« 天才、逝く。悲しくて悲しくて・・。とてもやりきれない。加藤和彦さんに。 | トップページ | 沼津に行ってきました!というお話(前編) »

2009年10月25日 (日)

同僚の結婚式に行ってきました。Happy Wedding

10月17日(土)。
高崎ウエディングレストラン『ジュレ』にて会社同僚の結婚式がありました。
企画制作部門での職場結婚ってやつで、女性の方が一つ年上の姉さん女房です。一時、自分も高崎の企画制作部門(の主にスケジュール面)を兼務管理していたこともあって(今は離れていますが)、お二人ともよく知っています。

Dscf9350

このウエディングレストラン『ジュレ』ってのが、場所がチョット分かり難くて、開始時間 間際での到着となりました。施設内の教会での式です。女性が『アメイジング・グレイス』をアカペラで謳う厳粛な雰囲気の中で、式は始まり、外国人牧師が登場、英語と日本語とを織り交ぜて、誓いの言葉と指輪の交換へと進みます。

Dscf9360

式が終わるとガーデンに出て、フラワーシャワー、そしてバルーンを空高く飛ばします。そして披露宴会場のレストラン・バンケットへと。今日の披露宴は、会社関係からの出席者は、静岡方面からの3名の他、14名とほぼ全員参加でした。(ちょっと呼び過ぎじゃないの?大変だね)

Dscf9367

料理は美味しかったですね。最初にシェフから挨拶と料理のポイント?の説明がありました。

Dscf9371

トロ鮪の炙り焼き黒ゴマソース、ウニと温泉玉子を添えて
とにかくトロが柔らかくてソースと美味くマッチして美味しかったです。

Dscf9374

フォアグラのソテー生ハム添え、ポルト酒風味 温野菜と共に
フォアグラが写真だと分かり難いですが、厚めで食感も楽しめました。

Dscf9385

金目鯛白ワイン蒸し プールプラン・ソース
白身魚のあっさり感とソースが絡まってとても食べやすかったです。

Dscf9390

特選黒毛和牛のサーロインステーキ、グリーンペッパーソース
肉が美味しいのは黒毛和牛ですからねぇ。ソースが良いですね、ここのレストラン。

Dscf9392

焼きリゾットのスープ仕立て
ちょっと和風な雰囲気で、あっさりしたスープの中に、あたかも焼きおにぎりのようなリゾットが。ちょっとすくうと、ご飯がほぐれながらもとっても美味しかったです。

Dscf9395

新郎新婦お二人からのサプライズイベントとして、ガーデンでデザートバイキングが。この時に一緒にウェディングケーキの入刀も行われて、酔ってご機嫌な新郎が日本刀よろしく「とう!」と気合いを入れて振りかざす。まぁ、二人とも剣道の有段者らしいからそれもいいかもね。

Dscf9397s Dscf9401

とっても美味しくいただきました。すこし甘い物取りすぎの感も。う~む。

Dscf9399s

Dscf9410 実は結婚披露宴の催しの中で、出席者へのプレゼント企画が予定されていました。受付した時に渡される席次表・案内の表紙に、実は10部だけマークがあって、その人が前に出るのでした。実は私もその一人。そしてその10人が10本のリボンを選び、そのうちの1本が新婦のもつプレゼントにつながっているのです。
賞品はビンテージもののドンペリ!!

で!なんと。私が当選です!約80人近い人からの当選で、驚きましたが。私は下戸なので喜びも微妙でした。

|

« 天才、逝く。悲しくて悲しくて・・。とてもやりきれない。加藤和彦さんに。 | トップページ | 沼津に行ってきました!というお話(前編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同僚の結婚式に行ってきました。Happy Wedding:

» 結婚披露宴に関するサイト [結婚披露宴に関するサイト]
結婚披露宴の準備にお役立てください(o^∇^o)鐓� [続きを読む]

受信: 2009年10月27日 (火) 22時08分

« 天才、逝く。悲しくて悲しくて・・。とてもやりきれない。加藤和彦さんに。 | トップページ | 沼津に行ってきました!というお話(前編) »