« 白川郷ライトアップと能登の旅その2(飛騨高山) | トップページ | 白川郷ライトアップと能登の旅その4(輪島朝市) »

2010年2月19日 (金)

白川郷ライトアップと能登の旅その3(白川郷)

白川郷は四方の山々が美しい。

真っ白無垢に包まれるのではなく、
水墨画のように、黒と白のコントラストが美しい。
それは、完成され、手を加えようのない背景画のよう。

Dscf2276

合掌造りの家々は無口だ。
じっと息を潜めている。

長い冬の過ごし方を、
ずっと昔からそうしているかのように。

Dscf2335

冬のライトアップは、そんな白川郷に、
暖かなぬくもりという衣装をきせてくれる。

夜が村を白から青紫の色に染めていく。
オレンジ色の灯りがほのかに浮かび上がる。
凛とした空気の中で、優しさがこぼれるかのようだ。

美しい。

Dscf2294

白川郷を見渡せる展望台には、
たくさんの人が集まり、幾重にも列をなす。

雪深い山里の寒さに耐えながら
その美しさに酔いしれる。

Dscf2304

夜のとばりが徐々に深くなる。
瞬きをするたびに、里の色が変わっていく。

今一瞬の美しさが、ここにある。

Dscf2343

世界遺産 白川郷 合掌集落 ライトアップ 17:30~19:30

白川郷観光協会
住所 岐阜県大野郡白川村荻町2495-3
TEL:05769-6-1013
FAX:05769-6-1716

旅程表
【一日目】
寄居=飛騨高山(古い街並み散策)=
白川郷(光と雪が織りなす幻想的なライトアップ見学)=能登志賀の郷温泉・能登ロイヤルホテル泊
【二日目】
輪島塗漆器工房(見学)=輪島朝市(日本三大朝市を見学)=厳門(昼食/奇勝を散策)=(千里浜なぎさドライブウェイ)=寄居

|

« 白川郷ライトアップと能登の旅その2(飛騨高山) | トップページ | 白川郷ライトアップと能登の旅その4(輪島朝市) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白川郷ライトアップと能登の旅その3(白川郷):

« 白川郷ライトアップと能登の旅その2(飛騨高山) | トップページ | 白川郷ライトアップと能登の旅その4(輪島朝市) »