« 信州松代は情緒あふれる城下町です(歴史と昼食編) | トップページ | つっこませてください。こんなイカス看板(その14) »

2009年10月30日 (金)

信州松代は情緒あふれる城下町です(秘湯編)

Dscf9551 その温泉の泉質が特別で有名な松代温泉。一陽館へと行きました。松代温泉は、かつては加賀井温泉という名称だった名残で、一陽館は加賀井温泉と名乗っているそうです。源泉100%、加水加温なしの掛け流し温泉で、その成分はカルシウム、鉄分と共に塩分がとっても強い、しょっぱい温泉です。

Dscf9549

Dscf9539 田園風景のなかにあるこの温泉は、かつては宿も経営していたようですが、今は湯治の風情。行くと温泉の若旦那(主人の息子?)がやってきて、温泉の説明をしてくれます。温泉井戸の木のふたを開け、湯桶を見せてくれますが、これが凄い泡立ち。なんでも炭酸を含んでるそうです。

Dscf9543

Dscf9552 その温泉井戸から褐色にちかい濃度の濃い温泉がパイプを通っていくんだけど、その温泉の石灰がパイプから洩れる温泉で褐色に変形させています。湧き出たばかりの温泉は無色透明だそうだけど鉄分が高いせいか、すぐに参加したかのようになって濃い褐色に湯の色が変化します。しかし色が濃い!!

Dscf9548

内湯から露天へは一度、外へ出てからサンダルで移動し入ります。内湯は暖かめの湯ですが、外湯は温め、長時間湯に浸かることが出来ます。タオルも湯に付けておくとすぐに茶褐色に染まってしまいます。温泉成分が強いのでとにかく身体や頭を洗うことが出来ない。湯治に専念する温泉です。成分の高い温泉のせいかからだがホカホカとしてきます。泉質の良さは信州有数でしょうね。いや!凄い温泉でした。

Dscf9541

加賀井温泉 一陽館
泉質 含鉄-ナトリウムカルシウム-塩化物泉
  (中性高張性中温泉)
営業時間 8:00~20;00
休憩室 8:00~16:00
休館日 無休
料金 300円(休憩750円)
長野県長野市松代町東条55
TEL:0262-78-2016

|

« 信州松代は情緒あふれる城下町です(歴史と昼食編) | トップページ | つっこませてください。こんなイカス看板(その14) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信州松代は情緒あふれる城下町です(秘湯編):

» 芸能裏情報 [芸能裏情報]
芸能裏ネタ 熱愛、破局、スクープ、流出画像や動画など気になるニュースを紹介します [続きを読む]

受信: 2009年10月31日 (土) 02時21分

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/10/31 10:34) [ケノーベル エージェント]
長野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年10月31日 (土) 10時36分

« 信州松代は情緒あふれる城下町です(歴史と昼食編) | トップページ | つっこませてください。こんなイカス看板(その14) »