« 東京日本橋事始め | トップページ | 浜松・静岡行脚の旅その2「浜松で地元の美味しい魚のお店」 »

2009年6月24日 (水)

浜松・静岡行脚の旅その1「浜松でカレーのお店」

Dscf5581 浜松駅を降り北口から出るとモザイカルチャー世界博2009のモニュメントが目を惹きます。1年ぶりの浜松。もちろん仕事できました、もちろん。こうやって断っておかないと、ここから先のことが(自分でも)仕事か○○か自信がなくなってしまうんで・・。はい。

Dscf5588 花いっぱいのモニュメントはとってもキレイですね。モザイカルチャー世界博というのは「花と緑のワンダーランド」ってことで秋に行われる緑のアート展のようです。花と緑をつかって「緑花像景アート」が数多く展示されるそう。上の写真は「風と波」という作品だそうです。

Dscf5615_2 さてお仕事は午後からなんでここらへんでお昼をとります。北口を右に出て浜松アクトシティーへ。アクトシティーは、浜松市と民間の施設が一体化したホテル・イベントホールをもつでっかい複合施設。駅から直結して2Fへ行くと動く歩道でゾーンを移動していきます。

Dscf5590 ここのレストランゾーン地下1Fにあるインド料理店「クマール」でランチにします。ランチ時間帯はセットがあります。カレーとナン、それにドリンクがつくもの、さらにサラダがつくセット、追加で一品料理のつくモノもありました。席につくとインド系の店員が注文取りに来ました。

Dscf5596

Dscf5612 ランチメニューを目の前に置くと
「カレーどれにします?」「チキンで」
「飲み物は?」「アイスコーヒー」
コースをどれにするか聞かずにそのまま下がっていく。そしたらいきなりサラダを持ってきましたよ。。サラダ付きコース選んでいないのに。とぼけたお店です。味はまぁまぁ。サービスにやられた感じですね。

Dscf5614 さて浜松の事務所に向かいます。この事務所は年に1度は行ってますが、毎年必ず道に迷います・・。今回も地図を片手に事務所に向かいます。毎年同じコトしてたんじゃお馬鹿さんです。いくら方向音痴の私でも学習機能はありますから。今年の課題は誰にも聞かずに事務所に行くこと!(なんと低い目標)

そして今年は!・・やはり迷って道を聞きました・・。ホントのお馬鹿さんでした。
(写真はアクトシティーの屋上庭園「ショパンの丘」にあるショパンの像レプリカ=実物の2/3だそうです)

|

« 東京日本橋事始め | トップページ | 浜松・静岡行脚の旅その2「浜松で地元の美味しい魚のお店」 »