« 世界で最も危険な動物達による愚かな悲劇「沈まぬ太陽」 | トップページ | 実現しなかった夢が今この映像で輝きを放つ。「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 »

2009年11月 4日 (水)

地元に愛されてます。お店も麺も女将さんも。いろは食堂 本店(宮城 岩出山)

Dscf9104 いろは食堂。宮城県大崎の岩出山では観光名所とまでなってしまったラーメン店だそうです。先日鳴子方面に同僚と同行訪問した際に、お薦めのお店ってことで連れてってもらいました。地元の方々にも人気があり、地元客で賑わっていますが、他所からの客は、店の在処すらも分かりません。

Dscf9090 だってお店自体が旧家造りで、どこにも案内も店の名前も暖簾もないんですから。駐車場に車を停めるといざ入店・・・。って建物の横を通ってぐるりと廻ります。途中、建物の入口らしきものを通過・??って思っていると、案内してくれてる同僚いわく『ここからお店にはいると怒られるんですよ

Dscf9091 いつもは十人以上並んでいる店の前も、今日はとっても空いてるってことで、店の前の長椅子に一人腰掛けている状態で、すぐに入店できました。混んでるときはこの長椅子に座りきれず、ずっと長い列が出来るんだとか。大変な繁盛店のようです。でもたしかにどこにも店の名前ものれんも何もない・・。

Dscf9093 店の中は、田舎の旧家の趣で、とってもレトロな雰囲気。神棚や、なぜかたくさんのカレンダー、それに農機具とかが店の壁を飾ります。ここの女将さんが名物女将だそうで、店に入ったからって勝手に座っては叱られます。『はい、何人?』『じゃあ、あんたたちはココ』。効率的に客が配置されてきます。

Dscf9095 でもカップルとかには気を遣って座らせます。そんな気さくな感じです。で。ここで客は注文しては怒られます。『こっちが注文は?って訊いてから答えるように』とお諫めが。女将さんの注文訊きを席で待ちます。
 そして順番が回ってきて「特製らあめん!」これがお薦めらしいです。注文してしばらくして、テーブルに突き出しの漬け物が。茄子の漬け物とその上に、青唐辛子の焼いた物が・・。「焼きとうがらし」っていってこの辺りも名物でもあるみたい、コレが美味いです。

いよいよラーメン登場。スープは鶏スープ、細長い麺の上に乗っているのは、肉厚ジューシーな豚の排骨(唐揚げ)がどかんと乗っています。さっぱり系かと思いきや意外にジューシーで満足度が高いですね。美味しかったです!

Dscf9097

店の中で食事しながら、女将さんの客とのやりとりを楽しくみていました。地元客が殆どなんで、店のルール?を熟知しているようですが、時々初めてのお客が、勝手に座ったり、勝手に注文したりして、叱られてるのを微笑ましくみてしまいます。

Dscf9099

いろは食堂 本店
住所:宮城県大崎市岩出山字二ノ構30-1
TEL:0229-72-1131
営業時間:11:00~14:00  定休日:不定

■ メニュー(3種)
らあめん/600円 特製らあめん/900円 かつ丼(5食限定)/900円

|

« 世界で最も危険な動物達による愚かな悲劇「沈まぬ太陽」 | トップページ | 実現しなかった夢が今この映像で輝きを放つ。「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元に愛されてます。お店も麺も女将さんも。いろは食堂 本店(宮城 岩出山):

« 世界で最も危険な動物達による愚かな悲劇「沈まぬ太陽」 | トップページ | 実現しなかった夢が今この映像で輝きを放つ。「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 »