前」が不確かな愛を不安に感じ、悲しい歌への心もとない恐れを感じてる・・とすれば。
そのことが、悲しい歌への拒否(現実逃避?)につながっていくのかも知れないと少し思うようになった。

重ね合う愛が、悲しい歌とともに醒めていくことの無いように、
目を閉じることで二人の愛を認めてくれない空間は無(闇)となる。
その空間で二人だけの肌と肌の触れあう・・
そうして・・。
「二人だけの確かな世界」を肌で確かめられるのかもしれないね。

(って・・おっさんには愛を語る程の純粋さを失っているから(>_<))

宇多田ヒカルがこの歌が好きで、よくステージでも歌っているそう。以前には感極まって歌ってる途中に泣いてしまったとか。そういう詞の深さを考えながら。あらためて歌の持つ力の強さを感じる。

「I LOVE YOU」by宇多田ヒカル。

|

2009年3月26日 (木)

3時間前後の映画はきついなぁ。

Dscf9744 最近観る映画の物差しに、上映時間があります。大作が続く春の封切りですが、3時間前後の映画はどうしても敬遠がちです。

「ベンジャミン・バトン数奇な人生」167分
「オーストラリア」 165分

この2作は興味ありありでした。
特にベンジャミンバトンは、けっこう行く気満々でしたが、観に行ったツレから「今イチ」という声をきいてから行く気も失い・・。

Dscf9745 3時間近くかけて観て、それが今イチだと辛いものありますからねぇ。駄作と言われててもでも1時間半なら(ちょっと観てみようか)と考えたりして、つい・・。
(まぁ○○ゴン○ールとかね・・)
そう言った意味では、「チェンジリング」は142分は微妙。
持続力の無くなった自分を感じます。
歳をとったのかなぁ。

| | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

♪ポチっとね、お色気も良い感じです「ヤッターマン」

330690view001 かつての人気TVアニメの実写化した娯楽作。
主人公のガンちゃんは父の遺志を継ぎ、恋人のアイちゃんとともにヤッターマンとして、ドロンジョ率いるドロンボー一家とロボット対戦をする。
ある日、一味は伝説の「ドクロストーン」を持つ謎の少女を襲う。そこにヤッターマンが現れ・・。

330690view002 やはりこの映画はドロンジョ様こと深田恭子の魅力に尽きるでしょう。見事なドロンジョ様になりきりで文句なしの存在感です。子供向けっぽい内容ながら、クレしんちゃん以上の結構露骨な下ネタも多かったですね。大人向きの下ネタもありました。ボヤッキー・トンズラーもはまり役!!

330690view006 先日観た「ドラゴンボール・エヴォリューション」でこけた自分だったからちょっと退き気味でした。タイムボカンの初期は観ていたけど、このヤッターマンは観ていなかったので、さほどの感情移入はありません。それでも小ギャグを織り交ぜての展開はドラゴンボール以上の面白さでした。

Dscf9909 最後にTV版と同様?に、次回来週の予告あります。これがまたパロディだってことらしいです。映画シアターの外のポスターにしっかりと書かれていましたよ。
「本編終了後にございます【びっくりどっきり映像】はオリジナルアニメの次週予告のパロディーとなっております。・・」
(以下省略・・画像をクリック拡大して読んでね)

「ヤッターマン」 6点

Yatterman_1_1b

|

2009年3月24日 (火)

大連米線って知ってます?

Dscf9863 御徒町の駅から歩いて4分くらいのところにあるお店です。大連米線ってことは米の麺?ビーフン?みたいなものを想像。店の看板には「米粉スープめん」って書いてあります。

Dscf9865 メニューの大連米線は、普通の「大連米線」、唐辛子の辛さを強めた「大連辛辛米線」、それに花椒油のしびれ風味を強くして山椒粒を加えたその名も「大連しびれ米線」。
自分的には山椒的しびれはあまり得意ではないので「辛辛米線」を注文。
出てくるまで「大連米線」の説明を熟読・・。米で出来てるけど、うどんのようでスパゲティーの食感??

