« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の31件の記事

2009年9月30日 (水)

芸能人だけじゃなくて小市民も歯は命でした。

1年以上前にとっても痛くてでも行く時間が無くてほっといた前歯とその付け根。ぽこりと腫れていましたが、最近その前歯の裏に穴が空いたのが気になって、やっと歯医者に行ったら・・。とっても怒られました。虫歯の菌がウミを作って歯茎を腫らしていたようで、「全部入れ歯になるぞ!」と脅かされて、毎週歯医者に通うようになりました。
なかなか通うのも面倒なのですが、今のところ真剣に通っています。

Dscf5477_2 

話は変わりますが、先日も直通バスで新潟から仙台へ移動しました。午後4時半頃に出発、徐々に日が翳ってくるバスからの風景がとってもキレイです。磐越道の山の中を走る道も情緒ありますが、すぐに暗くなりました。

Dscf5504

仙台到着は9時くらいになりますし、バスは足元は熱くなって上半身が少し冷え気味なのと、どうしても席が窮屈なのはやむを得ませんが、意外に気に入ってたりします。

Dscf5513

この日も会社のSさんと一緒に行ったわけですが、夜一緒にご飯を食べようね、と約束した仙台勤務のK教授が「奥さんが出張で子供のご飯を作るからダメになったです」とキャンセルされて、ふられたSさんと私は、二人 仙台駅前のラーメンを食べました。

Dscf5514

背脂タップリのラーメンでしたが。。
Sさんも私も若くない・・。次の日の朝までこの背脂で胃がもたれまくりで、むかついてぐったりモードでした。
教訓。アラフィフは、背脂ラーメンは夜食べるな・・。

Dscf5519

| | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

お墓参りの道すがら~その2(宇久須こあじ鮨 三共食堂)

宇久須の景勝地 黄金崎に寄りつつ、こあじ鮨を昼食に食べてきました。
三共食堂は西伊豆名物として定着した「こあじ鮨」発祥のお店です。

Dscf5808

Dscf5787 こあじ鮨とカサゴの味噌汁の組み合わせがが定番メニューです。国道136号線から一本、魚港側の、土地の生活が伺える道の沿いにあります。駐車場はいくつかわかれてありますが、混み合っても停められそうです。昼食時に行きましたが、自動車も席もちょうど空いてました。でも結構な賑わいです。

もちろんこあじカサゴの味噌汁の組み合わせを注文です。小鯵鮨(大)が13個で1,575円、(並)が10個で1,260円です。並を注文しました。鮨は1コは小ぶりで一口サイズ。新鮮な小鯵が美味しいです。

Dscf5789

 
Dscf5800

笠子(かさご)の味噌汁は840円。かさご1匹がどかんと味噌汁に入っています。これは美味しかった。かさごの淡泊な味と味噌汁がマッチしてました。かさごも美味かったけど味噌汁がよく味が出ていてすすみました。

Dscf5791

満足の食後は、足を伸ばして黄金崎へ。
風化した安山岩が黄褐色に変化した全国でも珍しいプロピライト(変朽安山岩))。静岡県の天然記念物に指定されたこの景勝地は、黄金色に染まる岸壁と海に浮かぶ夕日が有名のようですが、昼間の風景も海の色、岩肌の黄褐色とのコントラストが素晴らしかったです。

Dscf5801

| | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

お墓参りの道すがら~その1(富岳風穴・鳴沢氷穴)

シルバーウィークのこの高速道路が超渋滞時期に、飛んで火にいる夏の虫状態で伊豆までお墓参りに行ってきました。渋滞の時間を外すため早朝の出発でしたので、少し時間が空いたのを利用して少し観光もしてきました。富士山は雲が多くて朝のウチしか見られませんでしたが・・・・。

Dscf5632 ということで久しぶりに、富士五湖周辺の風穴と氷穴を観てきました。まずは富岳風穴。青木ヶ原樹海の遊歩道を少し入って入口があります。そこから急勾配の階段を下ります。朝とはいえまだ9月中旬、外はまだ半袖で十分の気候ですが、中に入るといきなりの気温低下です。

Dscf5618

Dscf5631 このトンネル式洞窟は文部科学省指定の天然記念物になっていて、入口直径5.4m、総延長201mだそうですが、ところどころ天井が低くて屈みながら進みます。足元もすべりやすく悪いので、ちょっと緊張しながらの探検気分です。

Dscf5627 平均気温3度の世界はまさに『天然の冷蔵庫』です。かつて種苗の保存に使われていた棚が展示用に残っています。

Dscf5624

Dscf5634 続いては鳴沢氷穴。
青木ヶ原樹海にある数多い溶岩洞穴のうち最も巨大な自然洞穴の一つらしいです。そもそも青木ヶ原樹海自体がまだはっきり分かっていないので、調べるともっと凄いのがありそうですが・・。

Dscf5637

Dscf5638 入口から降りていくと、実際に使われていた古井戸があります。そしてそこからさらに石積みの階段を下りていきます。足元が悪い中、狭い穴道を身を屈めながら進むのがなかなか大変です。行き当たるとそこが地獄穴だとか。なんでもここから江ノ島の洞窟まで通じているとか。なんか凄い。

Dscf56492

氷の池を通って戻ります。氷の壁がキレイです、寒いですが。。富士山噴火で出来たこの洞窟も不思議に満ちた存在なんでしょうね。どうしても2万円ちょっとのバカちょんデジカメだと暗い洞窟内で撮影も手ぶれしちゃいますので、一緒に行ったツレの頭を三脚代わりにして撮りました!感謝ですm(_ _)m
(でも・・失礼な話ですよね・・周りの人も何してんだろうって感じで・・)

Dscf5654

| | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

話は印象には残らないけど?とにかく笑えます「マーシャル博士の恐竜ランド」

334172view006 タイムワープ研究に多額の税金を湯水のように使ったマーシャル博士ウィル・フェレル)に対して世間の目は厳しく、テレビのトークショーでついに問題発生。その失態で冷や飯を食う羽目になったマーシャ博士の所に、ある日ケンブリッジ大学の学生ホリーが現れ、ある奇妙なものを見せた。

334172view012 それはひとつの化石。その時代にあるはずのないライターの刻印が・・。やる気の戻った博士はタイムワープ装置を完成させ実験するが、目の前に現れた世界は過去でも未来でもない、時空がねじ曲がったパラレルワールド。恐竜が闊歩し、半漁人が宇宙征服を狙い、広がる砂漠にはモーテルと船が。

334172view011 タイムパラドックスを映画のテーマにしたと言うよりも、とにかくバカバカしくて笑える世界を作りたかったって感じ。恐竜と博士との確執(追いかけっこ)は笑えるし、類人猿チャカのトボけっぷりも失笑もの。時代考証も何もあったもんじゃない!可笑しきゃ何でも良いジャン、そんなイカした映画です。

 

マーシャル博士の恐竜ランド」6.5点 ★★★

Kyouryuu

| | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

名盤の旅~「Brothers and Sisters」オールマン・ブラザース・バンド

デュアン・オールマン。彼を忘れてはいけない。
バンドの核であり、エリック・クラプトンと「デレク・アンド・ドミノス」を組んで、珠玉の名曲「愛しのレイラ」で、そのスライドギターの技を見せつけ、「スカイドッグ」と言われた男。そのデュアンを交通事故で失って初めて残されたメンバーで発表したアルバム。
しかしこのアルバム録音中も、ベーシスト ベリー・オークリーを事故で失うという悲劇がバンドを襲う。そんな中でできあがったアルバム「Brothers and Sisters」。ヒットナンバーの「RAMBLIN' MAN」を収録したこのアルバムのハイライトは、インストロメンタルの佳曲「JESSICA」だ。

