« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の27件の記事

2009年4月30日 (木)

上野不忍池 夕暮れ四景(もっと良いタイトルありそうだけど・・)

しかし新型インフルエンザ(豚)、ついにフェーズ5ですか。
大変な状況ですね。マスクの需要の急増とか。

北米・中米の旅行ツアーも中止で。せっかくのGWも残念ですね。
東京のクールビューティーMさまとお話ししている時に、GWは今のところ予定なしとの寂しいお話。。
それなら「メキシコ!!イイッスよ!今なら格安!!」
とつっこみ入れたら・・。
「何いってんの!インフルエンザに感染だよ!」

そうだ、Mさま。
なにせ、この前のインフルエンザも予防接種していながら、感染されました!
インフルエンザを呼び寄せる女」ですから。
う~ん、たしかに感染の可能性は高い。。
ここは離れたところにいた方が賢明か。(^_^;

そんなわけで(どんなわけ?)、上野不忍池の夕暮れの写真です。
高層ビルのシルエットと夕焼け雲、そして風になびく柳の葉とのコントラストが好きです。

Dscf0954

とってもムードあるお二人さん、なんかしっとりと話してる風の写真ですが、実際は大声で笑っていました。その横に座っていた女性も、うるさそうに席を立ったその後のワンショット。
写真になるとイメージ変わるなぁ。。

Dscf0960

空を見上げるときれいな三日月、木々の葉の間から顔をのぞかせています。まん丸の月も「ほれ!月だ!」って自己主張しているの良いんですが、こういう三日月も「・・・あの~、み、三日月ですけど・・」みたいな少し引いた感じが月らしいですね。

Dscf0961

不忍池越しに遠くにぼんやりとお堂が見えます。優しい風景でした。

Dscf0967

| | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

他人ニ迷惑ヲカケル、といふこと(ツヨシくんガンバレ!)

草なぎ剛くんのニュース、少し落ち着いてきたかなぁ。

あのあと書こうかと思ったけど、やめた。少し落ち着いてからと。
で、たぶん思っている人も多いかもしれないけど。すこし苛めすぎ?って感じです、マスコミ。酒飲んで服脱いで、クダまいただけじゃないッスかねぇ。

正直言って、酒をろくに飲めない自分としては、そこまで酩酊状態(草なぎ状態)も、普通のグデグデも、まぁ絡んでくる酔っぱらいも・・・・、
シラフな自分には同じです、それぞれ変わりません。

だから、あれは酒飲まない自分にとって「五十歩百歩」なんですね。
言いたいですよね、
「あんただって酔っぱらうでしょ?意識無くなる時もあるでしょ?」
そのたび毎に仕事無くなったら大変じゃないかなぁ。

なんか失敗の上げ足取りみたいですねぇ。
アノ件で、文句を言えるのは、酒を飲まない人だけだと思いますよ、はい。

自分としては、こっち↓↓の方が何倍も迷惑かかるんだけどなぁ。。
駅への通路になっているので、近くを歩かざるを得ない仙台駅前の喫煙風景。
煙が流れてくるんだよぉ、ゴホゴホッ。(>_<)

Dscf0935

|

2009年4月28日 (火)

大宮から眺めた富士山にちょっと驚き。

こんなにくっきりと見えるんだぁ!

と、朝からささやかな喜び感じちゃいました。
上越新幹線の車中からぱちり。
富士山を見て育った自分としては富士山は特別な存在です。

Dscf0922_3

そういえば、富士山の世界文化遺産登録を進めだしたそうで。以前、世界自然遺産の登録が、ゴミ問題(富士山はホントに登山者の捨てたゴミで汚いらしい)で断念。今度は自然ではなく、文化的存在としての申請らしいです。
別に世界遺産にならなくても、富士山は世界に名だたる圧倒的存在だとは思いますがね・・。無冠の霊峰

ところで、こんなニュースがありました。
富士山の全山小屋(18軒)で女性向け更衣スペースを設けるそうです。
なんでも、昨年は前年に比べ女性登山客が約1万人増えたとか。江戸後期まで富士山は女人禁制であったことを考えると、富士山もその美しさから見た目が女性的だし、外観もそしてその中も女性を受け入れ、女性に相応しい場所になったと言うことですね。

Dscf9900_2

|

2009年4月27日 (月)

今時のサービスエリア?

春の日。
久しぶりの上信越自動車道、横川のサービスエリアで一休み。

Dscf0503 いや驚きました。
キレイになっていました。内装改装ですね。4人掛けのテーブルと椅子が並べられています。
柱の部分には、畳の部分もあって、落ち着く休めるスペース作り考えていますねぇ。ポイントは、写真の奥に見える電車?

