« 不器用ならばこそ明日のために磨く職人の魂「火天の城」 | トップページ | カウントダウンのたびに息止まり手に汗滲む「サブウェイ123 激突」 »

2009年9月14日 (月)

ナバホ9月のらあめんは「秋茄子の四川風麻婆仕立て」

Dscf5475 久しぶりのナバホホワイトです。
ここんとこなかなか行く機会もなくて・・。9月になったし、やっぱり9月のらあめんをいただかないとね。ということで行ってきました。ちょっと時間をずらして行きましたが、お客もしっかり入ってました。

Dscf5474 9月のらあめんは「秋茄子の四川風麻婆仕立て」だそうです。この四川風ってところに惹かれます。なんでもロシェpapa君、高岡で9/1~9/3に行われた「おわら風の盆」にお店を臨時休業して行ってきたそうな。でも今までより迫力もなくて、ちょっぴり残念モードだとさ。旅のお土産話で楽しみました。

Dscf5463

ということで一見こってりしてるみたいだけど、ネギのさっぱり感とちょっと揚げたシシトウのピリピリ感、それに視線の甘辛ダレが良く絡まった秋なすが美味しかったです。

Dscf5471

高岡の行き帰りは、この前東京のSさんからもらった『ParisMatch』が気に入ったみたいですよ♪
こんなコメントが書いてありました!
「海辺のParisMatch♪はハマリすぎでした☆」
(↑ クイックしてみてね)

今度行くときは、ご注文のPatti SmithとBeck Bogert&Appice。あとEgo-WRAPPIN’持ってくからさ!
そんなお店です、ここ ナバホホワイト・・。(←お店の詳細は左クリック)

※『雲は自由自在』ブログを見た!っていうとサービスしてくれるって♪

|

« 不器用ならばこそ明日のために磨く職人の魂「火天の城」 | トップページ | カウントダウンのたびに息止まり手に汗滲む「サブウェイ123 激突」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナバホ9月のらあめんは「秋茄子の四川風麻婆仕立て」:

« 不器用ならばこそ明日のために磨く職人の魂「火天の城」 | トップページ | カウントダウンのたびに息止まり手に汗滲む「サブウェイ123 激突」 »