「JESSICA」は新しくバンドの核となるギタリスト ディキー・ベイツの色合いの出たメロディアスな曲で、曲の展開も楽しくまったく飽きない構成になっている。

1973年に発表したこのアルバムは、ビルボード全米アルバム・チャートNo.1の大ヒットを記録、アメリカの国民的バンドへとのし上がったが、ディキー・ベイツとグレッグ・オールマンとの意見の相違から、1976年に解散する。

しかしその後も再結成と解散を繰り返し、1996年にはかの「Jessica」でベスト・ロック・インスト賞を受賞するといった活躍も見せていた。

Brothers and Sistersオールマン・ブラザース・バンド

Brother_sister1. Wasted Words
2. Ramblin' Man
3. Come and Go Blues
4. Jelly, Jelly
5. Southbound
6. Jessica
7. Pony Boy

1973年作品 

 「JESSICA」

| | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

イカ天を愛す~「和風テイストのグラム・ロックの見事さ、マルコシアス・バンプ」

お友達リンクのヒョウちゃんはご存知だと思うが、実は自分は 平成教育委員会・・じゃなくて(これも好きだけど)、平成イカスバンド天国(イカ天)が大好きだったりします。
ちょっと前まではその音源もなくて、記憶の中で懐かしがっていましたが、今はyoutubeで懐かしの映像も見られて、いや~ホント良い時代になったものです。

最近、映画「20世紀少年」でT-REXの同名の曲がテーマ曲になったこともあり、かつてのグラムロック系もいいなぁって。

そんなわけで「マルコシアス・バンプ
見かけのルックスから伺えないほどの演奏力(特にベースの佐藤研二)、その楽曲の完成度、パフォーマンス(ボーカル&ギター秋間経夫は華がある)、どれもアマチュアの域を超えていた。
実はマルコシアス・バンプが出場した週は、あの「たま」がグランド・チャンピオン5週目のかかった重要な週。ちょうどその週にあたってしまったのはナンという縁だろう。

 「イカ天の頂点は武道館ではなくたまとマルコシアスの対決」とまで言わしめた、まさにイカ天頂点期であったとも言える。残念ながらマルコシアス・バンプは「たま」に一票差で破れるが、当時の審査委員長 萩原健太氏の申し入れで、「仮イカ天キング」として次週に残る温情を得る。そしてその後5週勝ち抜いて4代目グランドイカ天キングとなるのだった。

下の映像は初めて出場した時の映像。司会者 三宅裕司とのやりとりや審査員たちの絶賛も当時のことがまた懐かしい。ちょっと淫靡なこの曲も名曲である。

「バラが好き」マルコシアス・バンプ

| | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

プールサイドに人は集い、願い、交わる。「プール」

M_large さよ(伽奈)は卒業旅行でタイ北部の古都、チェンマイへ訪れた。初の海外旅行でここを選んだのは、母 京子(小林聡美)が働くゲストハウスがあるから。久しぶりの再会もぎくしゃくしたのは、母がさよを預けて一人、チェンマイへと旅立ったから。そしてそこでは 母京子はタイの少年ビーが同居していたのだった。

S4_large その事実にショックを受けるさよ。実の子を祖母に預けてほったらかしてタイの少年と一緒に住んでいる現実をなかなか受け入れられない。しかしチェンマイのゲストハウスで過ごす時間の中で、オーナーの菊子(もたいまさこ)や手伝いの市尾(加瀬亮)との交流で徐々にさよの心は穏やかにほぐれていく・・。

S2_large 小林聡美、もたいまさこ出演で「かもめ食堂」テイストを期待しての鑑賞。残念ながらその期待に応える内容でなかったが、チェンマイ独特の時間の流れ方、そして織り込まれるサイレントシーンに会話以上の「何か」が伝わってくる。まったく異なる5人が出逢いそして交わる中で変わっていく。

S3_large 淡々と心地よさを感じる映画だった。願いを込めて空に飛ばすコムファイ(火の入った紙の熱気球)、5人の姿がプールの水面に映るシーンが印象的だった。母と娘の距離が近づいた。残念なのが、映像が8ミリで撮ったかのようなモワっとした暗い映像だったこと。チェンマイの空と空気が伝わってこなかった。

S1_large2_2 しかし、小林聡美のギター弾き語り、ステキな雰囲気です。あと、足を浸すだけのプール、その深入りしない浅さこそが心地良いのかも知れない。それから・・タイ料理がもっと出てくるのかと期待していただけに、それが残念。そして最後にプールサイドのチェアの菊子が穏やかに運命に身を委ねたのが印象的でした。

プール」 7点 ★★★☆

Pool_2_1b

| | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

あなたの「映画力」はかります。

お友達リンクの「日々を奏でる」(かなでさん)の記事に対して書かれていたコメントに「映画検定」という文字を見て??。初めてきく言葉だったのでちょっと調べてみました。

「映画検定」とは「邦画・洋画、新作から往年の名作まで」~映画の歴史・作品・俳優・スタッフ・業界などに関する知識をはかる試験制度のことだそうで、キネマ旬報映画総合研究所が事務局運営してるようです。

受験階級は、4級(映画ファン入門コース)~1級(映画ファン達人コース)までの4段階。すでに今年の検定試験は終了していて、次回第6回映画検定は、2010年6月6日(日)だそうです。

ちなみに模擬試験問題(4級~1級 各10問)がWeb上にあるので、ちょっと試しに検定試験の力試しが出来ます。合格ラインが70点だそうです。
自分もやってみましたが、入門編の4級が60点(>_<)、その上の3級が70点・・。いや~難しいです、映画は好きだけど・・忘れちゃってるしそんなに深くまで知らないし。試験は苦手だなぁ。

もし興味のある人は、ちょっと受験して腕試しをどうぞ。

http://www.kinejunsoken.com/eigakentei/mogishiken/mogishiken01.html

Dscf1461

| | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

なつかしの海外ドラマランキング

9月22日に放映した日本テレビ系「スッキリ!」で『懐かしの海外ドラマランキング』をやっていたので紹介します!もちろん全部は知らないけど、なつかし~っても多いです。いやぁ久しぶりにDVDでも借りて観てみようかなぁ。

10位 ツイン・ピークス
   クーパー捜査官がボイスレコーダーに吹き込む「ダイアン・・」

9位 ナイトライダー(同率)
   人工知能搭載の話すドリームカー「ナイト2000」

9位 Mr.ビーン(同率)
   クマのテディが人気に。ローワン・アトキンソンに爆笑です。

8位 刑事コロンボ
   「ウチのカミさんが・・」このセリフはもう伝説。

7位 ファミリー・タイズ
   マイケルJフォックス人気もバック・トゥ~と相乗効果だったそう。

6位 特攻野郎Aチーム
   チームの力自慢 コングが高所恐怖症だったのがお約束に。

5位 ビバリーヒルズ高校白書
   なだぎ武と友近の「ディラン&キャサリン」しか知りません(>_<)

4位 アリー my Love
   スタバの火付け役とか。妄想する心の声とダンシングベイビーも。

3位 フルハウス
   観たことないです。ミシェル役は双子で交互に出演してたそうです。

2位 大草原の小さな家
   次女役のメリッサも今では45歳、舞台「大草原の~」では母親役を。

1位 X-ファイル
   ご存知 モルダー&スカリーです、昨年映画版観ました。

自分は刑事コロンボは夢中になってみました・・。
「別れのワイン」と「二枚のドガの絵」が特に印象的でした。
「別れのワイン」は、犯人の並外れた能力そのものが事件の解決につながる。その流れは追い詰めるというよりも、犯人に自己完結させる見事さ。
「二枚のドガの絵」の決着の付け方の裏をかく手法は今でも忘れられない素晴らしさ!

