« 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」番外グルメ編1(伊勢うどん) | トップページ | 気難しい男の肖像の余韻深く刻まれ「グラン・トリノ」 »

2009年5月12日 (火)

「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」番外グルメ編2(伊勢 豚捨)

Dscf0890 伊勢のおかげ横丁に長蛇の列を作っているお店がありました。それが「豚捨」、ぶたすてというユニークな名前は、牛肉にこだわって豚を捨てたことから名づけられたといわれています。ここのコロッケが絶品だと、参拝客だけじゃなくよそから買いに来るそうです。

Dscf0878 自分たちも並んで買いました。折角だからコロッケとミンチカツ、串カツを1本ずつ。家人がコロッケ、自分がミンチです。串カツは半分ずつ。揚げたての美味さを差し引いてもこれは美味しいですね。観光地だからって言う値段でもないので、お薦めです。

Dscf0881

Dscf0883 コロッケ85円、串カツ85円、ミンチカツ120円です。この写真はミンチをかじった後の写真。中は赤身もあるけど十分に火が通っているから安心を!と案内説明もありましたが、とってもジューシーでした。
(コロッケも食べたかった・・)

|

« 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」番外グルメ編1(伊勢うどん) | トップページ | 気難しい男の肖像の余韻深く刻まれ「グラン・トリノ」 »