« 東京 街ある記 ちょっとお散歩2(浅草編) | トップページ | 東京 街ある記 ちょっとお散歩4(浜離宮・東京タワー編) »

2009年11月13日 (金)

東京 街ある記 ちょっとお散歩3(隅田川クルーズ編)

Dscf97522

Dscf9762 真っ赤は吾妻橋の先にはアサヒビールタワービルとその横に、特徴ある形で有名なアサヒスーパードライホールが見えます。あの独特のオブジェは、一見う○このように見えますが(ゴメン)、本来は燃えさかる炎をイメージしたそうです。(そりゃ最初からう○こをイメージして作る訳ないよね)

Dscf9759アサヒの燃える心」をイメージした「炎のオブジェ」だったそうですが、日照権の問題で縦に設置できずに横置きとなったために、炎がう○こになってしまったそうで。なんという悲しいお話でしょう。アサヒさぞやも無念だったと思います。(はい、勝手な思いこみでしょう・・きっと)

Dscf97492

Dscf9758 そのアサヒビルの横の後方に見えるのが建設中の新東京タワー東京スカイツリー』です。第二の東京タワーとして建設中の電波塔は、高さを634mで2011~2012年に竣工の見通しだそう。当初の計画では世界一の高さになるはずが、その前に立ちはだかったのが、アラブのブルジュ・ドバイ

Dscf97502 で非公開にして建設していたブルジュ・ドバイの高さがなんと818mで完成してしまったので、現在建設中の東京スカイツリーは完成しても世界2番目です。一度は世界一の高さを目指して600mを610mに上方修正したりしたそうですが・・。さすがに818mは抜けるものではありませんでしたね。

Dscf9761 そんなアサヒスーパードライのモニュメントや新東京タワー建設を横目で見ながら隅田川沿いの水上バスの案内が目に入ります。絶好の秋日和。隅田川に気持ちの良い風が吹いています。Sさんと相談して予定を変更してアテもなく水上バスに乗ることにしました。この気ままさも町歩きの醍醐味。

Dscf9763 乗船場の人に訊くと浜離宮行きの船がまもなく出航するとのこと。ということで行き先は浜離宮に変更です(というか行き先もはっきり決まっていなかったんで変更というのもどうかな~)。乗船券を買って船着き場へと向かいます。隅田川に吹く秋風が心地よく船を待つ時間も気になりません。

Dscf9769 乗り込むと風を切るように船は隅田川を東京湾に向かって進みます。女性のガイドがバスガイドのように船内放送で観光案内をしてくれます。でも。ところどころ、ちゃっかりと東京都観光汽船からの船内販売促進も・・。グッズとか飲み物とか。抜け目ありません。そんな感じで浜離宮に向かいます。(続く)

Dscf9777 Dscf9781

Dscf9789_2 Dscf9792

Dscf9797

|

« 東京 街ある記 ちょっとお散歩2(浅草編) | トップページ | 東京 街ある記 ちょっとお散歩4(浜離宮・東京タワー編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京 街ある記 ちょっとお散歩3(隅田川クルーズ編):

« 東京 街ある記 ちょっとお散歩2(浅草編) | トップページ | 東京 街ある記 ちょっとお散歩4(浜離宮・東京タワー編) »