米線は雲南省で生まれたエスニック面料理は米で出来ているようですが、うどんっぽく見えるけどつるつる感がもう少しあります。注文してしばらくして鍋にごつごつと煮立った米線が出てきました。それを器を取り分けていただきます。

Dscf9871

エビや山菜の具もたっぷりとスープに辛みが絡んで美味しいですね。山椒も意外に効いています。辛さも三段階あるみたいですね。入店してしばらくして横の席にチャイナパブの女の子とお客のカップルが着きました。中国嬢に自分のことを自信たっぷりに語る男、「へぇすごーい」と片言で相づちをうつホステスの会話が面白くて・・。
それで男が
「オレ、今の会社じゃ力発揮できないしさ、辞めようかと思うんだ。
 会社からは引き留められちゃうだろうけど。
 それで辞めた退職金でどっかに旅行に行こうよ!」
ホステス「ええ~、いくらお金でるの」
男「1本かな~」
ホステス「1本って、なに」
男「100万くらい」
ホステス「少ない!」

言葉を失った男の横で、思わず吹き出しそうでした。
これだから上野は面白い♪

|

2009年3月23日 (月)

♪おどるの好き!好き!「マダガスカル2」

332361view001 前作では動物園を飛び出してマダカスカル島で冒険した愉快な動物たち。彼らがニューヨークに帰ろうとして辿り着いたのがアフリカの大地。そこには自分たちと同じ仲間と出逢う第二作がこれです。前作を観ずして第二作から観たのは、劇場で流していた予告編が面白そうだったから。

332361view009 ライオンのアレックス、シマウマのマーティ、カバのグロリア、キリンのメルマン。仲良しの4人組だけじゃないのが面白い。ペンギンズのやんちゃな奴ら、お猿の軍団も労働者闘争なんかお手のものって感じ。個性豊かなキャラ勢揃いって感じです。

332361view004 とってもキレイなアニメ映像はさすがドリームワークスの仕事です。
吹き替え版ではおぎやはぎやアンタッチャブルといったお笑いの重鎮も活躍です。飛行機ネタはハチャメチャでけっこう自分のお気に入りです。ただ前作を観ていないとたぶん面白さも半減。自分的には盛り沢山の笑いも今ひとつでした。

Dscf9906 映画館の入口にあったマダカスカル2のディスプレイ、アレックスのぬいぐるみでは子供連れの記念撮影も。やはり子供には人気なんですね。

「♪おどるの好き、好き!」
さすがと言わせるドリームワークスの仕事っぷりですが、ダンスミュージックと独特のノリに乗り遅れないように。

「マダガスカル2」 6点

Madagascar2_1_1b

| | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

鬼も笑う?湯島天神の遅い梅。

Dscf9823 天気のよい日に、東京勤務先近くの湯島天神に寄ってみました。
梅もすっかり咲く時期が過ぎてるようで花も散りかけて葉も見え隠れ。それでも春先の梅を楽しめました。

Dscf9819 受験の時期ですので、絵馬がもう吊せないくらいの山盛り状態。下の方はもう探せないでしょうね。天神様もこんなにたくさんの望みをすべて叶えてあげきれないでしょう。

Dscf9826 来年はまた東京の勤務先に来ているようなら、もう少し早い時期に梅を楽しみたいな、と。でもね来年のことを言うと鬼が笑うって言うから。
来年の今頃はどうなっているんだろ。それも全く分からないから、人生って誰もが波瀾万丈。

季節は梅から桜に代わっていきます。

| | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

突然の飛行機事故で失ったものを見つけるために「パッセンジャーズ」

332569view003 突然の飛行機事故で奇跡的に生還した5名の乗客。そのカウンセリングを担当することになったセラピストのクレア(アン・ハサウェイ)は、不可解な事態に巻き込まれる。事故の核心に触れそうになっていくと消えていく生存者たち。何者にか消されているのか・・。

332569view005 謎が謎を呼ぶ心理サスペンス映画という触れ込みで観ました。それなりに楽しめる映画です。飛行機事故の恐ろしさを体験できる映画で、生と死を考え直す映画でもあります。そう言った意味ではサスペンス映画と言うよりも人間ドラマといった方がよいかも。

332569view004 パッセンジャーズ、乗客たち。
彼らの人生を一瞬にして奪い去る飛行機事故。映像が蒼々しくどんよりとした空が似合う、そんなリアリティーさが胸に痛々しく残った。主演のアン・ハサウェイは、この前観たゲット・スマートでも感じたけど。キレイな人だな。

