« 外神田の鉄板焼き屋さん『琴善』はランチがボリューム満点で大満足! | トップページ | 秋の紅葉真っ只中の松川渓谷に行ってきました(紅葉編) »

2009年10月20日 (火)

燃ゆる紅葉、燃ゆる宿??紅葉の鳴子峡

先週のことです。仙台の宿泊先ホテルへ9時過ぎに戻ったときのこと。消防車のサイレンがやたらとうるさいなぁって思いながらホテルへ向かうと、道路が消防車で慌ただしく並んでいます。

「??」と思ったら、なんと宿泊先ホテルが火事騒ぎ。ホテルに入ろうとしたら警官に「入れない!」と止められました。どうしたらいんでしょう?と悩みながらも写真だけは抑えておきました(^^;
道路も閉鎖しての状態なので、野次馬ももの凄い数です。建物を見上げても特に煙も出ていないのでちょっと安心。報道陣も出てきて色々と消防隊員や警察に話を聞いてます。

「どうなるんですかねぇ」今日はまさかの野宿?もありえませんが、自分も不安なんで訊いたら落ち着くまで待ってろとのお話なので、ちょっと近くの中華料理屋さんでご飯を食べながら小一時間待ちました。その後10時過ぎにはホテルには入れましたが、まだフロントでは取り調べが続いていて、焦げ臭い匂いに包まれていました。

あとで知りましたが、翌日のニュースによると消防車16台も出動したとか。1F厨房の出火だったようですね。

Dscf9086

翌日は、仙台勤務先のお客様(山形県赤倉)に訪問することになって、営業と同行で行ってきました。その途上で今紅葉のまっさかりの鳴子峡にちょっと寄って観ました(スミマセン)。鳴子峡レストハウスに車を停めて、そこからの眺望を堪能。大深沢橋を中心にとっても雄大な景色が紅葉に染まます。

Dscf9109

絶景ポイントとして、JRの電車が通るトンネル付近も撮影する人が待ち受けていました。白壁のトンネルから出てくる電車と紅葉のコントラストもステキでしょうね。(仕事中なので電車を待つわけにはいかず・・)

Dscf9115

360度のパノラマ紅葉は写真では紹介できない見事さでした。平日ながら数多くの観光客が来て、紅葉を楽しんでました。
(で、仕事はどうなった?)

Dscf9122

|

« 外神田の鉄板焼き屋さん『琴善』はランチがボリューム満点で大満足! | トップページ | 秋の紅葉真っ只中の松川渓谷に行ってきました(紅葉編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 燃ゆる紅葉、燃ゆる宿??紅葉の鳴子峡:

« 外神田の鉄板焼き屋さん『琴善』はランチがボリューム満点で大満足! | トップページ | 秋の紅葉真っ只中の松川渓谷に行ってきました(紅葉編) »