« 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その2「1日目長岡天満宮編」 | トップページ | 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その4「1日目高台寺ライトアップ編」 »

2009年5月 7日 (木)

「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その3「1日目祇園先斗町」

Dscf0589 ホテル(京都第二タワーホテル)にチェックインした後、夜の京都に繰り出します。京都タワーの前から、タクシーで先斗町へ。先斗町はとっても狭い路地なので、先斗町手前の祇園でおろされました。小雨も上がったものの道にはまだ雨が残っている夕暮れの風景です。

Dscf0590 ちょっと先に、南座が見えます。正式には京都四條南座というそうです。歌舞伎の劇場として、京都の風物詩として有名。その建築様式は桃山風だそうで、現在登録有形文化財に指定されてるそうです。その姿は夕暮れの京都にふさわしい感じ。

Dscf0593 先斗町って初めて来ました(たぶん)
もっと優雅なところかと思っていましたが、ホントに狭い路地なんですね。その狭い路地に多くの人が行き交います。もう雨も上がっていたので傘を差していませんでしたが、傘を差していたら行き交うのも大変そう。お目当ての湯豆腐のお店は見つからずでしたが、この光景を見られて良かったです。

湯豆腐のお店は、添乗員さんから「京都でお薦めの湯豆腐のお店」と訊いてやってきた「豆水楼」という専門店。残念ながら見つからず・・。でもまた機会があればと思って先斗町を後にしました。

先斗町から出ると、鴨川が情緒たっぷりに・・。
好きですね。この風景。

Dscf0591

|

« 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その2「1日目長岡天満宮編」 | トップページ | 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その4「1日目高台寺ライトアップ編」 »

コメント

先斗町近辺は高級なお店が多いですね
私の若い頃パブ風のお店で常連客の女性が月に10万円使ってました。すごいでしょ
この近辺は遊びに行ってましたよ

鴨川の風景も懐かしいです。
京都は若いころのイメージが強いので、今は行くことも無くなりました。

以前は冷やし中華の美味しいお店があったんですよ。
若者のお店でした。

投稿: jun | 2009年5月 7日 (木) 22時59分

junさま★

先斗町は行かれてましたか!
確かにお店の前に書かれた夜のコースの、金額が安くて5000円~で・・。
ちょっと敷居の高さを感じました。

ひとつコース3000円のお店があって、入ろうとしたら
「予約されてはります?」
と、入店を断られました。

コレが噂の「一見はんお断りシステム」かなぁ。

でも!
冷やし中華のお店もあるんですね。
もっと事前調査していくべきだったと反省です。(>_<)

投稿: lastsmile | 2009年5月 8日 (金) 04時40分

鴨川・・・見る度に、上流から死体が流れて来る気がしてならないのは、2時間サスペンスを見過ぎなせい(--;

京都に行くと、自分はホント異邦人。
きっとあの街に自分は一生なじめないだろうな~と思うとともに、だからこその旅情に気分が高揚します。
日本中行った事がある訳じゃないけど、多分京都だけだと思います。
特殊な街ですね。

投稿: なち | 2009年5月 8日 (金) 11時57分

最近とにかく観光客の方が多いので、週末夜は特に
予約前提のような気が…
観光客の方の予約でいっぱいだったりしますから。

豆水楼さんはお店ふたつありますが、特に予約前提の
お店のイメージですので(^-^;予約がおすすめですよ。

先斗町も橋をわたった祇園も最近お店のいれかわりが
はげしくてずいぶん雰囲気が変わっちゃいました。
気楽なお店がふえたのは確かなんですけれど。

投稿: Vino | 2009年5月 8日 (金) 12時38分

先斗町は行ったことありませんが
lastsmileさんの写真から、
「京都」を感じられる町っていう
気がしますconfident

以前、嵐山で湯豆腐を食べましたが
本当に美味しかったですrestaurant
今まで食べた物の中で
かなり上位に入りますよgood

投稿: かなで | 2009年5月 8日 (金) 13時33分

なち師匠☆

そうそう、
京都って他所から敷居を高くしているって感じをさりげなく感じてしまいます。
(住まれている方の気持ちとは裏腹かもですが)

そこは生活の場ではなく、ひとつひとつが歴史の舞台であって、旅の一コマであるような印象です。

だからこそ、惹かれてしまう、それが京都なんでしょうか。

川沿いには風情を楽しむ多くの観光客が。。
死体が流れるばかりが鴨川ではないですぜ、師匠。

投稿: lastsmile | 2009年5月 8日 (金) 16時19分

vinoさま☆

先斗町・・そうなんですか。
週末は予約なんですね。一見お断りじゃないんだ。

祇園と先斗町を、舞妓さんがいるのかとつい探してしまいましたが。
世の中そんなに甘くなかったですね。
というよりも、時代とともにお店が変わってきたのかもですね。

豆水楼ってご存じでしたか。
やはり有名なんですね。タクシーの運転手は知りませんでしたが(>_<)

美味しい湯豆腐を食べたかったです・・。
次の機会の楽しみに。

投稿: lastsmile | 2009年5月 8日 (金) 16時30分

かなでさま☆

祇園から先斗町にはいると、急にタイムトリップしたような、そんな不思議空間を感じました。

さりげない路地や店構え、街の光景に「京都」がちりばめられてる感じです。
ホントに狭いんですよ、でもそんな小路にお店が延々と続いているんです。
それも高そうなお店が。。(^_^;
でも通りを歩いているだけでもトリップ感覚で楽しいです♪


かなでさんも京都の湯豆腐を食べられましたか。
やはり美味しいデスカ?
う~ん、食べたかったなぁ、心残りです。(>_<)

投稿: lastsmile | 2009年5月 8日 (金) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その2「1日目長岡天満宮編」 | トップページ | 「雨の京都の花めぐりと伊勢おかげ横丁」を熟女ガイドにエスコートされ・・。その4「1日目高台寺ライトアップ編」 »