Dscf5548

・・・ということで、22日~23日にかけて実家のお墓参りに行ってきます。。
その間に戴いたコメントは24日に必ずしますので(*^_^*)。

| | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

日本一の露天風呂、宝川温泉 汪泉閣に日帰りで行ってきました

Dscf5584 9月20日(日)に群馬 宝川温泉 汪泉閣(おうせんかく)の有名な露天風呂に、日帰り温泉に行ってきました。宝川温泉は、水上温泉からさらに山道を18km、山の奥にある、利根川に沿って上流に登っていった、山あいの渓谷にあります。緑豊かなクネクネした県道を進むとそこに一軒宿 汪泉閣があります。

Dscf5594 駐車場に停めて、日帰り温泉の受付をすませます。下では風の強い日でしたが、ここは穏やかな風情でした。日帰りの客は9時~17時の間に入浴可能、大人1500円です。旅行作家で温泉評論家として露天風呂番付の作成者としても有名な野口冬人さんいわく「東の横綱」としてこの露天風呂を選定してます。

Dscf5589 受付から下に降りていくのですが、骨董小屋のように骨董品が山積みにされた細い通路を抜けていくと途中に係のおじさんが入場券をチェック、くじ引きをさせてくれます。3等が当たって(というか3等が一番はずれみたいだけど・・)クレラップ(笑)をもらいました。・・急に現実に戻りました(^^;

Dscf5596 そこを抜けると、次に檻が見えます。ここには熊がいました。熊の餌も売っていたりと、この宿の売り物のようです。そう言えばここに来る途中、「熊出没、注意」の看板を見かけたけど・・この辺りけっこういるらしいです。もし出会ったら、注意のしようもないなぁ・・。さてさらに下へ下へと降ります。

Dscf5604 宿泊建物の先、渓流の向こうに、川に沿って掘っ立て小屋風のが見えてきました。やっと露天風呂に着いたようです。ちょっと歩きますね。露天風呂は4つあって、3つが混浴、ひとつが女性専用となっています。混浴と言ってもバスタオル着用モチロンOKで女性客も多くの人が利用していました。

Dscf5598 一番最初に見えてくるのが、「摩訶の湯」という120畳の広さの、一番有名な露天風呂です。ここが東日本の横綱の称号を得たお風呂のようです。朝早くのせいかあまり人がいません。湯の出口に不動明王の石像があって、その湯の熱さは半端ないです。湯の出口あたりまで行くだけでもう熱い熱い・・。

Sya110

(宿のホームページにある紹介用無料画像をつけます、こんなサービスがあるんですね、さすが東の横綱・・)

Sya106 

こちらは最大の露天風呂子宝の湯」は混浴。ここは渓流を跨る橋を渡っていきます。広さは200畳と「摩訶の湯」の倍近く。コレは大きい、それに渓流のせせらぎがよく見えて気持ちいいですね。(この画像も、宝川温泉のホームページの紹介用無料画像です。)この他、同じく混浴で浅瀬で子供も安心して入れるぬるめの「般若の湯」(50畳)、女性専用の「摩耶の湯」(100畳)があります。もちろん女性専用は男は入れません。
午前中は陽射しがさんさんと入り、緑の木洩れ日も美しく、森林浴とあわせてリラックスモード満点です。男性グループ、女性グループも多いのですが、夫婦・カップルも多かったです。意外にバスタオルを巻いて混浴に入られる方も多くいて、美しい大自然の中では、変な気分にもならずに落ち着いておおらかにしてくれるからでしょう。

水上温泉郷/宝川温泉 汪泉閣(おうせんかく)
群馬県利根郡みなかみ町藤原1899
TEL.(代表)0278-75-2611 (予約直通)0278-75-2121

http://www.takaragawa.com/index.html

Dscf5605 帰りがてらに水上の「湯テルメ・谷川」にも寄りました。ここは町営の日帰り温泉施設で、スーパー銭湯の施設と比べると更衣室も狭くて浴室も身体を洗うスペースも数も少ないのですが、露天風呂からの風景が素晴らしいです。営業時間9:00~20:30(入場は20時まで)で大人550円と町営ならでは。

 
湯テルメ・谷川
群馬県利根郡みなかみ町谷川514-12
TEL.0278-72-2619

http://www12.wind.ne.jp/tanigawa-onsen/yuterume.htm

| | トラックバック (1)

2009年9月20日 (日)

日本で一番過小評価されてるシンガソングライター「LIVE 絶滅の危機」所ジョージ

日本を代表する音楽評論家 萩原健太に「日本で一番過小評価されてるシンガソングライター」と言わしめた所ジョージ。所さんの唄には「ジャンル」という概念がない。その音楽は「日常」を所さんの鋭い視線で語る「現実」が味わい深いのです。愛だとか別れだとか・・。そういう仮想社会での恋愛ごっこを歌うのではなく、天才所ジョージ流の「遊び」の入った「自己表現」の一つだと捉えると良いのかな。

数多く出してるアルバムの中には、ホント名盤は何枚かあるけど、全く売れていないみたいです。そんな中でもステキなアルバムを。

LIVE 絶滅の危機
かつて、所さんが出演していた『MUSIC HAMMER』の企画で行われたスタジオライブの模様を収録したアルバムです。アルフィーの坂崎幸之助さんが強力にバックアップしてどうにか実現した企画のようでご本人はあまり乗り気ではない様子がこのLIVE盤内のMCでも聴けます。坂崎さんとの弾き語りとバンドの二部構成になっていますが、バンド構成では、やはり当時の共演者 篠原ともえさんもコーラスで参加しています。
やはり聴き所は、ディスク:1 の坂崎さんとの弾き語りですね。

ディスク:1 
1. 組曲 冬の情景2 2. 純情 3. おひたし 4. サンダル 5. 西瓜
6. MEDLEY:拓郎さんのギターです~駅前のワシントン条約
7. 打ち上げ花火 8. 新作童話集 9. 祭りの前 10. まにあわない
11. ポテッ! 12. 泳げたいやき屋のおじさん 13. 後悔してます

ディスク:2 
1. 酒と肴と酒と酒 2. ご自由にどうぞ 3. 雨が空に戻るまでに
4. 意味ないじゃん!2 5. ラクダの商人 6. 生活の基礎
7. 僕の犬 8. 恋の唄 9. 農家の唄 10. 春二番

41bkb2ezrbl__ss500__2   

なかなかこの音源がyoutubeになくて・・。
春二番を見つけたので、ちょっと付けときます。この曲はメロディーの良いのですが、シュールな歌詞が秀逸。時に2番の「小池さん」のくだりは常人では書けない詞です(*^_^*)

ちなみにこのアルバムには収録されていない曲をしたに付けときますので、所ワールドを堪能してください。全く違うタイプの曲だけど、所さんらしさに溢れています。

ご自由にどうぞ』 名曲です。親心にじーんとします。

 

豪華な金時計』 「こっちが元歌だ」と言って憚らない、独特のシュール世界観もっています。

| | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

新潟で食べる大阪お好み焼きは美味い!!「かおるや 駅前店」

最近、新潟に行く機会も減ってしまいましたが、久しぶりに新潟事務所のデスクメンバーと行ってきました。久々のタマ、Kさん、中途入社のIさんと4名です。
まずはいつもお約束の「とりかわせんべい」。これがさっぱりパリパリ。黒こしょうが載っていてちょっと味にアクセントが付いてます。そして鶏の旨味がしっかりと美味いのです!

