« 桜の花浮かぶ露天風呂には野鳥の声も響く@鮎川温泉 金井の湯 | トップページ | リアルな恋愛映画としてのだめは幕を閉じる「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 »

2010年4月27日 (火)

妻と友と信じる人達を巻き込んだ「欠陥品」 てぃだかんかん

335847view001 子供の頃から海の生き物に夢中だった健司岡村隆史)。そんな変わり者の健司をちっちゃな時から目で追っていた、幼なじみの由莉松雪泰子)。二人は結婚するために故郷の沖縄に戻って来る。しかし、母(原田美枝子)は職についてもすぐに辞めてしまい、借金も抱えてる健司を「欠陥品」と罵倒し結婚を猛反対。

335847view005 由莉と結婚するために一念発起、友人の経営するダイバーショップの倉庫を勝手に珊瑚バーに改装、開店すると意外にも大繁盛。二人は晴れて結婚し子供にも恵まれた。しかし健司は何か思い悩むようになっていく。そして借金完済を祝うパーティーの時、健司は集まってくれた仲間を前にお店をたたむと宣言した。
子ども達にキレイな海を見せてやりたいわけよ

335847view008 世界で初めて珊瑚の移植・産卵を成功させ、2007年人間力大賞(内閣大臣奨励賞)グランプリを受賞した金城浩二氏の実話を基に映画化。沖縄の海を昔のようにキレイにしたい、そんな想いと真剣に向かい合い、資金もなく専門知識もない「欠陥品」と呼ばれた男が、みんなを巻き込んで強い絆で結ばれていく。

335847view003 沖縄をバックに流れるcobaさんの音楽は優しく、松雪泰子國村隼原田美枝子といった最高の助演陣も言う事なし。そんな中で岡村くんも彼なりに良い味を出していました。珊瑚産卵の前まで「大丈夫、生まれるよぉ」と語り、船上皆が乱舞して大喜びしている時、彼は静かに微笑むシーンは印象的でした。

335847view006 ただ感動するシーンの後に(余韻に浸る間もなく)なぜか急に冷めてしまうシーンが入ってきたり、無理に感動シーンを大げさに入れようとしたり、中だるみ感も。もっと素朴に語られていれば十分なのにな、ちょっと脚本に残念でした。テーマ曲の山下達郎・・嫌いじゃないけどあの鼻声は沖縄の映像には合わないですね。

てぃだかんかん 7点★★★☆

Tida_1_1b

|

« 桜の花浮かぶ露天風呂には野鳥の声も響く@鮎川温泉 金井の湯 | トップページ | リアルな恋愛映画としてのだめは幕を閉じる「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妻と友と信じる人達を巻き込んだ「欠陥品」 てぃだかんかん:

« 桜の花浮かぶ露天風呂には野鳥の声も響く@鮎川温泉 金井の湯 | トップページ | リアルな恋愛映画としてのだめは幕を閉じる「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 »