« K列車でいこう・・じゃないK家族に連れられ松島ドライブ(大高森と円通寺) | トップページ | こんな街の真ん中にも源泉掛け流しの湯が「高崎天神の湯」 »

2010年3月27日 (土)

K列車でいこう・・じゃないK家族に連れられ松島ドライブ(塩釜 大黒寿司と塩釜神社)

Dscf6394 K教授の運転する車に乗せられて向かうは塩釜のお寿司屋さん「大黒寿司」。着いてビックリ。なんと店の前に観光バスが。中国からのツアー客らしき団体で、きっと松島観光と塩釜のお寿司がセットになっているのかな。しかし観光バス1台まるごと寿司屋とは景気が良いというか・・。

Dscf6395 いつのまにか牡蠣ツアーが寿司ツアーに変わってしまったものの、これはこれで満足な内容です。牡蠣嫌いのK教授いわく、「この前のタヒチ地震の時の大津波影響で牡蠣はダメになってしまって、市場には出回っていないの」とのお話。なるほど。確かにニュースになっていたね。

Dscf6397 これが絶品の特上寿司 3,150円!うになんか、口の中に旨味を残して すっと溶けてしまいます。酢飯も美味しくて、酢飯とネタの旨味のアンサンブルだけでもう充分美味しい、醤油なんか要らない感じです。ところが醤油をちょっとつけると、素材の旨味が自己主張するから凄いです。

Dscf6405
Dscf6403

大黒寿司
住所 :塩釜市北浜3-9-33
電話 :022-367-6396
営業時間 :AM11:00~PM10:00まで /定休日 :木曜日

Dscf6442 食事の後は、名刹 塩釜神社。創建は奈良時代までさかのぼり、平安初期の書簡にも登場しているようです。今の社殿は1704年に当時の藩主伊達家によって9年かけて竣工されたそうで、国の重要文化財に指定をされているようです。

Dscf6444

Dscf6433 そういえばK教授からのメールをもらったSさんと私・・。電話でSさんに
あれって塩釜で寿司って話だっけ?
いやいや、松島で牡蠣って話
そうだよね。いつ変わったの?
たぶんK教授を誘った時点で(笑)
ま、それでもいいか(笑)。楽しみだね

Dscf6435

Dscf6446 二人ともK教授のペースに引き込まれながらも、楽しい松島・塩釜散策・ドライブを堪能しました。特にK教授の奥様やはなちゃんとの楽しいひとときも、よいリフレッシュにもなりましたし。K教授は家庭内で意外に言うこと訊かない暴君だってことも暴露され・・。(おしまい)

Dscf6450

志波彦・塩釜神社
住所:宮城県塩竃市一森山1-1
電話: 022-367-1611

|

« K列車でいこう・・じゃないK家族に連れられ松島ドライブ(大高森と円通寺) | トップページ | こんな街の真ん中にも源泉掛け流しの湯が「高崎天神の湯」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: K列車でいこう・・じゃないK家族に連れられ松島ドライブ(塩釜 大黒寿司と塩釜神社):

« K列車でいこう・・じゃないK家族に連れられ松島ドライブ(大高森と円通寺) | トップページ | こんな街の真ん中にも源泉掛け流しの湯が「高崎天神の湯」 »