Dscf5483

ちょっと変わった「グレイシーもんじゃ」ってのを注文してみました。これはブラジルソーセージととにんにく、マヨネーズに、上に半熟玉子のトッピングです。お店の人に目の前の鉄板で手際よく作ってもらいました。

Dscf5486 Dscf5493

そしてこれは「ぶた・イカ・貝柱のミックスお好み焼き」です。中がふんわりさくさく感で美味しいです。ちょっと下品なほどのタップリソースも鉄板に滴って香ばしい匂いです。

Dscf5497

そして「広島モダン焼き」。このボリュームたっぷり、それに甘辛ソースとマヨネーズが鉄板でジュウジュウ状態で、息の根の止まりそうな、美味しい匂いで満ちてきます。4人で食べて満腹です。ご馳走さまでした!

Dscf5500

かおるや 駅前店
新潟市中央区東大通2-3-7 ハイエスト新潟ビル2F
電話 025-255-6488
営業時間 17:00~翌1:00(ラストオーダー 24:00)
日曜日 17:00~24:00(ラストオーダー 23:00)

| | トラックバック (1)

2009年9月18日 (金)

名盤の旅~時が止まったような優しさに溢れた一枚「デジャ・ヴ」クロスビー,スティルス,ナッシュ&ヤング

1970年。日本では大阪万博のあった年。時代は冷戦の中で、音楽もビートルズがその歴史に終止符を打ち、混沌とした中に新しい息吹を求めていた。

そしてこの1枚。
カントリーであったり、フォーク・ブルースであったり、ロックチューンであったり。バラエティに富んだ音楽の集まりは、デヴィッド・クロスビー(元バーズ)、スティヴン・スティルス(元バッファロー・スプリングフィールド)、グラハム・ナッシュ(元ホリーズ)の3人によるグループに、ニール・ヤングが加わって熟成された歴史的1枚。

まさにウッドストック=ヒッピー、ラブ&ピースといった時代背景の1970年を反映しつつも、混沌と混乱で荒れた魂のアメリカの若者に、古き良きアメリカを思い起こさせるかのような優しさに満ちている。

2曲目の「Teach Your Children」や7曲目の「Our House」は時代を超えた名曲であり、一枚の古い写真のような、ジャケットが訴えかけている時代を超えても色あせない。そんな普遍性のある曲。

彼らはその後イーグルスやレッド・ツェッペリン等への影響も与えた。その影響は日本の音楽シーンにも大きく与え、コーラスフォークが増えた。学生街の喫茶店というヒット曲を出した「GARO」という三人グループなどは「日本のCNSY」という鳴り物入りで出したくらいだ。

Deja Vu (1970.03)

2320d0b28fa02648ee9f9110_l

1. Carry On  2. Teach Your Children  3. Almost Cut My Hair 
4. Helpless    5. Woodstock 
6. Deja Vu    7. Our House  8. 4 + 20 
9. Country Girl (I Think You're Pretty)    10. Everybody I Love You
 

Crosby Stills & Nash - Teach Your Children

| | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

魅入る強さの裏にその名の由来の悲話に胸痛む『ウルヴァリンX-MEN ZERO』

333627view017長く鋭い爪を持つローガン少年は、もみ合いの中で父をその爪で刺してしまい、死なせてしまう。そんな弟を連れて逃げ出す兄ビクターとの逃亡劇から始まる。幾多の戦場を経験し、戦争犯罪で罰せられて、謎の特殊部隊に編入させてられ、特殊能力で凄惨な修羅場を繰り返し、殺戮を重ねてていく。

333627view004 そんな闘いに嫌気をさしてローガンは部隊を抜ける。そして山小屋に隠匿し木こりとして生きていこうとするローガン。しかしそんな平和な日々を送るローガンの前に、兄ビクターが命を狙う者として現れる。すでにかつての仲間をその能力で血に染めてきた残虐なビクターの悪行にローガンは復讐を誓う。

333627view007_2 アメコミから人気の出た『X-MEN』シリーズもこれで4作目。今回は特殊な能力を持つウルヴァリン誕生の秘密を描くビギニング作品。といっても生まれながらのミュータントという内容だったけど。時に命の奪い合う兄との確執と、強力な敵に力を合わせた闘いとに『絆』の重さすら感じた。

333627view005 あの鋭く光る爪に非現実的美意識すら感じる、圧倒的その破壊力。時には車を切り裂き、飛翔するヘリコプターすらも切り落とす。その不死身の肉体とあわせて観る者を魅了する。『ウルヴァリン』という名前の由来と、記憶を失なった後も愛する人を見留める切なさが印象的、悲しさが胸に迫る。

 

ウルヴァリンX-MEN ZERO 7点 ★★★☆

Wolverine_2_1b

| | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

名盤の旅~ちょっぴり切ない湘南の音に浸る「レイト・レイト・サマー」ブレッド&バター

湘南で活動を続ける兄弟デュオ ブレッド&バターこと岩沢兄弟は、デビューは古く1969年。独特の歌い方は優しくメローで印象的。このレイト・レイト・サマーは大学時代に出逢った1枚です。ティン・パン・アレーやYMOらをバックに迎えた、湘南シティ・サウンドが爽やかな風のようだった。作詞作曲が呉田軽穂(松任谷由実)の「あの頃のまま」ほか呉田軽穂が関わった曲は3曲、高橋幸宏は1曲詞を提供しており、全体のアレンジを細野晴臣が担当しています。

恋愛の詞ではなかった「あの頃のまま」の詩の世界は、社会人になっていく友人と自分の生き方を見つめ直すといった内向性の詞に少々驚いたのを覚えている。
当時の有名なミュージシャンが集結して作った上質の音の世界は、セールス的には成功しなかったようだけど、70年代から80年代へ、J-POPシーンの転換期の記念碑的アルバムであったことは間違いない。

レイト・レイト・サマー (1979)

41alh2zylgl__ss500_

1. あの頃のまま   2. タバコロード20 3. 別れのあとの憩い
4. THE LAST LETTER 5. 渚に行こう

6. ゆううつ 7. 忘れ得ぬ貴女 8. SUMMER BLUE
9. 青い地平線-Blue Horizon 10. JULIANNE
 

ブレッド&バター+ユーミン+松任谷正隆+鈴木茂

| | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

カウントダウンのたびに息止まり手に汗滲む「サブウェイ123 激突」

333792view001 NY地下鉄の運行司令室で働くガーバーは降格人事を受けたばかり。そんな彼はある路線の異変に気がつく。無線連絡をしてもなかなか事情が掴めない。「何があったのか」そんなガーバーと無線回線で口を開いたのは、運転手ではなくライダーと名乗る男だった。地下鉄車輌が乗っ取られたのだ。

