« Music Journey with John B's チョッパー(ウルフルズ)@ZEEP東京 | トップページ | おとうさん、さんぽにいきましょうよ・・「星守る犬」村上たかし著 »

2009年7月23日 (木)

クスッてきて、ホロリってきます。「くるねこ」

オレたちひょうきん族でさんまちゃんが被るような、自動車のかぶり物を、最近オフィス内で被ったりと・・、なにか吹っ切れた?ような、そんな東京事務所のクールビューティーMさまが、「これ面白いぞ!」と貸してくれました。くるねこ大和さんという方のブログ漫画日記が人気で、そこからの出版のようです。

「捨ててある猫を見たら、絶対に拾う。どうせ後で拾うんだから」
そんないさぎよい気っぷの良いくるねこ大和おばさまの、猫との生活をえがく漫画に出てくる猫たちは個性豊かで、どれもかわいいです。そしてなにより猫に対する作者の愛が滲み出ています。
「もんさん」「ポ子」「ぼん」「トメ」の4匹を飼う作者の日々。クスッと笑わせてくれて、ホロリってうるるさせてくれます。猫を飼ってみようかな、そんな気持ちにさせてくれます。でも読んでる内に、すっかり自分家の中に、もんさん、ポ子、ぼん、トメの4匹が確実に居着いてくれています。

以下のアドレスで、そんなくろねこ大和さんのマンガを読めますよ。日々更新してるようです。
http://blog.goo.ne.jp/kuru0214

Kuruneko1

あとがき

クールビューティーMさまは、なんとかぶりものの爆笑写真を故郷の兄に送ったそうですが。。。(よっぽど嬉しかったのか・・)
兄さまからの返信は「お前の写真より面白い写真はオレは持っていないから・・」

|

« Music Journey with John B's チョッパー(ウルフルズ)@ZEEP東京 | トップページ | おとうさん、さんぽにいきましょうよ・・「星守る犬」村上たかし著 »