« 雪の湯沢・猿ヶ京の秘湯巡り3(秘湯 貝掛温泉編) | トップページ | つっこませてください。こんなイカス看板(その16) »

2009年12月26日 (土)

雪の湯沢・猿ヶ京の秘湯巡り4(湖城閣編)

Dscf7951 湯沢町から関越高速を使わずに、国道17号、三国峠を通って群馬へと向かいます。次は猿ヶ京温泉。ちゃんこ谷川でもらったマップに猿ヶ京温泉の「まんてん星の湯」の割引券が付いてた(今月中有効)ので、折角だし・・というせこい発想で。ところがまんてん星の湯が、観光バス?もあったりと駐車場が一杯状態。

Dscf7956 ということで行き先を急遽変更、源泉の宿 湖城閣へ。ここの露天風呂は有名です。源泉掛け流しの大小6つもの特色ある混浴露天風呂からは、赤谷湖が一望できて眺望も素晴らしいです。女性専用の時間帯もあったり、女性専用の脱衣所もあったりと女性も気楽に入れるように配慮されています。

Dscf7959

Dscf7958 岩風呂から見える赤谷湖は絶景です。積雪の赤谷湖は美しいですね。先客では、一人で来たおじさんと、カップルらしき二人、それと外人さん。この外人さんが私に気さくに話しかけてきました。世田谷から来た温泉好きで、ホントに温泉のことが詳しいです。自分の知ってる温泉は殆ど行ったことあるようです。

Dscf7970

Dscf7971 大樽風呂は直径3メートルもある大樽でできた露天風呂で大人も数人楽々入れます。大樽に入ったときにどどっと溢れでる温泉がこれまた贅沢、まさに温泉三昧。外人さんは朝出発して来たようですが、先週は栃木の奥塩原に行ってきたそうです。私の生まれが伊豆だと知って大喜び。外人さん語るわ語るわ・・。

Dscf7972

Dscf7963 寝湯年輪風呂は巨木をくりぬいて作られたユニークお風呂、その他にも楽しいお風呂があってお風呂のテーマパークみたい。とにかく湯量が豊富なようでもったいないくらいの温泉が溢れています。外人さんのお話はつきることなく、自分はのぼせていくばかりでした。(おしまい)

Dscf7968

源泉の宿 湖城閣
住所 群馬県利根郡新治村猿ヶ京121
電話 0278-66-1021
泉質 硫酸塩泉 63℃

|

« 雪の湯沢・猿ヶ京の秘湯巡り3(秘湯 貝掛温泉編) | トップページ | つっこませてください。こんなイカス看板(その16) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の湯沢・猿ヶ京の秘湯巡り4(湖城閣編):

« 雪の湯沢・猿ヶ京の秘湯巡り3(秘湯 貝掛温泉編) | トップページ | つっこませてください。こんなイカス看板(その16) »