333792view010 1車輌だけ切り離して停車させたライダーは人質19人と交換に身代金1,000万ドルを要求、しかも時間は1時間。すぐにカウントダウンが始まった。事の成り行きから交渉人となってしまったガーバーは、犯人ライダーとの人質の安全確保のための頭脳戦交渉が行われる。暗闇の地下鉄に緊張が走る。

333792view002 30年以上昔の「サブウェイ・パニック」という作品のリメイク版だとか。しがない地下鉄職員ガーバー(デンゼル・ワシントン)と、武装集団を束ねるリーダー格ライダー(ジョン・トラヴォルタ)とのやりとりは名演!時に人の命を盾に、深層心理をえぐるような、ピリピリした緊張の連続。

333792view012 ライダーのカウントダウンが始まる度に手に汗が滲む展開。スリルに溢れる内容を堪能する映画!!ただツッコミ処も多い映画で、身代金を手に入れるまではホントに緻密に計画が出来てるのに逃走がお粗末。そして身代金の輸送も、危険極まりないカーチェイス。警察の方がライダーより危ない?

333792view015 そしてなによりガーバーは最後にある決断と行動をとる。でもそのあと何も無かったように、奥様から頼まれた買い物をするわけだが・・。彼は本当に普通の地下鉄職員なんだろうか。交渉の最中にライダーはガーバーのある事実を見抜く。実はガーバーは??そんな憶測も出てしまいそう。。

 

「サブウェイ123 激突」 7点 ★★★☆

Subway123_1_1b

| | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

ナバホ9月のらあめんは「秋茄子の四川風麻婆仕立て」

Dscf5475 久しぶりのナバホホワイトです。
ここんとこなかなか行く機会もなくて・・。9月になったし、やっぱり9月のらあめんをいただかないとね。ということで行ってきました。ちょっと時間をずらして行きましたが、お客もしっかり入ってました。

Dscf5474 9月のらあめんは「秋茄子の四川風麻婆仕立て」だそうです。この四川風ってところに惹かれます。なんでもロシェpapa君、高岡で9/1~9/3に行われた「おわら風の盆」にお店を臨時休業して行ってきたそうな。でも今までより迫力もなくて、ちょっぴり残念モードだとさ。旅のお土産話で楽しみました。

Dscf5463

ということで一見こってりしてるみたいだけど、ネギのさっぱり感とちょっと揚げたシシトウのピリピリ感、それに視線の甘辛ダレが良く絡まった秋なすが美味しかったです。

Dscf5471

高岡の行き帰りは、この前東京のSさんからもらった『ParisMatch』が気に入ったみたいですよ♪
こんなコメントが書いてありました!
「海辺のParisMatch♪はハマリすぎでした☆」
(↑ クイックしてみてね)

今度行くときは、ご注文のPatti SmithとBeck Bogert&Appice。あとEgo-WRAPPIN’持ってくからさ!
そんなお店です、ここ ナバホホワイト・・。(←お店の詳細は左クリック)

※『雲は自由自在』ブログを見た!っていうとサービスしてくれるって♪

| | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

不器用ならばこそ明日のために磨く職人の魂「火天の城」

333579view004織田信長から城の建設全てを一旦は命じられた熱田の宮番匠・岡部又右衛門(西田敏行)ではあるが、天守閣を前代未聞の五層七階構造でなおかつ吹き抜けにするという信長の指示に躊躇する。そんな又右衛門を見て信長は、天守閣の建設を名だたる番匠たちとの図面争いで決めると告げた。

333579view001 東大寺建立、金閣寺建造の流れをくむ名工一派を相手に、寝食を惜しんで図面作りに没頭する又衛右門。圧倒的な不利の指図争い(図面コンペ)を逆転で勝ち取った又衛右門に、信長は3年という短期間の工期を命ずる。二千年耐えうるお城を造るために、多くの難関が立ちはだかる。そしていよいよ・・。

333579view003 二千年生き続けるお城をこの手で造りたい。その職人の思いは命を賭して熱い。カンナで美しく木を削るオープニングから信長の前で展開される指図争いまでは息もつけぬくらいの面白さ。一番後れを取ったプレゼンだけど、うわべだけの天守閣建造ではない、その本質の説得力に思わず引きこまれた。

333579view006 安土城は築城わずか3年で消えてしまった幻の城なれど、安土山そのものが堅牢な城であり、あの圧倒的な存在の光景をもっと見せて欲しかった。面白かったんだけど、硬派な歴史ドラマがホームドラマ化してしまった箇所もあって残念!また色々な挿話が少し長すぎ?ちょっと気が逸れてしまった感じです。

333579view005_2 西田敏行、信長役の椎名桔平の好演が光っただけに、もうちょっとで傑作と呼ばれる作品になり得たはず。無駄な挿話、ホームドラマな部分をシェイプアップして、一気に走り続けていけばと思うと・・、でもまあ十分面白いと思う。お城好き、歴史好きの高齢の方は必見だと思う。(若い人は・・)

火天の城 6.5点 ★★★☆

Katen

| | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

いざ頼りになる父親の強さが詰まってます。「96時間」

333828view007_2 元工作員のブライアン(リーアム・ニーソン)は離婚の結果、新しい父親の元で生活する一人娘可愛さに、CIA特殊工作員を辞して、娘との絆を築くために近くに住むことにした。愛する一人娘キムが、友人とともにフランスへ旅行すると行った時、嫌な予感するも渋々了承・・。
 

333828view005 初めての海外旅行で浮かれるキムとその友人は、無防備に素性知れぬ男に滞在場所を教えてしまい、その一味に襲撃を受ける。その拉致の最中、携帯でブライアンはキムに誘拐されてしまうだろうと告げる。犯人がその携帯を持った時にブライアンは犯人に警告する。そしてここから怒濤の追跡劇が始まる。

333828view009 アルバニア系の人身売買組織は誘拐後96時間以内に拉致した少女達を薬漬けにして闇ルートで売買してしまう、96時間以内に助け出さなければ、見つけ出すことも出来なくなってしまう。娘を助け出すためにどんな非合法な手段も、悪人退治(殺し)もいとわぬ、その爽快なまでの分かり易さ。

333828view001_2 犯人に辿り着くまでがかなり緻密に、一つ一つの残された鍵を解いていく分析力の凄さはさすが元CIAの第一線。冷静な判断力と深い観察力。そしてメチャクチャなまでの力任せの身体力。インスタントカメラ片手に一見ぼやっとした親父もいざとなったら凄い親父に変わります。あっという間の93分です。

333828view011 実はこの映画、日本公開前にお盆の中国旅行で、ANAで映画サービスしてまして・・。そこで観てたんですが、残り10分と言うところで画面が突然切れて「・・只今より本機は成田空港への着陸態勢に入り・・」ということでジ・エンド。
やっと残り10分を鑑賞できました(^-^;

  