 
 

「パッセンジャーズ」 5.5点★★☆

Passengers_1_1b

| | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

半世紀の歴史をもつ名店 デリー上野店のカシミールカレー

Dscf9843 上野から湯島に歩いている途中にあるデリー上野店。
インドパキスタン料理という看板のお店は昼時は行列が出来ている。オイシイと有名なお店だと聞いた。この日はお店も空いていたので入店。店内はカウンター席が8席ほど、壁に沿って2人席が4つと20名も入れない感じ。

ここのカシミールカレーはとにかく辛くて美味いらしい。
もちろん注文は決まっていた。

Dscf9848

カレーはとろみの全くないスープ状。そこに大きなチキンとジャガイモがぶつ切りで浮かんでいる。ライスにジャブジャブかけて染み込ませていただくと・・・。
確かに、か・ら・い!!
この辛さは本物。汗が滴り出てくる。目に汗が。でも深い味でオイシイ。
ピックル・キュウリと甘辛オニオンスライスの付け合わせで、辛さを緩和しつつ完食。

| | トラックバック (1)

2009年3月17日 (火)

期待せずにC級カンフーと割り切れば・・。「DRAGONBALL EVOLUTION」

331398view001 育ての親 悟飯とともに暮らす悟空は、変わり者とクラスメートからも馬鹿にされる。ある日封印されていたはずのピッコロ大魔王が復活し、悟飯が殺されてしまう。ピッコロ大魔王の野望を阻止すべく悟空は、ドラゴンボールを捜し集める旅に出る。そして出逢いと闘いが・・。

331398view008 ご存知「ドラゴンボール」のハリウッド実写版。
米国の高校生?の悟空という設定は、原作とは別物とは言いながらももの凄い違和感。北斗の拳やスーパーマリオといったハリウッド実写版に痛い目を逢いながらも今回も性懲りもなく観に行った。

331398view002 別もんとしてみれば良いだけなんだけど・・・。ドラゴンボールもカンフーアクションという部分で強調されると、C級カンフー映画に成り下がってしまう。別物とはいえある程度の世界観は残して欲しかったなぁ。強いていればブルマはいかにもブルマだった。彼女、オペラ座の怪人のヒロインだったんだ。

「DRAGONBALL EVOLUTION」4.5点 ★★

Dragonball_1_1b

| | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

仙台B級グルメ「炎の豚丼」は迫力の炭火!

Dscf9812 仙台の勤務先に出社した際に、仙台の事務所 管理のリーダー プロフェッサーK君に誘われ、幻の美味「帯広風豚丼」を戴きました。事務所から歩いて15分くらい?ちょっと遠いところです。混雑するそうなので早めにでました。

Dscf9796 お店は「ぼんてん酒場」
夜は酒場らしい店の作り。狭い店に10名ほどのカウンター席がくるりと。カウンターの脇にはビール空きケースを立てて(笑)の簡易二人席も用意されてます。こういう席で酒を飲むのも渋いって感じの酒場です。

Dscf9804 もうすでに席は満席、外で待つお客は空席待ち状態です。お昼のメニューは帯広風の豚丼が3種類(正油タレ、味噌タレ、生姜焼きタレ)とマグロの中落ち丼の4つ。値段は650円と安いッス。

Dscf9800_2 で、カウンターから見てると。目の前で炭火にのった網に厚切りの豚肉が無造作に置かれます。と、いきなりその肉が炎に包まれます。

Dscf9801  「おお!」
やがて炎は大きく立ち上り、迫力満点!炭火の力を見せつけるような、目の前の炎のショーに目も奪われます。見ている顔も舞い上がる炎でほてってきます。

Dscf9805やがて網目についた焦げ目も美味しそうに焼けていきます。良い感じに炭火の香ばしそうな焦げ目もしっかりと付いてきて・・これだけでもう期待MAXです。これをタレに何度も漬けて、さらに香ばしく焼いていきます。

自分が注文したのはピリ辛味噌タレ味の豚丼。
こってりした味噌味が深くて美味しいです。肉の厚さが肉汁を含んでいて。それに炭火の焦げ目が美味しいです。ご飯にタレと肉汁が染み込んでます。

Dscf9807

一緒に行ったプロフェッサーKともう一人は、一番人気の甘辛醤油タレの豚丼です。
正直言ってこっちの方が美味しそうです(>_<)
さっぱり醤油味タレと分厚い肉の焦げ目とが絡んでご飯に・・。それにわさびがのっていて。これで美味しくないわけないじゃないですか!!

