« 意外な穴場、渋温泉湯巡りと小布施街歩き6(地獄谷野猿公苑編) | トップページ | 意外な穴場、渋温泉湯巡りと小布施街歩き8(小布施編) »

2009年12月13日 (日)

意外な穴場、渋温泉湯巡りと小布施街歩き7(地獄谷温泉編)

Dscf7186 お猿さんを見た後は、後楽館の日帰り温泉を楽しむことに。ホントにつげ義春さんの世界のような湯治宿です。誰もいない玄関で声をかけると宿の人がやってきました。日帰り入浴を、と言って500円を支払い、内へと入ります。外だけでなくて館内もとってもレトロ感たっぷりで秘湯ムード満喫です。

Dscf7181

Dscf71682 誰もいないはずの露天風呂には先客がいました。そう、お猿さんのカップルです。私が入ってきても気にする様子もなく、相方ののみ取りに励んでいます。横湯川の渓流が眼下に見える露天風呂は、硫黄臭あって湯の花も浮かんで野趣ゆたか。お猿さんカップルと仲良く露天風呂を楽しみました。

Dscf7176 Dscf7178_2 

地獄谷温泉 後楽館
長野県下高井郡山ノ内町地獄谷温泉
電話 0269-33-4376

|

« 意外な穴場、渋温泉湯巡りと小布施街歩き6(地獄谷野猿公苑編) | トップページ | 意外な穴場、渋温泉湯巡りと小布施街歩き8(小布施編) »

コメント

おサルのカップルはheart042匹の世界heart04に入っているので、

lastsmileさんが来ても全く気づかなかったのでしょうねhappy01

でも2匹のおサルからは
「んだよ~、いいとこなんだから来んなよ~、空気読めよなぁannoy
っていうlastsmileさんへの訴えかけがあるようにも見えますがsmile

テレビなどでおサルがお風呂に入っているのをよく観ますけど、
みんな幸せそうないい顔をしてますよね。
一番下の写真のおサルなんて
「もう絶対ここから離れねぇ」なんて言う感じで抱えてますもんねwink
かわいらしいです。

私もおサルと一緒に露天風呂入りたいな。
lastsmileさん、ステキな経験しましたね。
うらやましいですshineshine

投稿: かなで | 2009年12月13日 (日) 08時56分

この露天風呂、まるで古代の噴火口そのものと言った風情ですね。硫黄の匂いが漂う写真です。
猿と共風呂なんて面白い!
猿は蚤でなくて、皮膚の塩分をとっていると聞いた事がありますけどどうなんでしょうか。

投稿: sonata | 2009年12月13日 (日) 09時50分

 お猿さん、とってもかわいい!。
 lastsmileさんたちご夫婦がいても、全然気にしないのですねー。
 ここは、自分達の場所だと思っているのでしょうか。人間は、時々やってくるお邪魔虫だったりして。

投稿: マサエ。 | 2009年12月13日 (日) 17時31分

かなでさま☆

ホントにお猿さん、みんないい顔していました。こんな気持ちの良い温泉の前では人も猿も関係ないって感じです。
最初は襲ってこないのか心配での入浴でしたが、妙な連帯感も生まれて親しみも感じちゃって・・。
一番下の写真・・。温泉の湯出口は温かいんで、気持ちいいんでしょうね(*^_^*)
ホントに自然の中で貴重な体験でした!

投稿: lastsmile | 2009年12月13日 (日) 18時11分

sonataさま★

猿さん蚤を捕ってるんじゃないんですか?捕っては口に入れて食べてるみたいで・・。そうすると塩分を口に入れてるんでしょうか?なんか互いの蚤をとってあげての仲睦まじさ・・かと思ったらもっと現実的でしたね、猿さん(^^;

投稿: lastsmile | 2009年12月13日 (日) 18時18分

マサエ。さま☆

近づいてもまったく気にもされずに二人(二匹?)の世界でした。ホントに彼らのシマであることに間違えなしです(^o^)
こんなほのぼのしたお猿さんの表情、これもまた癒されてきちゃいました!

投稿: lastsmile | 2009年12月13日 (日) 18時22分

いつもながらうらやましい限りです♪
この温泉はいつか行ってみたいなぁって思ってるんですよ。

お猿ほんまかわいいなぁhappy01
ますます行きたくなっちゃいました。

投稿: Vino | 2009年12月13日 (日) 22時27分

Vinoさま☆

自然のお猿さんですが、思いの外おとなしくて、そして仕草も微笑ましく表情豊かです。
確かに遠いのが玉に瑕ですが・・、vinoさんも行かれたらきっと気に入ると思いますよ♪

投稿: lastsmile | 2009年12月14日 (月) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157486/46965071

この記事へのトラックバック一覧です: 意外な穴場、渋温泉湯巡りと小布施街歩き7(地獄谷温泉編):

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/12/13 09:51) [ケノーベル エージェント]
下高井郡山ノ内町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 09時51分

« 意外な穴場、渋温泉湯巡りと小布施街歩き6(地獄谷野猿公苑編) | トップページ | 意外な穴場、渋温泉湯巡りと小布施街歩き8(小布施編) »