96時間」 7点★★★☆

96h_1_1b

| | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

名盤の旅~「フォリア・ドゥ-FOB狂想曲」フォール・アウト・ボーイ

グリーン・ディを彷彿させる、POPでキャッチーなパンクバンドの3枚目のアルバム、前作よりもより聴きやすくPOPになって。シングルカットされた、2)アイ・ドント・ケアのようなキャッチーなメロディーも印象的。
パンクとしての暴力的さ、疾走感はあまりなく抑え気味というか若干商業的になっているかもしれないが、彼らのセンスの良さを伺えるアルバムになっている。
アメリカのパンクバンドだけど、ブリテッシュな香りもするのも特徴的。

数回聴いて飽きるか、それともはまるか、難しいところではある1枚。

「フォリア・ドゥ-FOB狂想曲」フォール・アウト・ボーイ

41cfruw4ysl__ss500_

1. ディスロイヤル・オーダー・オブ・ウォーター・バッファローズ 
2. アイ・ドント・ケア 
3. ボクのウィノーナ 
4. アメリカズ・スイートハーツ 
5. クーパーズタウンにヘッド・スライディング 
6. ゴールド・スタンダード 
7. コーヒーズ・フォー・クローザーズ 
8. ピッタリだぜ、ドニー 
9. 27 
10. ティファニー・ブルース 
11. w.a.m.s. 
12. 20ダラー・ノーズ・ブリード 
13. ウェスト・コースト・スモーカー 
14. パヴラヴ (ボーナス・トラック) 
15. アイ・ドント・ケア-アコースティック (ボーナス・トラック) 
16. 今夜はビート・イット feat.ジョン・メイヤー (ボーナス・トラック) 

2008/12/10発売

| | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

「強く生きる」ために過去より未来への10分を。「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」

Tcb3_ma7_large ともだち歴3年の2019年、世界は世界大統領「ともだち」が君臨しその独裁支配下となっていた。殺人ウイルスがまん延する東京は高い壁で分断され、その壁の中は1960年頃の日本が再現されていた・・。そこに生活する市民の行動は完全に戒厳令下、制限されていた。

333521view003 そんな中「8月20日に地球は消滅する」と予言をする「ともだち」に抵抗するヨシツネ率いるケンジ一派。そしてそれから意見の相違で離れたカンナは「氷の女王」と呼ばれ反政府組織として武装蜂起を謀る。そこに壁を越えてやってきたオッチョともう一人「矢吹丈」。いよいよ最終決戦迫る。

Tcb3_ma6_large 3部作でつくられた「20世紀少年」もいよいよ最終章。「ともだち」とは誰なのか。「お面」の隠されたその素顔にはいったいどんな想いと過去があるのか。原作の浦沢さんの傑作に忠実に作られ、出演者も原作のイメージを尊重し、原作へのリスペクトを感じられて好感もって楽しめた。

333521view002 最後の10分、衝撃の結末。しかしそこは過去への謝罪、清算という若干、自己満足を感じてしまった。すでに多くの人が命を失った中で、もはや変えられない過去に戻って『謝れば済む』問題にしてしまったことは残念でならない。残された人類がこの一連の事件から何を学んだのか。どう未来を拓いていくか。

  
強く生きる」ことはそう言うことではないのか?あえてラスト10分に問いたい。

 

20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」 6.5点★★★

20century3_2_1

| | トラックバック (0)

似顔絵をお兄さんに描いてもらっちゃった♪

勤務先の某メールで教えて貰ったサイトですが、SoftBankののりかえキャンペーンのホームページにある「のりかえ顔メーカー」が面白いです。
街の似顔絵やさんのように、ご存じ白戸家のお兄さんが似顔絵を描いてくれます。
(下のアドレスをクイック)
http://mb.softbank.jp/mb/special/norikae/

それで書いてもらったlastsmileくんの似顔絵がコレです。
お兄さんから「イケメンです」とのお言葉も。
う~ん似てるかも・・。

Nigaoeimage

| | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

ひとつのドラマが終え・・「バガボンド」31巻

吉岡一門との凄惨な死闘を終えて傷も癒えぬままに旅に出る武蔵。そして時を同じくして、又八は一つの旅を終わろうとしていた。孤高の兵法者(剣士)としての強さが武蔵なら、それの裏表になる又八は、普通の人間。弱さも脆さもしたたかさも。
常人と異なる武蔵の存在の非現実性・違和感を、又八を同時に出すことで、読む者に近しい存在として、このドラマにリアリティーを生んできた。

その又八が、自らの弱さを認め、口にした。
世の中に強い人などいない。あるのは強くあろうとする人だけじゃ
この言葉を遺して去っていた彼女も又、弱い人間だったのかも知れない。

佐々木小次郎と別れて今、傷ついた武蔵の前に現れた一刀斎。
天下無双を単なる言葉として受け入れようとする武蔵を、かつての天下無双を追い求めてギラギラしていた頃の武蔵に戻そうとするかのような一刀斎。この闘いこそが、小次郎との闘いへの前哨となるのではないか。

吉岡一門死闘編から一変、静なる展開をしてきたバガボンドも、本巻で転換を迎えるかのような展開になってきた。さすがにバガボンドは面白い、そう実感させてくれる巻だった。

バガボンド 31巻 井上雄彦

51vmewmc5wl__ss500_

| | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

「西村君どうしよう、なんか楽しいよ」南極料理人

333529view005 生物はおろか、ウィルスまでも生存できない氷点下54度の極寒の世界、昭和基地からも遠く離れた南極ドームふじ基地に8人の男が1年半の単身赴任を命じられる。料理人として赴任することになった西村(堺雅人)の仕事は、望む者・望まざる者混合の8人の胃袋を満たすこと。

333529view003 想像を絶する南極の共同生活は、悪戦苦闘の毎日で絆も深まるが、ノイローゼになるモノも出て、喜怒哀楽の日々。「身体がラーメンで出来てるんだよ」と言いきる気象学者タイチョー、家族の反対を押し切って「やりたい仕事がここでしか出来ないだけなんだけどなぁ」とぼやく雪氷学者の本さん。

Bamen4_large 南極調査隊の知られざる生活を紹介しつつも、そんな厳しい環境で人は如何に生きていくのか、その逞しさも感じさせてくれる。変化無く流れる調査研究の日々に、ちょっとしたイベントで喜びを味わうことも微笑ましい。そして美味しい料理を食べることへのこだわりもまた強くなっていく。

333529view009_2 個人的には呑んべぇ医者のドクターが良いスパイスになっていて好感。ラーメンに執着するタイチョーがラーメンを食べる姿はホントに美味しそうだった。「海っ老フライぃ~」と合唱する隊員、そしてその海老フライをテーブルで見つめる隊員の姿に思わず吹き出す。とっても暖かくなれる珠玉の1本だった。

 

南極料理人」 8点★★★★

Nankyoku_ryori_2_1b

| | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

名盤の旅~言葉を大切に紡ぐ珠玉のソウルナンバーたち「Lady Soul」 ACO

高校時代にデモテープを送って認められ1995年に18歳でデビュー、ゆったりとしたオーガニック・ソウルミュージックといった雰囲気の音楽を発表していたACOも、フューチャリング(ゲスト)したドラゴンアッシュのヒット曲「Grateful Days」がミリオンセラーになったことで、名前を知られるようになったその1年前の作品。
軽いスキャットで入る、スロウでメロウなナンバーは、切ない雰囲気で時にエロティックですらある。ソウル系のミュージシャンの中には、何を歌っているのか、言葉が聴き取りにくい人もいる中、彼女の唄は言葉を大切に綴るように、そして包むようにして聴くものに届けてくれる。
落ち着いて聞ける曲が多い本アルバムの中で、自分が特にお薦めするのは、4)の「こわれそうよ」なんでも高校時代に作った曲だそうだけど、その完成度の高さ、感性の瑞々しさに驚いてしまう。
イントロのピアノからすでに世界観が出来てる名曲。一度きいてみて下さい。