Dscf9810

| | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

これはミステリーではなく紅の人間ドラマ!「ジェネラル・ルージュの凱旋」

332616view004 若いながらもジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)と異名を持つ救命救急センター長 速水(堺雅人)には、その勝手な行動から院内に敵も多い。
ある日倫理委員長の田口(竹内結子)の元に告発文が届く。
「速水は医療メーカーと癒着している」

332616view001 昨年上映された医療ミステリー『チーム・バチスタの栄光』の続編。
バチスタ事件から1年後のお話。続編だけど前作を大きく凌ぐ名作に仕上がった。今作を見てしまうと前作は、今作のプロローグに過ぎないのではないかと思えるほど。

332616view002 堺雅人の演技に魅せられる。人を小馬鹿にしたような、生意気でやんちゃな子供のような、時に鋭い眼光のジェネラルを見事に演じた。もちろん田口(竹内)と厚生労働省 白鳥(阿部寛)のコンビも見事に笑いを誘う。それ以外にも出演者の演技がどれも素晴らしい。

332616view010 『容疑者Xの献身』の時の堤真一のように、堺は助演ではなく間違えなく主演と言える存在感を最初から最後まで見せつけた。最後の速水と花房師長(羽田美智子)のやりとりは美しく秀逸で印象的。また、現代医療の抱えた多くの矛盾と問題提起を、見る者の心に伝える。

332616view009 最近観た中ではダントツ!絶対お薦めできる一本だ。ほぼ満点状態。たぶん自己最高点だと思うけど・・。つけちゃいます。実は一度観て・・。とっても良い出来なんでツレを誘って2回観ました。それくらい良かったですよ。
できたら「チーム・バチスタの栄光」を観てからだと、一層楽しめます。

 

「ジェネラル・ルージュの凱旋」 9.5点 ★★★★★

General_rouge_1_1b

|

2009年3月14日 (土)

おんふらんすの「ステーキ丼 フォアグラ添え」と「三島コロッケ」

会社のシステム開発の関係で、高崎の事務所勤務のS姫と一緒に静岡県内の三島本部での打ち合わせ会議に行ってきました。
会議は午後からなので、移動途中の三島市内でお昼をとることに。

Dscf9860 駅をおりてお店を物色していると「おんふらんす」というお店を発見。そこにあった「三島コロッケ」というのぼりが目に入り、S姫と相談してここに入店。初めて見たお店です。場所は三島駅から楽寿園方面へ。ちょっと過ぎた辺りですね。

Dscf9850 昼食タイムのちょっと前の時間帯なのでまだ店内はまばらです。新しくお洒落なお店の雰囲気で夜もライブ演奏もあるみたいです。入り口に書いてあった、一日20食限定の「ステーキ丼 フォアグラ添え」(950円)を注文しました。+気になる「三島コロッケ」100円を1コずつ注文。

Dscf9853

注文のステーキ丼 フォアグラ添えが出てきてS姫、思わず「少なっ」
とぉ~っても上品な盛りつけです。
S姫「これで足ります?(苦笑)」
自分「追加でコロッケも頼んでるからねぇ(自信なし)」

で。
ステーキの肉が厚くてしっかりと美味しい!なによりもフォアグラがとっても美味しい。フォアグラって世界の珍味だってこと再認識。今まで美味しいフォアグラってあまり食べたこと無かったから(>_<)
フォアグラの表面がぱりっと、こんがりと焼けていて、それでいて中身はとってもふんわり柔らか。その食感のバランスが快感です。
野菜もたっぷりと入っていて肉とフォアグラとのバランスも取れてる感じで、ヘルシーです。少なめ(笑)のご飯にもしっかりとステーキのたれが染み込んでいて美味しいです。

食べ終わった後、しばらくして三島コロッケが出てきました。
「おぉ!?これがコロッケ?」
まるでデザートのような盛りつけ。これで100円とは・・。

Dscf9857_2

三島コロッケは馬鈴薯(メークイン)で作られたコロッケだそうです。とっても甘くてスウィートポテトかマロングラッセのような風味です。いや、美味しいですよ、コレ。ちょっとラム酒が入っているらしいです。
しかし知りませんでした、三島コロッケ。今だと三島では市民権あるくらい有名なのかな・・。

この後三島で、システム関連の打ち合わせ会・・。すこしやる気が出てきました。はい。少しだけ。ちなみにS姫、量がやはり少なかったようです・・。

 

(以下、最初の文に加筆します・・数日後に再訪しまして、その時にお店の人に聞いた話を追記します。

「いつもはジャガイモで作ってたけど、そのジャガイモが秋採れなので、今は味が良くなく・・お客様に提供できないので、何か代わる物を・・・ってことで、今がおいしい甘藷を使ってデザート風に作ってみましたって話でした」)

| | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

赤い炒飯!豆板醤が良い仕事してます♪「麻辣炒飯」

12~13日と、先週に続いて杜の都 仙台の勤務先に出社です。
夜に幹部との面談もあったりと、遅くなった夜のごはんは先週と同じ宿泊先の近く「東海一品香」に。

今日はご飯モノ気分でしたので、名前に惹かれた、 麻辣炒飯をチョイス。

Dscf9792

麻辣炒飯は、マーラーチャーハンと読みます。
炒飯を豆板醤を混ぜて炒めた感じです。見た目は赤いですが、あまり辛くないのかな、そんな期待も薄いまま一口パクリ。
「うまい!」
これは美味しいです。
豆板醤(トウバンジャン)はもともと唐辛子が含まれているけど過熱するとさらに辛みが増すって訊いたことがありました。
結構ピリッとした辛さで手が止まりませんでした。炒飯としても火が通ってパラパラで、それで十分に美味しいのに、それが豆板醤にぴったりと合って。
ホント満足ッス。

| | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

【番外編】寅さんのふるさと、柴又で見つけた七不思議?

昨日の続き・・。
柴又から帰ろうとして、柴又駅で電車を待つことしばし。
ふと目をホームに挟まれた線路に目をやると・・。

Dscf9779

線路のところに、プラスティックのざるに入れられた石がいっぱい置いてありました。
「コレは何?」
となりの人が、一緒にいる人に説明しているのが耳に入ります。
「・・・だからコレが、柴又の七不思議でさぁ・・」

七不思議??
そうすっとあと6つはなに?
より一層不思議モードに入っていきました.。

ついにこの石が何か分からずじまい・・。

もし知っている人がいたら教えてください。

| | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

寅さんのふるさと、柴又をめぐる。

Dscf9757 ご存知!フーテンの寅さんの故郷、柴又に初めて行ってきました。
上野から京成電鉄に乗り換えて柴又まで。もうほとんど千葉県です。柴又の駅を降りると寅さんの銅像が迎えてくれました。すっかり柴又の顔ですね。

Dscf9758 銅像を過ぎるとすぐに帝釈天の門前通り。帝釈天までの道は、お土産物屋がたち並び、観光客でごった返しています。お店の殆どが団子を店先で販売しています。有名な草団子の他にも焼き団子とか。美味しそうな通りです。ご存知とらやもありました。

Dscf9775 せんべいや、団子屋が軒を並べたそのさきに柴又帝釈天があります。その門構えは重層な見事な建築様式。その門をくぐるとお堂が見えます。境内は参拝者も多く、旅行会社の旗に付き従うツアー客も多くいました。(駐車場にはとバスが停まっていました)

Dscf9760

Dscf9761 お堂の横で、路上パフォーマンスが。けっこう見事で子ども達からも喝采を受けていました。こういう人が境内の中でパフォーマンスをするのも、あまり見慣れない情景ですね。

Dscf9772 柴又帝釈天をあとに、江戸川の堤防へと足を運びます。堤防から江戸川の眺めは素晴らしく、川の瀬に演歌で有名な「矢切の渡し」があります。ここ柴又から江戸川を挟んで松戸まで。渡船料金は片道100円です。

Dscf9774 とっても静かに川を渡ります。情緒溢れる景色で心も和んでいきます。春も陽射しが優しくふり注いだ中で向こう岸へと船が進んでいきます。
「こんな休日も良いな」
そんな気持ちの良い矢切の渡しでした。

|

2009年3月10日 (火)

