« 焼きそばもどきって結局やきそばじゃないんだけど・・。仙台とうがらし亭 | トップページ | あっという間に。 »

2009年6月 1日 (月)

上野不忍池 初夏の蓮模様。(平沢進 「LOTUS」)

不忍池に青々と蓮がたゆらいでいます。
花の時期は7~8月なのでまだ開花していませんが、水面に浮かぶその姿がとっても安らぐ感じです。

Dscf5059

「蓮の葉商い」って言葉があります。
うらぼんに使う蓮の葉を珍重したことなどから、季節物を扱う商人を「蓮の葉商い」と呼ぶようになったそうですが、季節物という短かい時間に売り切るので、品質が悪くとも問題になりにくいことから、「きわもの売り」という意味にもなったようです。

Dscf5065

「蓮の葉女」という言葉もあります。
蓮っ葉女(はすっぱおんな)、蓮っ葉(はすっぱ)とか聞いたことありますか?お転婆、生意気などちょっと女性に対してあまりよい意味ではないですね。
語源は色々な説があるみたいですが、そんな中でも「蓮の葉が風や水面の波によりゆらゆらする様や蓮の葉の朝露がころころと転がる様子」という説がキレイですね。

Dscf5064

今はまだ花をつけていませんが、夏の時期が楽しみです。

かつてテクノポップの雄 P-MODELのリーダーだった平沢進のソロ・プロジェクトの1曲、「LOTUS」は、東南アジア(タイ)に深い影響を受けていた頃の1曲です。
蓮(LOTUS)のアジア流のイメージに合った美しい旋律だと思います。

「LOTUS」 平沢 進 (「Simcity」より 1995)

|

« 焼きそばもどきって結局やきそばじゃないんだけど・・。仙台とうがらし亭 | トップページ | あっという間に。 »