31d131e29fa07bd40148c110_l_2

1. 揺れる体温
2. やわらかい肌
3. Lady Soul
4. こわれそうよ 
5. CATWALK
6. 熱いめまい 
7. 眠れるネコ   
8. INSIDE MY LOVE
9. Lady Soul
10. ふたつのてのひら
 

Lady SoulACO 1998/9/19発売

| | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

待つことの不安、その先にある喜びと幸せ「HACHI 約束の犬」

332771view005 アメリカ郊外の駅で、荷物の事故により迷い犬になった、まだちっちゃな子犬の秋田犬は、首に「八」という鑑札を付けていた。不安げに彷徨く子犬を保護したのがパーカー教授(リチャード・ギア)との奇妙な運命の出逢い。パーカーは妻の反対を押し切り、子犬を飼うことになった。

332771view008 日系の同僚ケンに秋田犬と「八」の意味を聞き、「hachi」と名付け、愛情一杯にハチを育てた。やがてハチはパーカーと共に駅まで送り、パーカーが帰る時間にあわせて駅まで迎えに行く日々が続いた。そして運命の日。ハチは予感し、パーカーを引き留めるために意外な行動を見せた・・。

332771view006 ご存知日本人の心に刻まれている忠犬ハチ公の逸話が、海を渡ってハリウッド映画となって帰ってきた。人間側の視線だけではなく、犬の視線をモノクロ映像(犬は2錐体細胞の色盲)で見せることも好感が持てた。
パーカーがハチを選んだだけでなく、ハチもパーカーを選んだのだ

332771view003 犬を飼うというのは命に責任を持つという事であり、苦楽を共にし、多くの大事なものを教わることであるを忘れてはならない。ハチの豊かな表情にやられます。
近所のシネコンでは吹替版しか上映してなく、リチャード・ギアの「は~ちぃい」が聴けなかったのが残念でならない・・。

 

HACHI 約束の犬」 7点★★★☆

Hachi_1_1b

| | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

お盆休みの激安パックツアー!上海・蘇州・杭州4日間も。番外編 興味津々街角B級グルメ(C級も・・)

Dscf0409 杭州の市内観光中、案内された某ショッピング専門店で早々に店外に出てぶらついてると、天秤棒の行商のおっちゃんがマンゴスチン、蓮の実とかカゴに入れて売ってました。のぞいてみてると、マンゴスチンともう一つ知らないフルーツ?5個ずつで10元(=150円)らしい。興味津々、食べてみたかったんで買うことにしたんですが・・。

知らないフルーツは怖いんで、マンゴスチン5個で5元なら買う、というようなことをジェスチャーでやりとりして、おっちゃんも了解し、5個袋に入れてくれました。で、10元渡して5元のおつりを寄こせって言っても(ジェスチャーですが)知らんぷり、向こうも手振りでマンゴスチン5個で10元だと言いはって・・。この親父とぼけてて、話してもラチがあかないんで、諦めましたが。でも美味しかったです。

Dscf0408

 
Dscf0471 杭州河坊街で散策している時に屋台ストリート発見。狭い通りに多くの屋台がぎっしりと並んで、時間帯も夕飯時と言うこともあって、もの凄い混雑ぶりだった。ツアーでの食事が終わったすぐ後だけに買い食いはしなかったけど、興味津々、美味しそうなのが並んでました。

Dscf0469_2 Dscf0470 Dscf0474 Dscf0475 Dscf0476 Dscf0483 Dscf0481 Dscf0482 

 

Dscf0486 永和大王っていう中国のファストフードチェーンらしいです。マンゴーアイス(5元=約75円)を注文。日本のかき氷と違って、氷自体がマンゴー味で凍らせてあるようで、雪のようにさらさらのマンゴー味の氷が口の中ですっと溶けます。マンゴー果肉そのものもトッピングされて、とっても美味でした。

Dscf0494

これで2週間にわたって書き続けた中国旅行記+番外編もひとまず終わりにします・・。いままでお付き合いいただいて、読んでくれた方、全員に謝々!!

| | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

お盆休みの激安パックツアー!上海・蘇州・杭州4日間も。番外編~上海博物館『ほのぼの』

数多い貴重な文化財を保有している上海博物館、そんな中で、最初に紹介できなかったけど、こんなほのぼのした人たちもいたということを、紹介したい。ぜひとも彼らに癒されて欲しいです。

Dscf1101

陶吹笛俑(A.D.25~200)と陶琴俑(A.D.25~200)
この二人、ほんと良い笑顔ですねぇ。

Dscf11152

陶仕女彩絵俑(A.D.618~907)
なんか癒されるでしょ?あったかいなぁ。

Dscf1119

太子石像(A.D.960~1279)
思わず吹き出しそうになる、この表情。
このお方、太子(プリンス)ですよ、失礼があってはなりません。

睨めっこしましょ、アップップ!(無敵でしょう。太子くん)

| | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

お盆休みの激安パックツアー!上海・蘇州・杭州4日間も。4日目 旅の終わりに 上海リニアモーターカーに乗って。

Dscf1216 いよいよ4日目最終日。たかが3泊4日の小市民旅行を2週間にわたってブログで書き続けた暴挙もいよいよ終わろうとしている。いくら書くネタがないからと言って、ここまで引っ張って良いものかと、ただそれだけが気がかりで、書き続けた日々。いつのまにか選挙も終わっていた。

Dscf1220 この時はここまで民主党が圧勝するとは知る由もない帰国の日(なんのこっちゃ)、ANA NH922 10:15上海発に搭乗するために、朝早く6時過ぎにはホテルのバイキングをすませ、龍陽路駅へと向かう。ここからリニアモーターカーで浦東空港までわずか7分のリニア体験。

Dscf1217 どんよりした空模様の上海ハイウェイを、我々を乗せたバスは走る。高層ビルと低層住宅、未開発地区が隣り合わせに密集した高密度都市 上海。
バスの窓から流れていく風景を見ながら目に焼き付けようとする。相変わらずスモッグの影響か、濃度の感じる視野の悪い風景が続く。

Dscf12312

Dscf1235 リニアモーターカーは龍陽路駅から乗車する。洗練されたデザインの建築の駅に降りると、朝早いせいか思ったほどの混雑はない。やはりセキュリティー高く、改札では空港並みの荷物チェックが行われる。

Dscf1233 Dscf1234

Dscf1239 ホームにたって待つことまもなく。このリニアは龍陽路駅と浦東空港の間を行き来する路線だ。わずか7分の旅だけど超高速の体験ができる。やがて、リニアモーターカーが入線してきた。その白く流線型が美しい車体に目がいく。

Dscf1264

Dscf12672 リニア、正式名を「上海磁浮列車」というそうだ。乗車してさっそく運転席をのぞく。実はこの運転席をとても楽しみにしていた。実は勤務先の危機管理のプロ Sさんから「冬場に中国のリニアに乗ったらファンヒーターがあった」と聞いていたのだ。それでは夏場は?想像が駆り立てられる。

