« 神秘と絶景の岩手の旅 ちょっと聞きかじりその1「県の音」 | トップページ | 名盤の旅~夏の渋滞ドライブにうってつけのエヴァーグリーン邦盤「A LONG VACATION」大瀧詠一 »

2009年7月30日 (木)

神秘と絶景の岩手の旅 ちょっと聞きかじりその2「こんな旅のベスト3」

続いてまたまた添乗員 吉田さんに教えてもらったちょいネタを紹介。(すみません。ちょっとネタ不足でつないでいます、はい)

■■日本三大ガッカリ名所■■
(実際に行ってみてガッカリした観光地)

どこだと思いますか?
答えは・・。

1位 札幌の時計台
2位 沖縄の守礼の門
3位 高知のはりまや橋

だそうです。

で、沖縄の守礼の門以外は観ていません。守礼の門は自分的には良かったです。どこが悪いのか、ということを添乗員の吉田さんは説明してくれました。
観光ポスターや知名度が先行しすぎて、期待値があまりにも高すぎるってことがあげられます。特に誘致を目的としてるから、とってもキレイに良く撮りますが、時計台は周囲の建物との関係であまりよく見えないらしいですね?
あとははりまや橋は、唄とかドラマでも取り上げられてる、そのための期待値も自然とあがっちゃいますね。

自分は、「金沢兼六園」と「松島」が思ってた以上じゃなかったかなぁ。これも期待値が高すぎたせいだと思う。

続いては・・。
一度は行ってみたい世界遺産ベスト3
1位 マチュピチュ
2位 エジプトのピラミッド
3位 モン・サン・ミシェル
だそうです。(情報元不明)

ちなみに以下は、ネットで調べた「All About」サイトの集計です。
じゃっかん違うみたいですね。

■一生に一度は行きたい世界遺産ベスト10■

1位 マチュピチュの歴史保護区(ペルー)
2位 ギザからダハシュールまでのピラミッド地帯(エジプト)
3位 アンコール(カンボジア)
4位 屋久島(日本)
5位 ナスカとフマナ平原の地上絵(ペルー)
6位 モン・サン・ミシェルとその湾(フランス)
7位 万里の長城(中国)
8位 タージ・マハル(インド)
9位 ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩窟群(トルコ)
10位 アントニオ・ガウディの作品群(スペイン)

11以下のランキングは以下の通りです。

11位 イグアス国立公園(ブラジル、アルゼンチン)
12位 知床(日本)
13位 グランド・キャニオン国立公園(アメリカ)
14位 ラパ・ヌイ国立公園=イースター島(チリ)
15位 グレート・バリア・リーフ(オーストラリア)
15位 九寨溝の渓谷の景観と歴史地域(中国)
15位 紀伊山地の霊場と参詣道(日本)
15位 白神山地(日本)
15位 姫路城(日本)
20位 アテネのアクロポリス(ギリシア)
20位 ボロブドゥール寺院遺跡群(インドネシア)

マチュピチュは行ってみたいなぁ。でも無理だろうなぁ。
でも行きたいなぁ。一人妄想していようっと。

Dscf5544

|

« 神秘と絶景の岩手の旅 ちょっと聞きかじりその1「県の音」 | トップページ | 名盤の旅~夏の渋滞ドライブにうってつけのエヴァーグリーン邦盤「A LONG VACATION」大瀧詠一 »

コメント

 日本3大がっかりは3つとも行きました。
 守礼門は、私も良かったと思う。あまり期待していなかったせいかも。日本風じゃないので、それだけでもインパクトがありました。
 札幌の時計台は、小さいのよね。もっと大きい建物を期待してくる人が多いと思うのだけど、周りのビルの方が立派で。
 高知のはりまや橋は、道路の上にあって下は川ではないし、橋も短いです。近年、新しく歌のイメージに合った橋が別のところに架けられたそうです。

 世界遺産は、2、3、4、8、9、13、15(紀伊山地と白神山地の一部)、20位に行きました。マチュピチュも行きたいけど、遠いからなー。飛行時間が長いのが辛い。

 ところで、世界3大がっかりの名所というのが、1位 シンガポールのマーライオン、2位 コペンハーゲンの人魚像、ブリュッセルの小便小僧だそうです。私はマーライオンしか見ていないけど、これも小さいからかなーと思ったわ。

投稿: マサエ。 | 2009年7月31日 (金) 10時38分

3大がっかりはどこも行った事ないなあ。
個人的な好みもあるんでしょうが、寺院や城などの単独建造物よりも、やっぱり大自然そのものや、自然と一体化したような古代の建造物(?)みたいな物が多いですね。
海外旅行は苦手だから、私も妄想で一生を終えそうです(^^;

世界遺産じゃないけど、富士山も良いですよ!

投稿: なち | 2009年7月31日 (金) 12時32分

マサエ。さま☆

日本がっかり3つとも行かれましたか♪ さすがです。
3つとも観た、同じ会社の人に訊きましたが、やはり同じ感想ですね。

世界遺産もさすがです。
私は、13番目のグランドキャニオンしか観たことないです。グランドキャニオンは凄かったなぁ。圧巻でした。そのでかさに感動しました。エジプトとかアンコールワットも機会があったら是非!!ですが、国内の知床とか白神とか、ここから是非行ってみたいなって思ってます。

世界三大がっかりもあるんですか!!
やはり世界まで出て、それで落差があると、がっかり度も国内以上でしょうね。なんかこういわれると、むしろそのがっかり度を実感してみたいような気持ち、恐いもの見たさでむしろ興味わきました(^_^;

投稿: lastsmile | 2009年8月 1日 (土) 07時03分

なち師匠☆

そうですよねぇ!
建造物がぽつんとあるよりも、その周囲との共存というか、一体化で、何倍もその存在感は変わりますよね。そして絵になる、映える。
がっかり度の高いところもそういう配慮でかなり好感度にかわってくるとも。

富士山、良いですよね。存在感圧倒的。しかも周囲の自然や、建物を上手に引き立ててくれます。最近、(会議とかで)静岡に帰る時に、だいたい曇りか雨で富士山見ていないのが、消化不良です。。。

是非、師匠、ニコさんと海外挑戦して下さい!!

投稿: lastsmile | 2009年8月 1日 (土) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神秘と絶景の岩手の旅 ちょっと聞きかじりその1「県の音」 | トップページ | 名盤の旅~夏の渋滞ドライブにうってつけのエヴァーグリーン邦盤「A LONG VACATION」大瀧詠一 »