« つっこませてください。こんなイカス看板(その7) | トップページ | つっこませてください。こんなイカス看板(その8) »

2009年7月19日 (日)

「にんげんだもの」~相田みつをグッズフェア~

先日、東京駅で彷徨っていた時に、こんなステキなフェアをやっていました。

誰もが触れると暖かな気持ちにさせてくれる相田みつをの書。
相田みつを氏は、正義感強いきまじめだけど世渡りベタな性格が災いして、勤めてきた会社を退職し、自宅で療養中に、禅寺住職と運命的な出逢いをし、夜間短大に入学。奥さんとの出逢いで文字に心を込めることの喜びを見つけていったようです。

この人の「言葉への想い」はいつも暖かで、そして嘘いつわりのない言葉だからこそ、心の奥に届いてくるんですね。色々なグッズを見ていて、心がリフレッシュ出来た気がします。

  しあわせは
  いつも
  じぶんの
  こころが
  きめる
       みつを

Dscf9267

|

« つっこませてください。こんなイカス看板(その7) | トップページ | つっこませてください。こんなイカス看板(その8) »