Dscf1252

なんと予想通り。夏場は扇風機が回っていた。最新鋭の技術の結晶のリニアの運転席に、扇風機が回っている・・これぞ中国。最後の詰めが甘いのか、目に届かないところはあっさりと切り捨てられるのか。思わず、この光景を見たときは「やっぱり」と心にガッツポーズを決めたのだった。

Dscf1259 動き出すと意外に揺れる。超高速のためだろうか。磁力浮遊でもっと静かだと思っていたのだが。キレイな車内を撮影しているうちにあっというまに最高速度は300kmまで落ちていた。わずか7分の運行だから、気づいた時には遅く、MAXスピードは過ぎ去ってた。あとは落ちていくのみ。ちなみにこのリニアは430kmまででるそうだ。

Dscf1257

Dscf1276 上海浦東国際空港に到着すると後はもう日本へ帰るだけ。中国の出国手続を終え、無事ANA NH922に搭乗。予定通り10:15にテイクオフ。約3時間のフライトで14時に成田に到着、お疲れさまでした。

Dscf1278 Dscf1280

ちなみに帰りの機内食はラザニアでした。
杭州・蘇州そして上海と、3つの都市をめぐり、多くの観光地を観てきた旅も無事終了。お盆休みを利用したこの格安パック旅行の料金は、一人39,800円と一日1万円を切る価格で全食事付きだった。

Dscf1294

JTB旅物語 「おきがる上海・蘇州・杭州4日間」
出発2009年8月14日~
39,800円(全8食付き+機内食2回)
オプショナルツアー
・黄浦江ナイトクルーズ 230元(約3,400円)
・上海雑伎鑑賞 270元(約4,000円)

| | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

お盆休みの激安パックツアー!上海・蘇州・杭州4日間も。3日目(3)中国雑伎(白玉蘭劇場)

Dscf1158 人民広場で休憩をとった後、ツアー一行はショッピングで1軒寄って、今日の夕食をとるために梅園邸へと向かう。ここは広東料理で有名らしい。ツアーで続いた円卓料理もこれで最後・・と思うと寂しさもあるが、それ以上にお腹一杯感の方が強い・・。

Dscf1176

Dscf1164 この落花生料理は美味しかった。。というか落花生のあっさりとした味にホッとした感じ。ついつい何度も手を出してはぽりぽりと食べてしまった。円卓を一緒に囲む群馬県太田からツアー参加の4人家族ともこれで最後の晩餐。楽しく食事をさせて戴き感謝。

Dscf1171 お米を煎餅のようにパリパリにあげて、それに甘いフルーツのたれがかかってる。お米のあっさり感と果物の甘さが一緒になって、もたれ気味の胃には優しい美味しさだった。

Dscf1175 北京ダックがついていた。スティック状に既に巻かれていてかぶりつく感じ。そんなに美味しく感じなかった。ともかくこれでこのツアー5回目の円卓料理もこれでおしまい。杭州料理、蘇州料理、上海料理、点心料理、広東料理と。でもそんなに味も変わらなかったような気も・・。

 

 
Dscf1179 さて、夜のオプションとして雑伎鑑賞を申し込む。場所は夕食会場からバスで移動してしばらくのところ。白玉蘭劇場とネオンサインが眩しい劇場に到着。ここで上海雑技を楽しんで、上海最後の夜を飾ろう。劇場2階に上がってまもなく、世界からの観光客で賑わうシアターへと案内される。

Dscf1180

Dscf11822 上海の夜のエンタテインメントの1つ、上海雑技。オープニングは、ムーディー勝山のような出で立ちのお兄さんの挨拶で始まる。続いて獅子舞のような獅子や龍など、しなやかな動きを見せてくれる中国の伝統的なショーが繰り広げられる。

Dscf1184

Dscf1190 女性5人による柔軟技のあと、男性グループによる帽子リレー&キャッチの演技は器用なほどに早業で、見事に帽子が流れていく。続いて皿まわしは、可憐な女性達が両手で器用に回す皿は1人が片手3枚、あわせて6枚の皿を細い棒の先で回しながら、バランス技を魅せてくれた。

Dscf1191 

Dscf1193 筋肉マン2名の力強い技は妙にシュールな世界。その後、傘と座布団まわし、そして椅子を使ったバランス技は息を呑む迫力。ドンドン高く積み上がっていく微妙なバランスの椅子にハラハラドキドキしながら目を奪われる。

Dscf1197

Dscf1213 最後を飾るのはモーターバイクショー、写真じゃ分かりづらいけど、舞台に1つの大きな球体。この中に5名のライダーが入り、ハイスピードで球体内を縦、横、斜めに円を描くように疾走するバイクは、危険いっぱいのまさにエキサイティングで見事の一言。

Dscf1209

そしてエンディングは全員登場のフィナーレ。まさに一見の価値あるショーだった。これで上海の夜3日目、そして最後の夜は終わった。

Dscf1214

| | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

お盆休みの激安パックツアー!上海・蘇州・杭州4日間も。3日目(2)新天地・上海博物館

Dscf1018 新天地の中にある、中国共産党第一次全国大会が開催された場所。この場所から新天地は始まっている。今や上海の観光地として欠かせない存在になった新天地は、1920年代に建てられたモダンな雰囲気の石庫門住宅を修復し、旧フランス租界の街並を再現。

Dscf1016

Dscf1028 中欧折衷で、石門・高い壁、そしてグレーとオレンジの煉瓦で作られた70~80年前の共同住宅地「石庫門」。急速な都市開発で消えていく路地の風景を保存するために、ここを改装して2001年に出来たレトロでモダンな新しい観光スポットだそう。

Dscf1036 

Dscf10232 新天地の中に一歩足を踏み入れると、まるでバック・トゥ・ザ・フューチャーのようにタイムスリップしてしまったかのよう。そこに広がる風景は20世紀初頭の上海。そしてお洒落なお店やレストランがずらりと並び、それを楽しむ西洋人たちで賑わう。

Dscf10262 Dscf1034

  

Dscf1041上海博物館。ここは無料開放のためか、入場するのに行列になっている。炎天下の行列は少々キツイ。中にはいると空港並みのセキュリティーチェックがあった。入り口前には動物像が並んでいるが、これらは300を超える漢時代の石・青銅像から選ばれたレプリカが並ぶ。

Dscf1040

Dscf1065 上海博物館のメインは青銅器だそうだ。その他にも書画・磁器陶器等も数多く展示されているが、青銅器の収集・所蔵、その価値は他を圧倒するそうだ。ツアーの限られた時間では、全部見きれないほどの展示点数で国宝級のモノもある。Dscf1067 Dscf10832

Dscf1096 全館4階までのフロアーが全体に統一された印象なのは、展示物が清代以前に限定しているようで、コンセプトが明確だからだろう。紀元前の貴重品も間近に観られて、写真も撮れるのでとってもありがたい。いずれも時代を超えて語りかけてくる作品に、息を呑んで目を奪われるばかり。

Dscf10992 Dscf1069 Dscf1113 Dscf1120

Dscf1149 博物館見学を終え、出口を出るとそこは人民広場が目の前に。緑豊かな広場の周りには高層ビル群が建ち並ぶ。時間は既に午後4時になる時間。市民はここに集まり子ども達は噴水の周辺で遊ぶ。光穏やかな室内での美術品を鑑賞した後だけに、目の前に広がる広場は、一層開放感を感じた。

Dscf1153

| | トラックバック (2)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »