« 「愛知の鶏の技だぎゃあ」鶏三和の親子丼@仙台三越 | トップページ | ETC夏休みにバスに揺られて、神秘と絶景の岩手の旅(2日目) »

2009年7月27日 (月)

ETC夏休みにバスに揺られて、神秘と絶景の岩手の旅(1日目)

Dscf9609 梅雨が戻ったような空模様の下、先日の7月25日(土)~26日(日)、東北陸中、岩手までのバスツアーに参加してきました。ETC1,000円になっての最初の夏休み土日と言うことで、相当の渋滞混雑が予測されてる中での、自ら火中に飛び込むがごとき暴挙とも言えるこのバスツアー。

Dscf9613 高崎駅に朝6:50出発、北関東自動車道から桐生で一旦一般道に降りて再度佐野藤岡ICにのって、一路東北自動車道を北へ突き進みます。といってもすぐに渋滞に・・。まだ8時ですよ、はい。しかし栃木を抜けると車の流れも良くなって、最初の目的地「龍泉洞」へとひた走ります。

Dscf9629_3 SAで何度かのトイレ休憩を繰り返し、岩手岩泉「龍泉洞」に着いたのが、なんと夕方の16:30!10時間近い乗車時間で、最初の、そして本日1つだけの目的地でもあります。さすがにバスで岩手まで来るのは遠い・・。ということで龍泉洞は日本の三大鍾乳洞の一つです。

Dscf9692 山口の秋芳洞. 高知の龍河洞と並んで称されるこの龍泉洞の特徴は、透明度全国一と言われる透明度を誇る地底湖。洞内に流れる清流と湖水のコバルトブルーの美しさです。昨年、秋芳洞を観てきたのと比較しながらの見学となりました。まぁ多くを語らず、写真を見てください。

Dscf9690 

Dscf9675

Dscf9684

Dscf9688

安いバカチョンデジカメなんでこんなとこで勘弁してください・・。
龍泉洞を小一時間ほど見学後、ツアーは宿泊先に向かいます。このバスツアー、タイトルが長くて。「タラバ・ズワイ・毛ガニと鮭いくら釜飯・岩泉そば付き!海の幸は15種以上、「陸中大漁丸御膳」握り寿司荒磯汁食べ放題のお部屋食」・・・ね、長いでしょ。

Dscf9735 宿泊先は「龍泉洞愛山」ちょっと事情があって知ってる宿でもあります。この辺りでは一番の宿なのでしょうか。ちょうどこの日に地元の政治家 鈴木俊一代議士(故鈴木善幸元首相の長男、現麻生太郎首相の義兄)が地元の議員を集めての会合をこのホテルでしていました。

Dscf9701

ということはどうでもよくて、この料理!このボリューム凄かったです。握り寿司食べ放題(といってもマグロ・イカ・エビの3つですが)、と言われて調子に乗って追加注文するも、食べきれません。カニ三昧ってのもホントで、痩せたカニじゃなくって身もしっかりありました。正直カニ食べきれませんでした。
Dscf9713

(2日目に続く)

|

« 「愛知の鶏の技だぎゃあ」鶏三和の親子丼@仙台三越 | トップページ | ETC夏休みにバスに揺られて、神秘と絶景の岩手の旅(2日目) »

コメント

 岩手までバスで10時間ですか。座っているのも疲れますねー。いくら千円とはいえ、それほど長距離のマイカーは少ないでしょう。私は、秋田まで飛行機で行ったからなー。
 龍泉洞すごいですね。鍾乳洞は自然の造形だと思います。私が行った中では、沖縄の玉泉洞が一番大きかったです。
 魚貝類、すごいですねー。この船盛り、美味しそう。

投稿: マサエ。 | 2009年7月28日 (火) 10時38分

鍾乳洞は神秘的ですね~。
中はヒンヤリしていて気持ちよくありませんでした?

それはそうと、先日Uさんが我が家に遊びに来た際に、『らすとすまいる氏は写真上手だよね~。』という話題で盛り上がりました!
額に入れて、部屋に飾ったりしてみては?デジタルフォトフレームなんかも良いですよ(^^

投稿: なち | 2009年7月29日 (水) 10時19分

マサエ。さま☆

さすがに栃木(那須)辺りまでは車の量も多かったんですが、福島を過ぎると落ち着きました。
そうですよね、マサエ。さんは玉川温泉に行かれたばかりですよね。一度は行ってみたいです、玉川温泉。愛知だとバスだと。。死にます。
でも。自家用車だと1000円で行けちゃうんですよね。(ガソリン代がかかっちゃうけど)
なんか民主党に追い風あってETCに鬼気迫る!!

沖縄の玉泉洞も凄かったです、秋芳洞と玉泉洞を観て、ちょっとした鍾乳洞マニアになりつつあります。(コメント返信遅くなり、失礼しました!)

投稿: lastsmile | 2009年7月29日 (水) 13時50分

なち師匠☆

そうそう!鍾乳洞って夏は最高の涼です♪
なにせ自然の冷気が身体に優しいッスよねぇ(寒すぎってのもありますが・・)

富士青木ヶ原辺りにも多いじゃないですか。
静岡東部にいた頃は、時々涼を求めて行った想い出も・・。

写真をお褒めいただき、Uさんからも恐縮です。。ああ、ホント調子に乗っちゃいますよ、おいら。でもプレッシャーだなぁ。
正直言って、師匠の方が写真上手いですよ。構図とか感性とか。まじっす。

投稿: lastsmile | 2009年7月29日 (水) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「愛知の鶏の技だぎゃあ」鶏三和の親子丼@仙台三越 | トップページ | ETC夏休みにバスに揺られて、神秘と絶景の岩手の旅(2日目) »