« 気難しい男の肖像の余韻深く刻まれ「グラン・トリノ」 | トップページ | 京の街を舞台に学生サークルの熱い(おバカな)闘い「鴨川ホルモー」 »

2009年5月14日 (木)

近頃の高崎風景いろいろ。

Dscf4644 最近、またまたご無沙汰の高崎ですが、先日夜に高崎駅を降り立ったら、良い香り♪。ふと見るとこんな風景が!なんと駅のロータリーがホルモン屋になっていました。びっくりです。いつから高崎駅はオープンテラスの飲み屋になったのか・・。でも皆さんとっても楽しそう。

Dscf4638_2  中央の花壇を囲むように席が並べられ、駅へと向かう階段に沿ってプレハブのお店が並んでいます。焼肉ホルモンや旬の素材の飲み屋とか。テーブルの上に置かれた七輪で焼いています。これはもう・・素晴らしいですね。

Dscf4715 仕事帰りのサラリーマンだけじゃなくて若い人たちも楽しそうに七輪を囲んで舌鼓、とっても楽しそうな笑い声が聞こえてきます、正直やってられません。

Dscf4687 昼間の風景はこんな感じです。
商業都市 高崎の表玄関としてきりりとして、そして花に囲まれて颯爽とした雰囲気を醸し出しているんですが、ちょっと見える飲み屋のプレハブが・・。
 

Dscf4682_2 

さて勤務先の近くの鞘モールでは、また綺麗な花が飾られています。
その先に見える古めかしい「中央ぎんざ」は、この前まで全国上映されていた「少年メリケンサック」のロケがありました。ここで宮崎あおいちゃんとか佐藤浩市君とかキム兄とかが走り回った場所でもあります。

 

Dscf4631

ここは桜の見事なお堀の噴水でした。今はツツジが綺麗に咲いています。
さりげない夕闇の風景です。

(高崎城址 お堀の噴水とつつじ)

|

« 気難しい男の肖像の余韻深く刻まれ「グラン・トリノ」 | トップページ | 京の街を舞台に学生サークルの熱い(おバカな)闘い「鴨川ホルモー」 »