« 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その1「1日目宇治平等院編」 | トップページ | 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その3「1日目祇園先斗町」 »

2009年5月 6日 (水)

「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その2「1日目長岡天満宮編」

続いて訪れたのは長岡天満宮。
ここは、菅原道真が太宰府に左遷となった際、この地に立ち寄った縁故により創立されたということです。そして寛永年間に「八条ヶ池」が築造、その八条ヶ池に沿ってキリシマツツジが有名らしいです、全く知りませんでした。

Dscf0557 というよりも長岡天満宮自体を知りませんでした。宇治平等院からバスで小一時間ほど移動、長岡京市の普通の街並みの中に、ぽつんと神社はありました。バスを降りて石段を登っていくと・・。

Dscf0559

Dscf0567 いきなり満開のツツジが、その橋の両側にトンネルのように連なって燃えるかのよう。驚きました。傘を持つとどうにか人がすれ違えるほどの橋で間近にツツジを観賞です。とっても紅色鮮やかな霧島ツツジは、樹齢も300年を超える立派なものです。

Dscf0571 その橋だけではなく、川を挟んでの歩道にも緑生い茂る木々とツツジが植えられています。新緑の初々しい緑と燃えるような朱のツツジのコントラストが、雨の情緒にしっとりと京都に似合っていました。

Dscf0578

|

« 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その1「1日目宇治平等院編」 | トップページ | 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その3「1日目祇園先斗町」 »