掃除のおばちゃんからの台湾お土産

高崎の事務所でお世話になっている掃除のオバチャンが、台湾に里帰りして先日帰ってきました。いただいたお土産が、豚肉の乾し肉(豚の柔らかジャッキーみたいな感じ)です。
正式にはなんて言うんだろう、よく知りません。ちょっとWEBで調べましたが、分かりませんでしたが、ツレとつまみで賞味させて貰いました。
で。とっても美味です♪
いくらでも食べられる、手が止まらないッて感じです。
ツレもビールがドンドン進んでいたようです。

おばちゃん、ありがと!!

(で、先日東京のお土産 芋きんを買ってきて、差し上げました。)

Dscf9592

| | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

みんなパンクロックが好きだ~「少年メリケンサック」

330915view001 レコード会社の嘱託社員かんな(宮崎あおい)は、パソコンの動画サイトでパンクバンド「少年メリケンサック」のライブ映像を見つけ、社長から契約をするように指示を受け、「少年メリケンサック」を探し出すことに。ところが見つけ出したメリケンサックとは・・。

330915view007 クドカンこと宮藤官九郎のコメディーは、パンクロックの凶暴さとバンドメンバーのヌルさ、違和感が妙に可笑しくて。宮崎あおいのコメディアンヌぶりもいいですが、マジックアワーでコメディアンとして?一皮むけた佐藤浩市、木村祐一、なんといっても田口トモロヲがツボ!

330915view008 がんばるかんなを応援しつつ、バンドメンバーの奮闘ぶりにも応援しつつ、妙に暖かい気持ちになりながら観ることが出来ました。自分がパンクロック・グランジロックとか嫌いじゃないほうなんで、ついつい良い感じで見てしまいました。
エンドロールの「守ってやりたい」にやられた!

330915view010 高崎の勤務先の近所で撮影したらしく、会社の裏あたりで、宮崎あおいちゃんが走っているシーンやいつも通っている商店街を佐藤浩市や木村祐一達が走り抜けたり、そんなシーンも満載で楽しめました。+1点

 

 

「少年メリケンサック」 8点 ★★★★

Merikensack_3_1b

| | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

仙台の夜は炸醤麺(ジャージャーメン)を戴きました!

Dscf9732 仙台の夜は、ホテルの人に訊いて、近くの美味しいラーメン屋さんということで「東海一品香」という中華料理店に行ってきました。ホテルからホントに歩いて2~3分という近さ。店内は座敷とテーブル席で、狭いながらも30人以上は入れる感じです。

Dscf9733 内容は本格中華って感じでどれも美味しそうでした。最初からラーメンを食べようってつもり出来たのでラーメンのページしか見ませんでしたが(^-^;普通のラーメンを食べるつもりでしたが、色々と種類があるので、今日は炸醤麺(ジャージャーメン)を戴くことに!

Dscf9736

炸醤麺(ジャージャーメン)は、汁無し麺で、挽肉と豆板醤を炒めた肉味噌を、中華麺にかけて、混ぜて食べます。こってりしそうですが、付け合わせのキュウリと白ネギがさっぱりとした食感で良い感じです。お薦めの中華だけあって美味しかったです。

ちなみに韓国でも人気のある麺だそうで、韓国では2/14のバレンタインデーとか3/14のホワイトデーとかに無縁だった男女が、4/14の『ブラックデー』(苦笑)にこれを食べる風習があるとか・・。微妙です。

| | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

新潟発 仙台直通高速バス!