Dscf0500 横川駅のイメージなんでしょうね。
横川駅、電車の車中で釜飯、という雰囲気を味わえます。
サービスエリアの屋内に突如現れた特急電車!
しかし、この遊びのスペースは子供喜びそうです。

Dscf0504 電車の車中は、4人掛けの座席とテーブルも用意されてます。この車内でおぎのやの釜飯食べて旅情気分ってことなんですね。
でも、サービスエリアって自動車でしょ?電車ってある意味ライバルだから。良いのかなぁ。(まぁもう横川駅は廃線だからいいのか・・)

Dscf0505 お土産コーナーも、出店先毎にエリア分けされていて特徴ある店作りになっています。こんな感じだったらサービスエリアの売店も悪くないなぁ。ちなみに横川サービスエリア上り車線のスポンサーは「峠の釜飯 おぎのや」でした。

| | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

あぁオイラをシルクロードに連れてってくれ~!久保田早紀「異邦人」

この曲は1979年のミリオンセラー、今からちょうど30年前の曲だったんだ。
なんでもこの曲、元々は「白い朝」というタイトルだそうで。ただ、イメージが伝わりにくいという理由で変えられた経緯があるようです。

当時は、ツレの大好きなジュディ・オング「魅せられて」がエーゲ海をテーマにしたのに続いて、オリエンタルな異国情緒。
テーマをシルクロードで選び、久保田早紀の想定していなかったエキゾチックなイメージで編曲されて、「シルクロードのテーマ」で発売されたいわく付きだと。

そして戦略は大当たり、大ヒットになりましたねぇ。

これは夜のヒットスタジオの放映画像。
芳村真理と井上順のちょっとウザイ(苦笑)司会による、歌謡曲の長寿番組でした。ゲストがひな壇に座って、興味なさそうに少しずれた手拍子を叩きながら横のゲストとおしゃべりっていうのも懐かしいなぁ。(ヲイヲイ)
逆に(じっとして聞いてろよ!)って突っ込みたくなる感じです。
そういえばツレから聞いたけど、昔 長渕剛が合わない手拍子に切れたとか。
何でも手拍子ってのどうよ?って感じですよね。(あ、長渕剛はあまり好きじゃないッス、念のため)

ちなみに、シングルの中で実際にピアノを弾いているのは、久保田早紀本人ではなく、あの羽田健太郎だそうです。

コレ聴くと、「シルクロード行きてー!」モードになります。
シルクの道を時間をかけて旅したいものです・・。
この頃はあと「飛んでイスタンブール」とか中近東あたりのイメージ曲が当たってましたね。

あなたにとって私、たたの通りすがり
ちょっと振り向いてみただけの異邦人

(久保田早紀 作詞)

久保田早紀「異邦人」

| | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

結局なんなの?

もう、春爛漫ですね。
街歩きも楽しいものです。そんな街の中で見つけた1ショット。

どうなんでしょうね~。店を閉めてる理由の張り紙多すぎ!
あれこれ理由をつけても、お休みには変わらないよねぇ。

お休みの理由は結局なに?
品切れ?定休日?それともまだ準備中なの?

Dscf0134

| | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

大阪に仕事で行ってきました。仕事です!その3(これでおしまい)

いいかげんしつこいですが・・。
大阪に、あくまでも!仕事で行っていました、はい。

ということで、本屋さんの手書きポップです。
まぁ本屋の一押しの手書きPOPはどこでもやっていますね。
なんでも都内のお店でやったらそれから火が付いて日本全国の本屋が手書きPOP始めて。店員さんも大変だって聞きましたが。。
真実は定かではありません。聞いたルートもいい加減なんで・・。

Dscf0363

普通は文字で説明するんですがね、さすが関西。
マンガの一発ネタです。これはいい!!好きです。買いそうになりました。

で、これをみて「ああ、大阪に来たんだ~」って実感。
まあ、東京では売らないでしょうね・・たぶん。

Dscf0364_2

| | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

大阪に仕事で行ってきました。仕事です!その2(ぐりこや)

大阪に、あくまでも!仕事で行っていました、はい。
ええ、ほんとです・・。

ということで。
これは「ぐりこ・や」、新大阪の駅構内にあります。
季節感無く、元気にランニングシャツで走るグリコおじさんの看板が。

Dscf0360

お店はテナントショップになっていて、グリコの懐かしいパッケージや、限定品がずらりと並んでいます。一緒にいったSさんはお子様に限定品を買って帰りました。

Dscf0361

しかし、さすが大阪ですね。グリコだけでこんなに沢山。パッケージの撮影し忘れましたが、グリコアーモンドカレーもありました。
いやいや。
懐かしいコーナーです。

Dscf0362

| | トラックバック (1)

2009年4月22日 (水)

大阪に仕事で行ってきました。仕事です!その1

大阪に、あくまでも!仕事で行っていました、はい。

大阪駅で見かけた面白グッズです。
まぁ、大阪の人は面白くも何ともないんでしょうが・・。

まずは血液型ライター。
こういう血液型○○っていうのは別に珍しくもないんですが・・。
この一言つっこみコメントですね、さすがお笑いの関西。

Dscf0358

A型・・・こまかいねん!!
B型・・・きーてへんねん!!
O型・・・てきとーやねん!!
AB型・・・自己中心やねん!!

まぁご意見のアル方もいるかと。でも妙に納得です。

あとは、最近人気の「ものいい」のネタ、「ちがうか」
エロ詩吟師範の天津木村のネタ、「吟じます」
このTシャツ、マジ欲しかったわぁ。。(いつ着るの?)

Dscf0357

コレはあえてノーコメントで・・・。はい。

Dscf0359_2 

| | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

名盤の旅~辛口のキャンディーはいかが?「Elephant」ザ・ホワイト・ストライプス

ジャック・ホワイト(ギター&ヴォーカル)とメグ・ホワイト(ドラム)の姉弟2人ユニットは1997年にデビュー。
音楽面・方向性で弟ジャックがリーダーシップをとる。
ジャンルとしては、パンク、ブルースをベースにしたガレージロック。ギターとドラムというロックバンドでは最小ユニットでシンプルは構成で、その音は奥行きがあってユニーク、オルタナ・ロックの一方向性を見せつける。

この「セブン・ネイション・アーミー」は4枚目アルバムの「エレファント」よりのカット。2004年のグラミー賞ベスト・ロック・ソング賞を受賞。

バンド名は、メグお気に入りのペパーミント・キャンディーから。ユニットのイメージカラー、赤と白もそのキャンディーに入った縞のカラーだそう。
白と赤、そして黒のインパクトこそ、このユニットの強力な個性となっている。日本人受けはしそうもないけど、自分は大好きです。

418tnz7nksl__ss500_

Elephant ザ・ホワイト・ストライプス

1. Seven Nation Army 
2. Black Math 
3. There's No Home for You Here 
4. I Just Don't Know What to Do With Myself 
5. In the Cold, Cold Night 
6. I Want to Be the Boy to Warm Your Mother's Heart 
7. You've Got Her in Your Pocket 
8. Ball and Biscuit 
9. Hardest Button to Button 
10. Little Acorns 
11. Hypnotize 
12. Air Near My Fingers 
13. Girl, You Have No Faith in Medicine 
14. It's True That We Love One Another 

(2003/4/1)

The White Stripes Seven Nation Army

|

2009年4月20日 (月)

ぐんま大使なんだ~

「群馬超元気化計画」

こんなポスターがあります。高崎駅の構内に貼ってありました。
たしかにここんとこの群馬県、元気ないなぁ。特に観光と産業。
観光はいい話は聞かないね。この関東辺りでは一番悪いんじゃないかな。

明るく元気な観光県「ぐんま」をイメージするキャッチフレーズとロゴを募集してるそうです。
たしかに群馬の方に来るまえは、群馬ってなんとなくイメージしにくかったからなぁ・・。

ここんとこ、不景気な群馬なんで、高崎ダルマにちなんで「七転び八起きのぐんま」とか。
「ヤマダ電機発祥の地 ぐんま」とか。。

しかしぐんま大使の二人が、中山のヒデちゃんと井森かぁ。
微妙な人選だよね。ま、好きな二人だけど。

ちなみに左上にいる女性二人は、草津温泉の「湯もみ」してます。
板で熱い温泉をかき混ぜてるんですね。草津の名物。
あと、ヒデちゃんが持っているのが「高崎ダルマ」。
あとは、焼き鳥っぽいケド、上州名物「焼きまんじゅう」・・・
高崎観音にぐんまちゃん。

さあ、コアな群馬マニアはあとが何があるか探しましょう。(^_^;

Dscf0135

| | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

名盤の旅~「Because」~こんなに素敵な言葉がある「歌うたいのバラッド」斉藤和義

斉藤和義は素朴に訥々と唄うシンガー、売れない時期の長かった人。
私なんかより、時々コメントをくれるヒョウちゃんのが全然詳しいので、下手なこと書けないけど・・。あまり知らないからこそ書けること書きます。

51wzfexyxhl__sl500_aa240_

Because 斉藤和義

1. ジユウ ニ ナリタイ
2. 煮えきらない男
3. 月影
4. ヘイ!Mr.アングリーマン
5. 歌うたいのバラッド
6. 男と女
7. 蝉
8. パパラパ
9. 決断の日
10. さよなら
11. アイム・フリー 
(1997/12/26)

「歌うたいのバラッド」
この曲は「BECOUSE」というアルバムに収録されている97年のシングル。この曲は他のミュージシャンにもカバーされていて、ミュージシャン仲間に評価されてる曲です。

ただ何も考えずに聞いて貰いたいけど、ホントに良い曲です。
こういう曲がヒットして欲しかったナァってつくづく思うJ-POPシーン。
詞が好きなんですね、素朴ででも結構直球です。

珠玉の言葉がちりばめられてます。

「情熱の彼方には何がある?気になるから行こうよ」
「その胸の目隠しを そっと外せばいい」

そしてこうやって締めくくるんです。ぐっと来ますね。

「こんなに素敵な言葉がある。
 短いけど聞いておくれよ 
 『愛してる』

 (斉藤和義 詞)

歌声も淡々と、心にしみてきます。
このPVも、ホント飾り気ない素のままの斉藤くんが良い味ですね。
ところでここに出てくる女性は、斉藤くんの奥さんという話は本当ですか?
>ヒョウちゃん?

ところで。この曲、(上にも書いたけど)Bank Bandもカーバーしてるのが、youtubeにあります。
斉藤くんの唄とはまたひと味違った、桜井和寿くんの「バラッド」もまた良かったら聞き比べてみて。

| | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

極太麺どっしりと。魚介系スープにしっかり絡んで「高崎つけめん かもん」

Dscf0352 高崎の勤務先近くにある「麺家 かもん」に行ってきました。雑居ビルの奥まったところに店を構えています。インディーズ系のライブハウスの隣にあるのがチョット高崎っぽいです。店の横に自動販売機があってそこで食券を買って入店。
今回はつけ麺大盛と辛みのオプションを。

まず出てきたお冷やが水ではなくてティーでした。これは何ティー?ルスボスティー?ほのかに良い香りです。カウンターの上に薬缶ごと置いてあるので、自分でおかわりできます。

で。出てきたつけ麺がコレです。

Dscf0345

まさに極太麺。噛み堪えもしっかりと、細麺好きの自分には少々太過ぎな感じも。見るからに濃厚なスープは、豚骨、モミジ、豚足、野菜、さば節、宗田節、にぼし、昆布などを17時間も炊き込んだ複合スープですが、見た目ほど濃厚でもないです。太麺と良く絡みます。最後は、スープ割をお願いして締めです。スープ割りにすると少々濃厚さを感じました。

| | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

祖国ドイツを愛した将校に微笑む闘いの女神「ワルキューレ」

332656view005 第二次世界大戦終末に実際にあったヒトラー暗殺計画の戦争サスペンス。暴走するヒトラーの独裁政権を覆し世界を変えようとする者、体制を守ろうとする者。両者が繰り広げるピリピリした駆け引きをリアリティーに描く。

332656view006 トム・クルーズ演じる、左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐が、「ドイツ人がすべてヒトラーだと思われたくない」と祖国のために暗殺計画を練り上げる。そこで目をつけたのが、ヒトラーが自ら万一の時に発動させる「ワルキューレ作戦」それを逆手に取る妙案を・・

332656view011 冒頭の空撃シーンは迫力ある見せ場だったが、あとは裏駆け引きが淡々と続く。暗殺計画はうまくいくか。というスリリングな映画であるが、歴史事実は誰もが知っているので、結果は分かっている。それでも最後までクーデター成功を期待しつつ観る自分がいた。

332656view016  忘れていけないのは、独裁者ヒトラーは、国民の熱狂的かつ絶対的支持を受けて成立した政権であると言うこと。歴史的暴挙は市民による民主的同意によって選ばれた歴史的事実だと言うこと。ナチスドイツは国民による民主的選択によって成立した悲劇でもあるのね。

  

「ワルキューレ」 6.5点 ★★★

Valkyrie

|

2009年4月16日 (木)

知的花見のすすめ「東北大学の桜」

Dscf0253 仙台の勤務先事務所に行った昼下がり、ランチの後、膨らんだお腹を心持ち揺らしながら、東北大構内の桜を観に寄ってみました。

春の陽射しも暖かい陽気、初めての東北大です。構内にはいると何を研究しているのか分からない、研究所の案内表示が・・。

Dscf0256

学生達は大きな桜の木の下にブルーシート敷いてお花見。羨ましい。
大学生っていいっすねぇ。自分も経験したから。。
大学生も良いけど、大学職員、これも良いなぁ。大学生ばかりじゃなくて職員もブルーシートでのんびりお花見。
まぁ日本人が働きすぎってことですよね。この位の息抜きしないと・・。そんな気にさせてくれる光景です。

Dscf0262_2 

しだれ桜がとっても見事でした。春の陽射しに光って見えて、風に揺れて・・。
仕事に戻りたくないって感じです。(>_<)
そめい吉野も華やかで良いけど、しだれも情緒ありますね。

Dscf0264

さぁて仙台を後にします。
夕日が仙台駅をキレイに彩ります。さりげないステキな風景でした。

Dscf0271

| | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

ナバホの今月は「上州豚 排骨麺」ごちそうさまでした。

Dscf0300 久々に高崎事務所近くの「ナバホらーめん」に行きました。
久しぶりですね。店長のロシェPaPaさん。この人とは音楽ネタで、一緒に盛り上げれる人。アメリカの土臭い音楽がお好みのようです。自分よりもっとコアな聴き方をする人で話していても面白い、興味深い話が聞けます。

Dscf0301 今日は、前に頼まれたフランク・ザッパ、頭脳警察、スレイド(どれもコアだなぁ~)の音源をお土産におじゃましました。
「久しぶりッスねぇ」
この人と話す時は音楽とブログの話。グンブロっていう群馬の地域ブログネットでの有名人。ちなみに私のブログに友達リンクを貼っている「かなでさん」もグンブロのお一人。

Dscf0299 今日のランチは、え~と。メニューを見ながら決定。
お店ご推奨の「今月のラーメン」・・・。
「上州豚 排骨麺(ぱいこーめん)」
パイコーめんはスペアリブを揚げたのを麺に乗せるのが多いんだけど、ここのは骨のない肉なのでとっても食べやすかったです。肉も軟らかジューシーで美味しかった!それに春野菜もボリューム一杯でバランスも悪くないですね。醤油味にしっかり合っています。

Dscf0308

店長は時間帯的にもホントお忙しそうで、話しかける雰囲気もなくご迷惑のかからぬように引き上げてきました。ごちそうさまでした。

ちなみにナバホらーめんのブログはここ↓
http://roche.gunmablog.net/

満腹のお腹を抱えながら、お堀沿いに戻ります。
ほとんど散りかけた桜は、お堀の水にたゆたゆと浮かんでいます。
水の上に敷かれたピンクのジュータンも、また味わいのあるモノです。

Dscf0321

| | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

桜と彩りと、そして春の夜と

高崎の勤務先裏にある、高崎城址のお堀の桜。
夜はライトアップされてキレイでした。
(今は散りかけていますが・・)
最近高崎の事務所に来る機会も減ったんですが、自分の業務のベース・キャンプともなっているので時々来ます。久しぶりに来て、桜を見るとすっかり満開状態でした。

Dscf0211

撮影する人も後を絶ちません。カップルで来る人が多いんですが、女性一人で来る人も多かったのが意外です。お堀の柵から身を乗り出して携帯を近づけてぱちりとする人も。お堀の豊かな水を揺らすように、噴水が何ヶ所か、その水の放物線をもライトアップされて情景に彩りを添えてます。

Dscf0213

ライトアップされた桜の彩りは、春の夜に映えて、とってもステキな気持ちにさせてくれました。
春の贈り物です。

Dscf0274

| | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

仙台中華店は美味!「廬山」はお薦めですね。

Dscf0235 先日、K教授と一緒に来て、その時食べた担々麺がとっても美味しかったこの「廬山」。
仙台の事務所から少し歩くんだけど、とっても美味しかったのと、そこに書いてあった「かきラーメン」がとっても気になって。それでまた来ました。ランチ時はやはり混んでます。でも。店を捜しながら歩いて来たので、ちょうどお客の退く時間でちょうど良いタイミング。

自分は迷わず、かきラーメンを注文。一緒に同伴してくれたSさんも付き合いよく同じかきラーメン。でもご本人も牡蠣が好物とか。お互い期待に胸が膨らみます。出てきた牡蠣ラーメンがコレっす。ラーメンはあんかけラーメンで熱々です。

Dscf0239

世界三大漁場のひとつとも言われる「三陸沖」。
そこの名産の一つでもある牡蠣。かき。オイスター。この三陸沖では有名な広島に次いで国内2番目の産地です。しかし・・。

この粒の大きさにびっくり!!写真で分かるかなぁ。ホントにでかいです。このでっかい牡蠣が衣でこんがり焼いて、それがあんでくるまっています。噛むとホントにボリューム感で大満足。牡蠣の旨味が詰まっています。そんな牡蠣が4つも。
いや~。これはいいっす。同行のSさんも絶賛でした。

Dscf0245

金額は880円です。
この牡蠣のボリューム感と、ラーメンの美味さからするとホント安いです。

ただね。
最後のお金の支払いの時、1000円でおつりを貰いました。
店外に出て、財布に入れようとして「ん?」
おつりが110円しかないよ。ま、いいや。チップっす。

| | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

イオン上里、4月のある日曜日

Dscf0287 大地 穂。
「おおち すい」と読むようです。
お休みにイオン上里でミニライブやっていました。アコースティック・ギター一人をバックに、自然体の伸びやかで美しい歌声でした。とっても歌が上手な方でした。4年前からライブ活動をしているそうで。久しぶりにナチュラルな歌声を聴きました。

Dscf0296 今日のイオンには、KALDIに用事がありまして。KALDIは輸入食材を多く扱っていて、店内を見ていても飽きない食材や調味料でいっぱいです。店頭ではいつも無料のコーヒーを提供しています。差し出されるとついつい手を出してしまいます、はい。店内にはコーヒーの入った紙コップを持ったお客様たちが・・。

Dscf0294 今日の用事って言うのがコレ。タイのスウィート・チリソースです。
以前にツレとタイ料理の食堂に行ったときに、手羽先と一緒に出てきた甘辛いツケたれが美味しい!って、すっかり気に入ったようで。それでたぶんココならと思い、行ってみたら。いやホント何種類もありました。色やどろり度、値段も様々。一般的そうなのを買いました。

Dscf0298 バッドアスコーヒー。ココは何回か来ましたし、ブログでも記事で書いたけど。店を閉めていました。そう言えば他のイオンでも同じように店を閉めているみたいですね。たしかハワイのチェーン店らしいッすけど。日本人の味覚に合わないのかな。雰囲気は好きでしたけどね。でもあえて「バッドアスコーヒーの都合で・・」と書いてる辺りがイオンの苦戦が滲みでてますね。

| | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

仙台のタイ料理を探しました「キンナリー」

Dscf0215 東京の後に、昨日は新潟、今日は仙台と。
あちこちに飛び回っているらすとすまいるくんです。
皆さん大変ですねぇ、と声をかけてくれたりしますが、そんなに大変でもありません(たぶん・・)。慣れてしまっているんでしょうね。もっと大変な人もいっぱいいるし。自分はけっこう楽しんでやろうって気持ちを切り替えております。ただあちこち行ってると、その事務所での存在感も薄くなって、いつのまにかフェイドアウトってことも。
ま、そん時ゃそん時です、はい。

Dscf0219 ぐだぐだと書きましたが、仙台の夜ごはんは、独り寂しく・・もとい楽しくタイ料理のお店に行ってきました。仙台の事務所から歩いて10分~15分くらいかな、夜の暗い慣れない道なんで意外に遠く感じました(独りで行ったから・・しつこい)。
お店は青葉通りの『キンナリー Kinnaree』というお店、集合ビルの地下にあって、店内は静かで落ち着いた店でした。

注文は、レッドカレー&タイのお米、そして空心菜炒め(パック・ブン・ファイデーン)です。
お店には自分一人しか客がいなかったので、ちょっと不安な空間ではありました。でも料理はすぐ来ました。

Dscf0233

レッド・カレーは思ったより辛くはなく、でもしっかりと鶏肉やなすの旨味があって、ココナッツミルクが良い感じです。サラサラなルーをタイ米に染みこませて、具と一緒にスプーンで口に運ぶと、(うまい!)。

Dscf0232_2 

空心菜炒めを注文したら、タイ人女性の店員が困った顔して
「今日、空心菜ナイデス・・」
それじゃ、と思って他のメニューに目を移したら、
「アノ、小松菜アリマス、味変ワラナイネ」
(ほんとかいな?)
でもそーだよね。空心菜も小松菜も、炒めたら変わンないよ。
ということで、注文。これも美味しかったです。タイを堪能です。
(でもね、やっぱり高崎のサイアムの方が美味い!)

Dscf0224

|

2009年4月 9日 (木)

もちもちした太麺が美味!人気の行列店「つけそば 北かま」

Dscf0195 (さっぱりと、つけ麺を食べたいなぁ。)
日差しの強い、そんな春から初夏を感じたこの日。

そんな話をしたら、東京事務所のスザンヌが連れてきてくれました、
『つけそば 北かま 秋葉原店』
「昼は並びますよ、大丈夫すかぁ?」
もちろんでございます、はい。

Dscf0198 店内に入ると、すでに満席・・だけじゃなくて、すでに店内の壁に沿って7~8人並んで待っています。12時半をまわって少し時間をずらしたつもりでも。てなことを思っていたら・・。

「いや~今日は店の外まで人が並んでいないから・・」

と、今日はまだ空いてるようなスザンヌの口調。いや、ホントに人気店。昼時は「つけそば」のみだそうです。ここはチケットを自販機で買います。つけそば780円+大盛り100円。
(量が分からないんで。。)

順番を待つこと15分弱、いよいよ席について目の前にきました、人気のつけそば。

Dscf0201

麺の量にびっくり、これだと大盛りじゃなくて充分です。麺は太麺で、きれいにテカテカしてます。食感はもちもちしていて、ちょっと歯ごたえ感じるボリューム感。
それに絡むのが、魚介系の濃厚つけダレ。茶色のとんこつ系醤油?っぽい味つけだけど、濃厚なタレが太麺にしっかりと合います。麺に絡みすぎてスープが足りなくなることも多いのか、テーブルにはポットに割スープが用意されています。

チャーシューもこんがりローストした厚めの柔らか肉で美味しかったですね。
また来たいお店です。(混んでるのはイヤだけど・・)

ちなみにスザンヌは特盛り。。凄い量でした。写真無くてスミマセン。

Dscf0208

| | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

饒舌ときめ細かいサービスでインド人もびっくり(古!)「ジョムナⅡ伊勢崎店」

Dscf0097

伊勢崎のインド料理の 「ジャムナⅡ伊勢崎店」に家人とランチで行ってきました。伊勢崎オート場、Movix伊勢崎の近くで、車で走ると「インド料理」の看板が目に付きます。

Dscf0109

店内はこんな感じです。
インド料理店にありがちな、インドの民芸品やインドの神様の人形とかが置かれていなくてさっぱりとした店内です。ランチタイムを少しずらしての入店だったせいか、店内は空いていました。

どこからみてもインド人の店員はとっても親切丁寧で、日本語も上手と言うより饒舌って感じです。愛想良く色々と答えてくれますし、訊いてくれもします。
注文は、ランチセットのDランチ、とってもボリューム感あるランチ。

Dscf0100

Dセットはカレー2品とサラダ、それにタンドリーエビとチキンチィッカ(鶏肉のグリル)、サフランライスにナン。それに食前に豆のスープが出ました。
カレーは何種類からの中から選べます。自分はチキンとキーマ(挽肉)、辛さも5段階で、もちろん?激辛デス。

小皿に辛味ソースとケチャップの甘いヤツ、それにタマネギのスライスも付いてきます。
見た目以上にボリュームがあって、さすがにサフランライスは残してしまいました・・。

このDコースの上に、カレー3品、シシカバーブ、タンドリーチキンの付くEコースもあるんですが・・。たぶん食べきれるようなボリュームじゃないでしょう。
近くに座っていた若い男性客2名に、饒舌なインド人がEコースを言葉巧みに進めていました。
「次ハEコース、ドウデスカ?」
「はぁ・・」
「コノDニ「シシカバーブ」トカ「タンドリーチキン」ガ付イテ、もっとオイシイデス」、
健康的な黒褐色の顔に白い歯を見せながらの満面の笑顔に男性客もつい、
「そうですねぇ」
いよ!商売上手!

|

2009年4月 7日 (火)

高崎 桜の絵百景

しばらくぶりの高崎の街。
高崎の勤務地が自分のホームグランドのはずがほとんどいません。
それってすでにホームグランドじゃないってことかな・・。
久しぶりの高崎は、すっかり桜色に包まれていました。

Dscf0084

前に 映画「少年メリケンサック」の紹介でも書いたけど・・。
宮崎あおいちゃんが駆け抜けた、満開の桜の下、お堀端がココです。

Dscf0083

お堀の池面に桜とともに写りこんでいるのが、高崎市庁舎です。
とっても豪華な市庁舎・・。
それが水面に桜とともに儚げに揺らいでいます。

Dscf0089

Dscf0091

夜はライトアップしているそうなので、きれいに撮れたら次回アップします!

Dscf0094

|

2009年4月 6日 (月)

自分には別腹はなかった・・。

仙台の宿泊先(最近の定宿 セントラルホテル)の近くにある中華料理屋「東海一品香」も最近、夜ごはんの定番になっています。以前に麻辣炒飯で紹介した中華屋です。
この日はまたまた炒飯、キムチ炒飯を注文。やはり辛モノ系でイキます。

Dscf0034

しかし。
この量、びっくりです。大盛りどんぶりってレベルじゃないです。出てきたの見て声を失いました。写真でこのボリュームがうまく伝わるか分かりませんが、実物はすごいですよ。
キムチそのものがたっぷり入っていて、まさにキムチ味!美味しいです。

ただねぇ・・。
この量。。正直途中から美味いと楽しむよりも、義務のように口に運びましたが・・。やはり完食できず、残しました。

Dscf0036

最初、炒飯の量を予想できず、餃子を一皿注文。ここは餃子具がタップリで美味しいです。良い感じの焦げ具合も自分好み。
ただ・・。
炒飯が凄すぎて。完食できなかっただけじゃなくて、次の日も胃もたれ状態が午後まで続きました・・。朝も食欲無く、昼もさっぱりしたモノを食べました。

で、次の日。
会社のオーナーが仙台に来て、ご自身大好物のケーキを支店員に振る舞ってくれました。

Dscf0042

確かに美味しそうですが(美味しかったと思いますが)、胃がむかついていて味も楽しめませんでした。
結局。自分は別腹を持っていなかったことが判明しました、とさ。

|

2009年4月 3日 (金)

目の前に揚げたての天ぷら&締めはかき揚げ丼@仙台天松

Dscf0017_2 ここんとこ仙台のグルメネタが続きます。
勤務先の仕事で仙台の事務所にしばらく多く行くことになりまして。
で。それなりに仕事もしっかりしますが(ホントか?)、今までにない情報・ネタもしっかりとね、折角の機会だから。ここんとこ急に寒くなった仙台ですが、今日も風も強いし4月とはいえ外出の時はコートは欠かせません。

Dscf0029  仙台メインストリート「青葉通り」にある、地元の大型デパート「藤崎」の半地下に目指す天ぷらや「天松」があります。今日も仙台勤務のK教授に連れられてやってきました。この藤崎ってデパートも地元では有名らしいですね。地下街、いわゆるデパ地下の賑わいも相当なモノでした。中を歩くと目は奪われます。

Dscf0018_3 天松は、デパ地下の奥にあり、天ぷら総菜販売の奥に、カウンター式に天ぷら料理が頼める形になっています。カウンターは5名くらいが入ればいっぱいですが、遅いお昼でも席は埋まっています。
注文は天ぷら定食 1,103円(税込)、カウンターに座るとまずはお膳にご飯、そば、味噌汁、香の物、そして天つゆを載せて目の前に。

Dscf0020

そして肝心の天ぷらは、目の前のカウンターの上に皿が置かれて、揚げたてがどんどんと置かれていきます。エビ、なす、白身魚、烏賊、蓮根・・海鮮と野菜の揚げたて天ぷらが皿の上に。。
それをとって天つゆをつけ、口に入れると「熱!!」ほほ~って口になって。美味しいです!揚げたてのてんぷら、それも良い油であげてるんからかな、全然重くないです。

Dscf0028

そして天ぷらの最後は、かき揚げ。このかき揚げの時に訊かれます。
「かき揚げ丼にしますか?」
そう、ご飯の上に、かき揚げ載せてたれをかけてくれるんです。ご飯も減っていたら、サービスでしっかりご飯も追加で盛ってくれます。「締めはかき揚げ丼」です。K教授の話では、このシステムを知ってる大食漢は、かき揚げが出てくる前にご飯を食べきって、かき揚げの時にご飯をおかわりして貰うそうな・・。
熱々のかき揚げに染みこんだたれ、ご飯も熱々で。美味くないわけありません!

Dscf0025

|

2009年4月 2日 (木)

醤油豚骨らーめん瀧壱@仙台

Dscf9942 仙台での勤務時に、遅いお昼でラーメンを食べてきました。
この日はとっても寒い日で、ラーメンで暖まりたい、そんな気分でした。
仙台は青葉区にある「醤油豚骨らーめん 瀧壱」というお店です。
オープンしたてでしょうか?キレイな店内でした。お昼時を大きくズラしての昼食なのでお客もほとんど居ませんでした。普段の混み具合が分かりません。

注文は醤油豚骨肉盛りラーメンセットでした。あと餃子。
スープは白濁で思った以上にあっさり系。醤油だからなんですかね。麺はやや太めでしっかりした歯ごたえ系だけど食べやすかったです。肉盛りで注文しましたが、チャーシュー麺ですね。

Dscf9944

| | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

桜 偲ばず、桜の宴

東京の勤務先に向かうがてら上野公園へと寄り道しました。お花見客もかなりの出の見込まれる上野公園は、朝は中国系の観光客で賑わっていました。あちらこちらで中国語が飛び交い、記念撮影が・・。
中国人は朝 桜を観るのかな、そんな印象を頭によぎらせながら桜並木を進みます。

Dscf9958

お花見の場所取りも、朝のこの段階ではすでにおおよそ場所は決まっていて、場所の確保のための人もちらほらといます。これからずっとここに座って夜が来るのを待つのかと思うと、ホントお疲れ様です。
浮浪者のおじさんもこの賑わいにぶつぶつ言いながら、ゴミ箱を漁っては、「良いモンがない」とぼやいていました。これも上野らしいなぁ。
この混沌とした朝に、桜は淡々と見下ろしています。

Dscf9963

不忍池の方の桜は、まだこれからってトコです。池にしだるような桜の下をすーっと鴨が泳いでいきます。
桜、偲ばず、桜の宴、たけなわです。

Dscf0010

| | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »