« ナバホの今月は「上州豚 排骨麺」ごちそうさまでした。 | トップページ | 祖国ドイツを愛した将校に微笑む闘いの女神「ワルキューレ」 »

2009年4月16日 (木)

知的花見のすすめ「東北大学の桜」

Dscf0253 仙台の勤務先事務所に行った昼下がり、ランチの後、膨らんだお腹を心持ち揺らしながら、東北大構内の桜を観に寄ってみました。

春の陽射しも暖かい陽気、初めての東北大です。構内にはいると何を研究しているのか分からない、研究所の案内表示が・・。

Dscf0256

学生達は大きな桜の木の下にブルーシート敷いてお花見。羨ましい。
大学生っていいっすねぇ。自分も経験したから。。
大学生も良いけど、大学職員、これも良いなぁ。大学生ばかりじゃなくて職員もブルーシートでのんびりお花見。
まぁ日本人が働きすぎってことですよね。この位の息抜きしないと・・。そんな気にさせてくれる光景です。

Dscf0262_2 

しだれ桜がとっても見事でした。春の陽射しに光って見えて、風に揺れて・・。
仕事に戻りたくないって感じです。(>_<)
そめい吉野も華やかで良いけど、しだれも情緒ありますね。

Dscf0264

さぁて仙台を後にします。
夕日が仙台駅をキレイに彩ります。さりげないステキな風景でした。

Dscf0271

|

« ナバホの今月は「上州豚 排骨麺」ごちそうさまでした。 | トップページ | 祖国ドイツを愛した将校に微笑む闘いの女神「ワルキューレ」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知的花見のすすめ「東北大学の桜」:

« ナバホの今月は「上州豚 排骨麺」ごちそうさまでした。 | トップページ | 祖国ドイツを愛した将校に微笑む闘いの女神「ワルキューレ」 »