いやぁ・・しばらくぶりのブログ書き込みです。(^-^;

Dscf9712 はじめて新潟から仙台への直通 高速バスっていうのに乗ってみました。新幹線ですと12,000円以上はかかる区間ですが、バスだとなんと4,500円でいけちゃいます。時間は4時間ちょっと。意外に早いです。40人位?が定員のバスに12~3人が乗りこんでの出発。

Dscf9719 夕暮れの新潟の街並みを抜け、磐越道へと向かいます。高速道路に乗ると道も空いていてバスは快適に進んでいきます。だんだんと闇が降りてくる外の情景は紫色になってきます。遠く雪山がうっすらと見えていて、見慣れぬ風景を楽しみながらもウトウトとしてきました。

Dscf9723_2 今日は午前中、高崎で勤務先の新卒採用試験の面接に立会い、午後は新潟の勤務先で個人情報の社内監査を受け、そして今は明日の仙台の勤務先での会議参加のために移動しています。なんか慌ただしいままにボーとして色々と考えながらバスの外の漆黒を見るともなしに見る4時間。

Dscf9729 磐越道から東北道へ、福島を抜けて仙台へとバスは快適に進みます。途中、2回ほど高速パーキングでトレイ休憩をして、21時過ぎにバスは仙台市内へと入りました。思ったよりも大変な4時間ではありませんでした。空いていた(道路もバス車内も)からだと思いますが・・。とにかく値段が1/3っていうのが魅力です。

| | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

美しく晴れわたった空が好きです。

朝 8時35分。
月曜。上野駅を降り立つと、雲一つ無い晴天。

昨日に比べると寒い朝。でもとてもキレイな朝だ。
9時までに東京の事務所に間に合う時間だけど、ちょっとだけ寄り道をしてみる。

Dscf9683

上野恩賜公園の入り口の桜の樹が1本、キレイに開花している。
通り行く人も足を止めて見入ったり、写真を撮ったりしている。
薄桃に色づいた桜と緑の樹木そして蒼い空のコントラストがとてもキレイに映える。

Dscf9690

恩賜公園から不忍池へ。
弁天堂が紅梅のとっても鮮烈な朱をまとい、爽春を謳う。
澄み切った青の上に、紅白の堂と紅梅が重なる。見事な色合いに目を奪われた。

Dscf9692_2 

不忍池の水の碧と、雲なく晴れわたった空の青。
美しく晴れわたった空が好きです。
その魅力が心に染みるとき、見える世界が変わってきた気がした。
この美しく晴れわたった世界の中に自分は生きているんだな。

・・・で。少しだけ遅刻しました。
クール・ビューティーMさま。ごめんなさい。

| | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

誰もが夢を持てる言葉を目標にした功績「ペンギンが空をとぶ」~旭山動物園物語

330766view001_2 殆どの人が知っている旭山動物園再生の実話をもとにしたドラマ。市として厳しい状況に陥った旭川市。そこで年々赤字を膨らます旭山動物園。園長(西田敏行)の再生への熱意と飼育係一人一人のの思いが一つの形になっていくプロセスが知っていても感動を受けます。

330766view005 地域活性化として最高の成功事例として園は紹介され続けていますが、その教訓はこの映画からも見て取れます。飼育係の人たちも商品である動物をすごく愛し、そしてお客である入場者への対応をしっかり考えてました。そして誰もが夢を持てる言葉「ペンギンが空をとぶ」動物園という目標をもたせたこと。

330766view008 この手の映画は多少ハンデがあります。だってねぇ。動物の可愛さでポイントアップさせちゃいますからね。この映画でもステキなかわいい映像が多くありました。チンパンジーの夫婦愛は微笑ましく、ゴリラの想いも動物という枠を超えて切ないものがありました。

330766view007 一緒にいったツレもナイトショーでウトウトするのかと思いきやしっかりと観ていました。こういう映画はひとりで観るよりも、観た後の感動を語り合いたいって感じです。最後、園長が退職し去っていく場面があります。しっかりと園内を愛情込めて清掃していく姿の潔さ、そして歩き去っていく西田さんの背中が印象的でした。

330766view003 サクセスストーリー、その勝因にはいくつかの要素が。行動展示という発想が特に知られているところで、その他にも飼育員によるガイド、ペンギンのパレード、夜の動物園などたくさんの試みを続けていました。
しかしそれを支えていたのは、同じ夢を持ったことだと思います。

「ペンギンが空を飛ぶ」
そんなことできっこない、で終わる話を飼育員は何度も何度も話し合ったそうです。
あきらめず夢が叶うことを信じること、その純粋な気持ちの大切さをこの映画は教えてくれました。
その願いが困難だとしても、それを忘れずにいれば叶う日が来ると。
(をを!うまいまとめ方)

映画の内容+反則の動物映像+1点です。

「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」 8点

Asahiyama_1_1b

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »