« イカ天を愛す~「ある意味一番イカ天らしい狂言雷舞を見せたカブキロックス」 | トップページ | つっこませてください。こんなイカス看板(その18) »

2010年1月12日 (火)

ph9の高濃度重曹泉は、肌に心地よいぬめり「秩父川端温泉 梵の湯」

Dscf8346 今日は秘湯じゃなくて肌に良いって評判の秩父重曹泉「梵の湯」に行きたいとの家人の言葉に逆らえるわけもなく、1時間ちょっとかかる日帰り温泉まで行ってきました。2007年にオープンしたばかりの施設はキレイで、ここんとこアンティークといえば聞こえは良いけど、ひなびたところが多かったもんで。。

Dscf8321

Dscf8324 内湯と露天風呂、そして足湯サウナの3つがあります。内湯はph9の名湯に偽り無くほんとにまったりと心地よい温泉です。不思議に肌が柔らかくなる感覚が。露天の方はそれほどでもなかったんで、多少濃度も弱いのかな。内湯は加熱して熱めなのが嬉しいんだけど、露天はちょっとぬるめで今イチかな。

Dscf8326

Dscf8336 地元の人が多くて賑わっていました(だから内湯の写真なし!)。ここの特徴は足湯サウナっていうのです(右写真)。マイナスイオンに満ちた部屋で熱い温泉に足を付けて腰掛けじっとしてると汗がじわって出てきます。でも自分が入ってるときに、子連れの親子が入ってきてうるさかったのがちょっと残念。

Dscf8332

Dscf8345 お風呂から出ると冷たい鉱泉水道水が用意されて(右写真)おいしく補給できました。ここの施設には仮眠室もあるのが嬉しい。暗閑の部屋に布団と毛布が6セットほど用意されていて熟睡しちゃいそう。次くることがあれば利用したいです。泉質は抜群にいい温泉、露天風呂は眺望は残念ってとこかな。

Dscf8340

秩父川端温泉 梵の湯
住所 埼玉県秩父市小柱309-1
電話 0494-62-0620
泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉
 

|

« イカ天を愛す~「ある意味一番イカ天らしい狂言雷舞を見せたカブキロックス」 | トップページ | つっこませてください。こんなイカス看板(その18) »

コメント

smileさんの奥様は本当にたくさんの温泉をご存知で・・・。
smileさんもいろんな温泉を楽しめていいですねspa

ぬめり湯って、肌にとろ~んと来て気持ちいいんですけど
どうもお風呂から上がる時に洗い流したくなっちゃうんですよねcoldsweats01
それが温泉の成分なのだから、流したら意味ないのに。
Ph9とかって、よくわからないですけど
そんな言葉で体(肌)に良さそうな気になってしまうという
「思うツボ」な客です、私。
camera今日の1枚は上から4枚目!

(文中の「右写真」っていうのは
「左写真」ではないかと・・・)

投稿: かなで | 2010年1月12日 (火) 08時16分

こんにちは。
どちらかというと新しい近代的?な温泉も、清潔感があり、普通に落ち着いてゆったりできますから、ご家族は好きなんでしょうね。
私も川のせせらぎ、鳥の声が聞こえるなら、どちらかというとこっち派かな。
PH9などという温泉には入った事がないですが、かなりヌルヌル感が強いのですか。

投稿: sonata | 2010年1月12日 (火) 11時53分

 PH9というと、弱アルカリ性ですね。人の肌は弱アルカリ性ということで、ボディーシャンプーのメーカーなんかは、そういう宣伝をしているところもありますね。
 この歳になると、肌に良いというのは魅力的。ヌルヌル感もいいですね。足湯サウナというのも温まりそうですねー。

投稿: マサエ。 | 2010年1月12日 (火) 12時27分

かなでさま☆

そーなんです、なんか効能ありそうな表現されてしまうと、意味も分からないくせに『これって効きそう、身体によさそう』なんて思いこんだりして。
私も「思うつぼ」な美味しい客です。
あと、それから・・写真の左右のご指摘ありがとうございますm(_ _)m
不思議に思われそうですが、右と左をよく間違えるんです。ちょっと右と左感覚が弱いというか・・。特異体質なのかも。

投稿: lastsmile | 2010年1月12日 (火) 17時18分

sonataさま☆

設備もしっかりとしていると入浴客も一気に増えますね。そして塩分の強い温泉だけに、暖まり方も良い感じです。お風呂から見える景色は特筆するものはありませんが、ひろくきれいな浴槽にゆったりできるのは気持ちのいいものです。

投稿: lastsmile | 2010年1月12日 (火) 17時22分

マサエ。さま☆

ph9ってアルカリ性なんですね・・知らんかったデス。塩分の強い温泉で、このph値が示す効能なんか分かりませんでした。ただまったり感だけは堪能してきました。あまり無いそうですね、ph9の温泉って。あまり強すぎると身体には悪いんでしょうか?機会があったら調べてみたいと思います。

投稿: lastsmile | 2010年1月12日 (火) 17時25分

 lastsmileさん、こんにちは。
 phは、7が中性で、それより数字が小さいと酸性、大きいとアルカリ性です。
 玉川温泉の湯は、ph1.2ぐらいで強酸性というのが頭にあったのですが、温泉は硫黄を噴出しているところが多いので、酸性になりやすいのかな。

 実は、コメントを書いた後で、ふとボディーシャンプーの宣伝を思い出して。確か、”弱酸性○オレ”って。肌は弱酸性って言ってましたよね~。ということは、弱アルカリ性は肌にいいのか?。疑問が増えてしまった。

投稿: マサエ。 | 2010年1月13日 (水) 10時45分

マサエ。さま☆

色々と教えていただきましてありがとうございますm(_ _)m
ph9の温泉が身体にどういいのか、ネットでも調べようとしたけど、答えは見つからず・・(>_<)
重曹泉というのが効能あるのか、梵の湯のHPにはこのことしか触れておらず・・。これは宿題と言うことで分かったら追って報告します!奥が深いなぁ・・。

投稿: lastsmile | 2010年1月13日 (水) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157486/47197050

この記事へのトラックバック一覧です: ph9の高濃度重曹泉は、肌に心地よいぬめり「秩父川端温泉 梵の湯」:

« イカ天を愛す~「ある意味一番イカ天らしい狂言雷舞を見せたカブキロックス」 | トップページ | つっこませてください。こんなイカス看板(その18) »