« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の31件の記事

2010年5月31日 (月)

そろそろ冷やし中華の話をしようぢゃないか(2)@「季節の野菜たっぷりの冷やし中華」ナバホホワイト

Dscf1041_2 もうすぐワールドカップですね!
(そーですね!)

・・・。じゃ、野球でも見っか。

ということで、すでにワールドカップは、メンバー発表時点で終わってしまったlastsmileです。次のワールドカップまであと4年。待ち遠しいなぁ。

Dsc00345_2 さてさて昨日に続いて冷やし中華のお話です。ここんとこ急に肌寒くなっちゃったんで、KYな記事になっちゃいソーだけどね。今日の冷やし中華はそんなKYな男、ロシェpapaがつくる季節の野菜たっぷりの冷やし中華です。ちょっと前食べたんで、あんまり覚えていないんだけど、きっと美味かったんじゃないの?

Dsc00347_2
Dsc00351_2

Dsc00344_3 らあめんビストロナバホホワイト

住所 群馬県高崎市鞘町24
TEL&FAX 027-322-6029
営業時間 11:00~翌3:00
(ランチタイム 11:00~15:00)
定休日 水曜日はランチまで営業
    ※第2水曜日は全休 
席数 1F/38席  2F/10席

| | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

そろそろ冷やし中華の話をしようぢゃないか(1)@仙台 廬山の辛みそ冷やし中華

どーも。
過去を語るブログ、lastsmileの「雲は自由自在」です。
もう、と~~~~っくに終わっている仙台・青葉まつりの前日に行った時のお話です。青葉まつりっていうのは、独眼竜政宗こと、伊達政宗の命日5月24日にあわせて、5月の第三日曜とその前の二日間に仙台市で開催されるお祭りだそうで。

Dsc00404

Dsc00391_2  で、その準備で東一番町付近のアーケードに山車が並んでいました。この山車には数多くの絵馬が飾り付けられてました。絵馬に書かれてた願いには、珠玉のメッセージも多く、また日本語とは思えぬ逸作もあって、見てて飽きません。神様も大変です。これだけの願い事をされて、ウンザリしてるのでは。

Dsc00393_2

Dsc00394 ということで、アネハさんに読ませてたいのや、♪ダ~ンスはぁ上手く踊れぇない~と唄がきこえてきそうなのや、販売員の鑑といわれたまこさんを見習いなさい!と教えてあげたいありさちゃんとか。ホント、珠玉のメッセージが聞こえてきます。

Dsc00395 Dsc00397

Dsc00420 ま、実際に練り歩く山車を見ることもなかったので、祭りを語ることは出来ません・・ということで、冷やし中華です。中国人の経営するここ廬山は、以前にも牡蠣ラーメンで紹介したことのあるお店、いやもうぷりっぷりのでっかい牡蠣がたっぷりと入っていて、最高の逸品です。
前の記事。 前々の記事

Dsc00418 で、今日は辛みそ冷やし中華。5月だけど、仙台はまだ寒いけど。冷やし中華です。というのも(諸説はあるよーですが)冷やし中華は、昭和10年頃、この仙台が発祥の地だとか。仙台は季節を問わず、あちらこちらに冷やし中華のお店があって、それぞれのお店が特徴のある麺で競っているよーです。

Dsc00407
Dsc00413

やはり廬山は美味い!肉味噌も辛味と云うよりも旨味がたっぷりで、麺に絡めると絶品!一口、口に入れる度にますます食欲がそそられてきます。しかし店内に掲げられたポスター、780円を800円に変えたのがミエミエで、いかにも廬山らしい。辛みそ以外にもマヨネーズ和え、蒸し鶏、五目とかの冷やし中華も。

Dsc00416

Dsc00419 廬山
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-4-7
   文化横丁ビル 1F
電話:022-223-7649

| | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

適当な距離感と優しい嘘が暖かい美容院「パーマネント野ばら」

5185 高知の漁港町でただ1軒の美容院、「パーマネント野ばら」を営むまさこ夏木マリ)の元に、離婚して娘を連れて帰ってきたなおこ菅野美穂)。そんな女3代の美容院に、ちいさな町に住む女たちが日々店に集まっては恋にまつわる悩みや赤裸々トークを、ちっちゃな嘘を交えながらも繰り広げていた。

335988view001 なおこの友だち、みっちゃん小池栄子)は浮気性な亭主に手を焼き、ともちゃん池脇千鶴)はギャンブル狂の旦那が行方不明。そんなダメ男たちとどこか繋がっていたい女たちもまた寂しく、そしてしたたかに生きている。そんな中、なおこは高校時代の恩師カシマ江口洋介)と恋をしていたが・・・。

***************
335988view003 西原理恵子の人気漫画の映像化。ガールズトークならぬおばはんトーク炸裂の美容院を舞台に、色々な世代の女たちの生活が淡々と描かれている。恋をすることで自分自身を確かめるかのような、生きる不安、やるせなさを乗り越えて、そして今日も元気でいこう!そんな女性のたくましさが伝わってくる映画。

335988view008 男運の悪い女たちが描かれているが、悲壮感が伝わってこない。女たちの明るさもそうだけど、出てくる女同士に適当な距離感があって、女性特有の余計なお節介(ゴメン!)や踏み込みすぎた同情がないので、派閥みたいないがみ合いもないのが心地良いからだ。夏木マリの、あのクールっぷりがかっこいい。

5183 菅野演じるなおこの恋は、熱病のようにうなされては、朝起きると普段通りの優等生的ななおこを皆の前で演じている。離婚はしたけど母親、子供もいて、仲の良い友だちや暖かな知人たちとの触れあい、義父関係のカズオ宇崎竜堂)もいる。だけど孤独が癒せない、未来のない恋とその心の吐露があまりに切ない。

パーマネント野ばら 7.5点★★★☆

| | トラックバック (1)

2010年5月28日 (金)

カブがユウの道を拓きユウがカブの壁を壊す。「ボックス!」

335611view014 恵美須高校進学科の優等生で優しい性格のユウキ高良健吾)が、帰宅途上でちんぴらに絡まれる。そこに現れ、助けたのは同じ学校の生徒。彼は幼なじみのカブ市原隼人)だった。ユウキが子供の頃、転校して以来の再会。偶然同じ高校だったこともあり、カブは腕力に自信のないユウをボクシング部に誘う。

335611view004カブと一緒なら・・、カブのように強くなりたい・・)ユウキは全くの初心者ながら、天才肌のカブの姿を見ながらコツコツと日々練習を積んでいく。連戦連勝、圧倒的な強さのカブの前に現れたのは、超高校級の強さを持つ稲村。稲村はカブをKOし、カブはそのショックでボクシングを辞めてしまう・・。

*******************************

335611view006 百田尚樹氏の同名の人気小説を映画化した青春映画は、気弱なユウキとやんちゃなカブの、正反対の性格の二人の友情と、それを見守るマル谷村美月)の気持ちがとっても暖かい。そして二人の前に立ちはだかる稲村と、3人は異なる階級をクロスオーバーしながら、最後はフェザー階級に集結し、雌雄を決する。

335611view023 ライバル稲村役を演じたのはプロボクサーだそうで動きが違う。でも市原隼人も相当練習したのか元々才能があるのか、動きのキレが素晴らしい。スタント無しの試合シーンは迫力満点!一度道を見失い、更にやんちゃになったカブを救ったのは、マルとユウキの存在。変に恋愛シーンを入れなかったのが◎。

335611view021 期待をしないで見たけど、ホントに素晴らしい映画だった。ただ一点、文句は、あの世界チャンプのボクサー出演シーン。それまで感情移入し盛り上がっていた気持ちが一気にクールダウン。また黙っていればいいのに、「がんばって」と下手なセリフに(なぜ起用したの?)そんなことが気になって。。残念だぁ。

「ボックス!」 7.5点★★★★ (あの世界チャンプが残念▲1点)

Box_1_1b

| | トラックバック (1)

2010年5月27日 (木)

カレーとタマと中村さん。@新潟 インド&ネパール料理店「チャンダニィ」

Dsc00891 小雨の降る中、新潟市内をタマが運転する営業車に乗って、取引会社2社に訪問です。「車の運転ってあんまり慣れてないんで、心配なんですよぉ」キョロキョロしながら不安そうに運転するタマの横に座る自分の方がよっぽど不安だわい。たぶん、今日も道に迷うだろうと確信してるんで、早めに出発です。

Dsc00892 案の定、最初の会社には10分の遅れ。最後はその会社に電話で訊いて辿り着きました。話も終わるとすでにお昼時。次の会社に行く前に、腹ごしらえ。タマが「なんか現地の人がいたら、ちょっと心配で入りにくいんです臆病者のタマが心配でいけない、インド料理のお店で本場のカレーを食べることにしました。

Dsc00894 本場ネパール人シェフが手掛けるインド&ネパール料理店「チャンダニィ」は新潟にあるお店。店内はタマが心配したインドの雑多な雰囲気ではなく広々と清潔な感じ。注文は二人ともチキンカレーランチセットナンが食べ放題でサラダとドリンクが付きで780円。ドリンクはラッシー、このヨーグルトは好きですね。

Dsc00896 辛さは一番辛いべりべりホット。タマはマイルド。ま、お子様用の甘口を頼まなかっただけでも良しとします。タマは味はお子様向きなのに、変なお店に凝ってて、耳かきカフェってのに通ってました。耳掃除をしてもらって簡単にマッサージをしてくれるお店で、けっしてHなお店ではないんですが、若い女性の従業員の制服がチラリズムだそうで。友だちが新潟に遊びに来たら、行こうかと誘っては皆いかないって断られてるそうです。だって1時間で4000円だもん。

Dsc00903_2

そーいえば、タマ。以前に大学時代のゼミの恩師の講演京都であるってんで、手伝い?にいくため、新潟から京都まで夜行直通バスに乗り込んだそうで。そこでぐっすり寝るはずが、斜め後ろの女子高生のスカートがチラチラ見えそで見えないのが気になって一睡も出来ずに真っ赤な目で講演の手伝いした馬鹿者です。

Dsc00906

そんなタマの美容院選びは可愛い美容師のいるお店。友だちの行ってる美容院で可愛い人がいて、その店はお客からの紹介でいくと初回半額になるんで、可愛いと噂の「中村さん」に会うべくその美容院へ。最初から中村さんを指名すると下心みたいで(実際に下心たっぷりだけど)、まずは「特に指名なくて一番安く・・」っていうと一番若い中村さんが来るかな・・って密かに企んでたら・・。
 お店側がタマが新規客だからってことで、オーナーのおっさんが出てきてタマの髪にハサミを。
ホントは私がやると高いんですが・・」おっさんオーナーの言葉に、タマは(やんなくていいよ~~中村さ~ん)と心の叫び。「あんなに辛い時間はありませんでした」とぼやいてました。

小雨がぽつりぽつりとフロントガラスに当たるのを見るともなしに眺めては、寂しそうに語るタマに声をかけました。
「タマぁ、あのさ、ワイパーさぁ・・間欠でいいんじゃない?」
そう、タマのワイパーはハイスピード
「小雨なんだしさぁ・・」
「いやいや、こっちの方が見やすいですよ」

思いっきりワイパーが目の前を無駄に行き来してるのを眺めながら、あらためてタマがペーパードライバーだってことを思い出した、そんな雨の日でした。

カレーネタだけに、ちょっと辛口な話題でした。(どこが。。)

チャンダニィ   
住所:新潟県新潟市東区下木戸1-1-26 
電話:025-275-3991
営業時間:11時~15時、17時~24時

| | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

大量破壊兵器は占領下にはなく侵略国にある事実「グリーンゾーン」

336109view005 イラクに駐留し、イラク戦争の目的である大量破壊兵器を見つけ出すという極秘任務に就いたロイ・ミラーマット・デイモン)。彼の率いるMET隊は、兵器の隠された倉庫の情報のもと出動したが、銃撃戦の後倉庫を捜索した結果、そこは何もないただの廃工場だった。作戦の失敗はこれで3度目だ。

336109view007情報元が間違っているんじゃないか?」ミラーは上官にあたる国防総省高官 バウンドストーンに食い下がるが、情報元は正しいと突っぱねられる。納得できないまま次の作戦の途上、足の不自由なイラク人フレディに出逢う。彼の情報提供をきっかけに、触れてはいけない真相への糸口が徐々に繋がっていく。

***********************************

336109view009 グリーン・ゾーンとは、連合国暫定当局があったバグダード市内10km周辺の安全地帯のことだそうだ。そのアメリカ連合軍占領下で、「マゼラン」という謎の情報で捜索が続けられる「大量破壊兵器」。ノンフィクションながら事実と思えるほどのリアリティあるミステリー映画。これは戦争アクション映画ではない。

336109view010 アメリカが起こしたイラク戦争。戦争の大義名分であった「大量破壊兵器」は、歴史的事実として存在しなかった。イラク破壊と占領を正当化すべく、アメリカは無いと知った後も、更なる必要のない殺戮と破壊を続けた。この映画をよくぞあのアメリカが作ったと思ったら、米国内で支持したのは約半分だそう。

336109view002 事実を追求しようとする主人公ロイミラーも、イラク人を殺害し、そして町を壊し続けた一人。町を蹂躙した一人なのだ。アメリカ人はプールと美味しい食事の中で都市占領とイラク人を銃で監視する。イラク人は水もろくに飲めない。ロイを手伝うフレディの熱い思いこそ正しい。
自分の国は自分たちでやるんだ

大量破壊兵器は武器という形ではなく、イラクを占領し、多くの人を殺し、街を破壊し続けているアメリカ人の心の中にあるということをアメリカ人自身がまず知ってもらいたい。

グリーンゾーン 7.5点★★★★

Greenzone_2_1b

| | トラックバック (1)

2010年5月25日 (火)

上州老神温泉紀行(3)老神温泉 紫翠亭やまぐち・ホテル山口屋

Dsc00272 次の温泉に選んだのは、リゾートタイプの宿、紫翠亭やまぐち。建物も内部も立派でおしゃれなホテルです。ここも通常の日帰り温泉だと1,000円なので、500円ではお得。ここはサウナとかもあって設備もきれい、浴室も広くて快適です。秘湯感はまったくないですね。

Dsc00285 目についたのは、「吹割の滝」をイメージした内湯。この湯口から流れ出る源泉の迫力はびっくりです。浴槽からドンドンこぼれ流れていきます。昼間なのでここも一人っきりの入浴で、なんかもったいない感じでした。女性用の内風呂には、バラが浮かんでいたそうです。ほんとオサレー!って感じです。

Dsc00289

Dsc00275 庭園露天風呂はキレイに整備された庭で、ゆったりと出来ます。ここはその他、ライトアップされる露天風呂ってのがあるそうで、星空が浮かび上がるそうですが、時間入れ替え制で、この時間は男湯からは入れませんでした。ま、昼間なのでライトアップはされていなかったようです。宿泊客の楽しみですね。

Dsc00280_2

Dsc00269 老神温泉 紫翠亭やまぐち
住所:群馬県沼田市利根町老神550
電話:0278-56-4180
泉質:単純温泉(中性低張性温泉)



Dsc00337

長閑な老神の田園風景が広がる。。

   

Dsc00302最後、3軒目に行ったのが、老舗のホテル山口屋。アルカリ性単純泉の源泉豊富な宿です。さっきの紫翠亭やまぐちとは姉妹館だそうで。こっちは純和風の旅館です。特にここの露天風呂はいいですね。ここからの山々の風景は絶品でした。野鳥のさえずりも心地よく聞こえ、のんびりするは最高の露天風呂です。

Dsc00311

Dsc00316 男湯の入ったら、なんとおばあちゃんが服を着ていたところ。ちょっと驚いたら、おばあちゃん「ごめんなさいねぇ」
足が悪いみたいで、階下の女性用風呂に行くのが面倒だったみたい。実際、この昼間は日帰り入浴の時間とはいえ、来るお客もほとんどないようで、のんびり入っていたようです。

Dsc00331

Dsc00327 人の良さそなおばあちゃん。「この近くに水芭蕉がとってもきれいに咲く場所があるんだよ。行ったらええ。」「へぇ、近いんですか」「ああ、車ならすぐだ」「いいですね!どの位かかります?」「1時間。
・・・(おばあちゃん、そこは尾瀬ですよ、♪遙かな尾瀬、遠い空~。尾瀬は遠いがな・・。(おしまい)

Dsc00335

Dsc00299_2 老神温泉 ホテル山口屋 
住所:群馬県沼田市利根町老神585
電話:0278(56)3333
泉質:単純硫化水素泉

| | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

上州老神温泉紀行(2)老神温泉 金龍園

Dsc00246 吹割の滝から車で5分もしない場所に老神温泉があります。まずは最初に、老神温泉の旅館案内所に立ち寄って温泉手形1500円を購入。この手形は協賛している15軒の宿のうち、3軒の温泉に日帰り入浴できるって寸法でっせ、旦那。(誰が旦那だ・・)すみません。少し疲れてます。

Dsc00245

Dsc00248 この「おいがみ伝説の湯めぐり」に登録されてる18の宿から好きな3つに入れるので、ひとつの温泉に500円で入れるってこと。だからついつい高い日帰り料金の宿を探してしまいます、ああ~せこい小市民。ということで、最初の宿は金龍園。ここは平日550円なんだけど、休日とかは1050円。だから500円のお得!

Dsc00250

Dsc00263 愛想の良い女将さんが場所を教えてくれてお風呂に向かいます。ここは露天が混浴ですが、宿で男女とも湯浴み着を貸してくれます。女性は分かりますが、男性の湯浴み着ってのはどーすかね。露天からは片品渓谷の緑がパノラマで観られます。ただ渓流は観られずちょっと残念。

Dsc00252

Dsc00261 湯船は岩風呂、真ん中で熱いのとぬるいのとで仕切られてます。熱いのはあまり長湯が出来ない熱さ、ちょっと入っていると、身体が赤くなってきます。だいたい、試しにはいって「熱っ」といってぬる湯に移るパターンのようで。駐車場からは赤い橋もよく見えて、緑の中にその赤がとっても映えてました。

Dsc00267

Dsc00268 金龍園
住所:群馬県利根郡利根町老神592
電話:0278(56)3021
泉質:単純温泉、アルカリ性硫黄温泉
   源泉掛け流し
日帰り利用時間12:00~20:00

| | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

上州老神温泉紀行(1)吹割の滝

Dsc001852 ここんとこ、仕事で忙しモードのlastsmileです。いつもはしっかりと記事のまとめ書きができていましたが、ここんとこやっつけで、文字も少ない記事になりそうです。ま、長い文章書いても短くても、さほど読んで貰えませんが・・。ということで、GWの次の週に群馬の老神温泉に日帰りで行ってきました。

Dsc00188 いきなり古い話ですみません。最初は老神温泉の近くにある吹割の滝に寄りました。ここは公共の駐車場がありません。ですので、滝への入口周辺に並んでいるお土産屋さんの「無料駐車場」に停めます。駐車場は無料ですが、お土産・食事ができる買い物券1000円分を買わされます。ええ、駐車場は無料ですね。

Dsc00193 いやみを言っちゃいけません。お土産屋の並ぶ坂道を下っていきます。そうすっと瀑音が響いてきます。これはかなりの大物だ!最初に見えるのは「鱒飛びの滝」ここは高さ8m、幅6mの滝で、川上りしてきた鱒がここを越えられないってことで「鱒止の滝」って呼ばれてたそうです。

Dsc00190

Dsc002062 ここから右手にいくと「吹割の滝」があります。高さ7m、幅30m。景観豊かな片品渓谷にかかっています。火砕流で浸食され、V字谷になった川床にどどど~って水しぶきをあげて流れ落ちていきます。みると凄い迫力、意外におっきいです。

Dsc00227

Dsc00237 東洋のナイアガラってよばれているそうですが、さすがにそこまでは・・。そういう表現すっと、実際に観てガッカリされちゃうので、もう少し抑えめでお願いします・・。それでもこの迫力はたいしたものです。やはりこの滝壺の神秘性からか、昔からこの滝壺には竜宮に通じる道があると信じられていたとか。

Dsc002082
Dsc002152

Dsc001992 見学後、駐車場に戻るとこんな看板が・・。そっか、かわいそーなんだ。でも駐車場の文字の前に消した後が・・。きっと書いてあったけど、「話が違う!」ってことで、苦情があったのか。苦労されますねぇ。自分たちはその無料駐車場に停めさせてもらって買ったお買物券で、昼食のそばを食べました。

Dsc00244

Dsc00233 天然記念物 吹割の滝
日本の滝百選
群馬県沼田市利根町

| | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

仙台で本格的インドカレーが食べたくなったら@シンドール

Dscf0431最近とみにカレーの記事が目に付く今日この頃です。まぁ記事に書いてる人の共通点はだいたい食いしん坊ってことかな。どーも、みなさん、元気ですか~カレーを食べてますか~。日本でカレーって言えば、カレーライスなわけで、それこそ、本家のインド以外にも色んな国のカレーってお国柄が出ますよね。

Dscf0421

Dscf0432特にタイのカレーって、レッドカレー、グリーンカレー、イエローカレーって。信号機にみたいな色のカレーで、 テントウ虫がサンバを踊りそーですね。これがまた辛くて美味いんですよ。ココナッツが良い仕事してます。カレーって語源は色々な香辛料ってことらしいですから、その味の深さが飽きないんでしょうね。

Dscf0424

Dscf0433 ということで、仙台の勤務先ちかくにあるシンドールでランチセットで注文です。本場なインド式のカレーで2種類選べてサラダとヨーグルトが付いてます。自分はチキンカレーとキーマカレー。で、辛さは一番辛い6番のべりべりホット=かなり辛いです。とはいえ、特別辛いと言うほどでもなく美味しく戴けました。

Dscf0429

無理した辛さでついつい食べてしまうと・・辛さに、舌が死んどーる・・・。
ああ・・シンドーる。

Dscf0435 インド料理とスパイスのお店
 シンドール

住所:仙台市青葉区五橋2-4-10
       レジオン五橋1F
電話:022-215-2488

| | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

ワルノリも最後は大御所が重厚に締めました。「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」

335517view007 ある日、上田阿部寛)の元に一人の若者が訪ねてきた。彼の名は中森翔平佐藤健)、彼は忘れ去られたような山深い里、万練村に暮らしてる。彼の村では代々の言い伝えで、霊能力者を「カミハエーリ」として崇め、その者が統治してきたが、先代のカミハエーリが亡くなり、新しい後継者を決めることになった。

335517view005 霊能力者なんかいない!嘘を暴いてと翔平に懇願され、村に眠る財宝に惑わされ行くことにした上田。一方、奈緒子仲間由紀恵)は家賃も払えぬ生活で、ひょんなことからこの万練村の霊能力者後継者選びの話を知り、立候補すべく村へと。偶然出会う下心満載の二人だが、後継者選びは血生臭い争いへと発展・・

******************************

335517view001 人気シリーズ「TRICK」の劇場版第2弾。実はこのシリーズは殆ど知らないのだけど、前評判もそこそこだったので、観てきました。見始めながら人間関係も徐々に理解でき、話も早い段階に見えてきました。ちらほらと細かいギャグが映像に折り込まれていて、そのパロな確信犯っぷりにニヤリとしてしまいます。

335517view006 自称超能力者 鈴木こと大御所 松平健の念じる呪文「バンサンケツマ~」はマツケンサンバをマジメ顔で逆読みにしたものだったりとか、山奥の閉ざされた万練村に、なぜかショッピングセンターシマムラがあったりとか。色々と楽しめるコネタ(どっと笑うと言うよりクスッ)の多い映画でした。楽しめましたよ。

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル 7点★★★☆

Trick2010_1_1b

| | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

パスタの街 高崎の名前がすてきなとんがらし@高崎パスタ

Dscf1048 ちょっと小雨交じりの平日。昼間なのにだ~れもいない、高崎駅西口から歩いてすぐの路地。路地とはいえ駅側ですからねぇ。高崎も少々寂しい感じです。とはいえ、電線の地下敷線がされているので目障りな電柱もなく、ちょっとレトロでハイカラって言葉が似合いそうなれんが通り。これがまた雨の日に映えますね。

Dscf1050 今日の胃袋はパスタ気分。なんでも高崎市ってパスタの消費量が日本一だとか!お店も沢山あります。で、パスタをお腹一回食べたいって時は、ここに決めてます。洋風居酒屋 とんがらし。とくにランチライムがお薦め。雑居ビルの2階にあるとんがらし。名前がイカしてます。辛いもの好きな自分にとって、はね。

Dscf1053 人が一人通れるくらいの狭い階段を2Fに上っていくと、とんがらし。洋風居酒屋って名前の通り、アルコールの瓶がずらりと並んでお出迎え。パスタ以外の普通のランチメニューももちろんありますが、当然胃袋は、我が財布を人質にパスタを要求。財布の安全を確保するため、ここは要求に従わなければなりません。

Dscf1069 注文したベスビオ風(辛口)は、ランチ以外だと830円のパスタです。どーせならと、ついつい高いメニューから探してしまうこのせこさ。やはり典型的な小市民です。それの中盛りでオーダー。大盛りってのもありますが、この量をみればたぶん普通は中盛りで充分ですね。

Dscf1056

Dscf1061 どーですか?にせ堀くん?
トマトベースがたっぷりのシーフードの具と絡まって、エビもぷりぷりで。とってもおいしいです♪
ランチ時は近所の会社員も結構いたりします。15種類、750円~830円のパスタがランチ限定で680円オールです。中盛りは+80円・大盛りは+150円。あとはAセット+100円にするとサラダ&ドリンクがつきます。お得ですよ。

Dscf1067

Dscf10492 洋風居酒屋 とんがらし 
住所:高崎市砂賀32-3 河手ビル 2F
電話:027-327-9901

| | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

鉄の聖地?@碓氷峠鉄道文化むら(2)

Dsc00144 ひきつづき鉄道文化むら。園内には数多くの電車、客車が青空展示されています。まさに鉄ちゃんたちにとっては、垂涎もののオンパレードってとこでしょう。コアな鉄さんたちが、立派な一眼レフをもって写真を撮りまくり。そんな横でlastsmileくんはちっちゃなデジカメでちょろちょろと撮影。なんか肩身が狭い・・。

Dsc001262

Dsc000742 自分はジオラマ好きですが、列車にはとんと疎くて、SLだけは分かりましたが、あとはみな昔よく走っていた普通の電車・客車で、名前とか良く分かりません。だもんで・・こんな写真を撮ってしまったりしています・・。(すみません)

Dsc00130

Dsc001252 ということで、本来なら青空展示の電車たちの写真や客車内を説明すべきところこんなざまです。(あ、ひとつだけ・・、ステンレスの電車は関門トンネルを走っていた電車だそうで、海水の影響で錆びないようにステンレスにしたそうです。それは書いてあったのを覚えてました、あと列車とかにはしっかりと説明が書かれてます)

Dsc00156_2
Dsc00068_2 Dsc00139

Dsc00158 そうそう。ちょっと前、長男がまだちっちゃい頃連れてきた時にどーしても眠くて、長男に「周りの電車を観てきて」と言って、この展示用の寝台車で寝ていたことありました。別に寝てはいけませんとは書かれていませんが、まぁ見学している家族連れの子供に「あ~寝てる人がいる~」って何度も言われて・・。

Dsc00147 Dsc00150

Dsc001402 碓氷峠を走っていたり、群馬や長野を走っていた電車機関車だけではなく、日本全国の電車・客車が展示されているのは、むかし電気機関車博物館を高崎で造ろうとしていたのが白紙になり、それで収蔵していた機車体をこの碓氷峠に集めたそうです。(これは調べた・・)

Dsc001322

Dsc001212 園内には鉄ちゃんが楽しむマニアなものだばかりではなく、小さな子供のいる家族で楽しめる遊戯施設もあります。園内をぐるりと走るSLあぷとくんとか腰掛けて乗るミニSLとか。ま、基本的に電車系ですが・・。ゲームセンターもありますよ、電車でGO!が何台か置いてあるのはさすが。おしまい。

Dsc001192

Dsc001672 碓氷峠鉄道文化むら
群馬県安中市松井田町横川407-16
電話 027-380-4163(代)

http://www.usuitouge.com/bunkamura/

| | トラックバック (1)

2010年5月18日 (火)

鉄の聖地?@碓氷峠鉄道文化むら(1)

Dsc000092 GW真っ只中(いつの話だ、今頃・・)、行ってきました、鉄っちゃんの聖地でもある碓氷峠鉄道文化むら・・。朝まだ早いので渋滞とまでは行かないけど、車の量はかなりのもんな上信越自動車道を松井田妙義インターでおりて10分ほど。横川駅の峠の釜飯で有名なおぎのやの前に、その聖地はさりげなくあります。

Dsc00013 早朝から多くの家族連れが入園していてるようで、駐車場の係りのおじさんに誘導されて少し離れた場所に駐車。時間はまだ朝9時過ぎなのに・・。とはいえまだまだこれから混み出すだろうからと、最初にトロッコ列車に乗ってしまおうと(いや、別に乗るのは義務じゃないけど・・)トロッコ乗車待ちの列に並びます。

Dsc00034_2 トロッコ列車シェルパ君は、この鉄道文化むらを出発して、旧信越本線の下り線を使って運行しているトロッコで、碓氷峠の自然を満喫しながら旧丸山変電所とかいう施設を見学しつつ、2.6kmのトロッコ列車の旅を楽しむものです。

Dsc00028

Dsc00027_2 楽しむっていっても、この人の数・・。モチロン席も余裕なく、朝の通勤ラッシュとまでは行きませんが、結構な混み合いで遊びに来たのか分からない状況でトロッコはトコトコと登っていきます。変電所は煉瓦造りのレトロな建物、列車は5分ほどと待って、その間に乗客は見学したり記念撮影したりしています。

Dsc00038

Dsc00101 文化むらの施設で自分がお気に入りなのが、園内鉄道資料館の1Fにあるジオラマコーナー。かなり大掛かりな鉄道ジオラマで、碓氷峠を再現しています。有名なめがね橋もしっかりあったりします。そこで1時間おきに朝、昼、夜とシーンが替わりながら色々なHOゲージの列車、電車が自動に走るデモが楽しめます。

Dsc00052

Dsc000912 夕暮れの茜色に染まった中を走るミニチュアたち、闇の中を疾走する鉄道模型の走りを子供だけじゃなくて大人も一緒に楽しんでます、いや大人の方が楽しんでるかも・・。効果音もいいんですよ、旅情たっぷりでね。

Dsc000942

Dsc00106 お土産コーナーには結構レアなグッズもたっぷりとあって、ちょっと買う気にはなりませんが、興味津々で観てしまいます。しかし線路を枕木に押さえつける釘は1本500円というのは・・。いったい売れるんだろうか・・買うひとがいるんだから売ってるんだろけどね。そう考えるとなんか欲しくなりました(笑)つづく。

Dsc001092

Dsc000602 碓氷峠鉄道文化むら
群馬県安中市松井田町横川407-16
電話 027-380-4163(代)
入園料500円
※トロッコ列車往復乗車込入園料1300円

http://www.usuitouge.com/bunkamura/

| | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

スズメバチに助けられっぱなしの名探偵カッレ君「ミレニアム~ドラゴン・タトゥーの女」

M0000000546_sub2_large 雑誌「ミレニアム」の編集記者ミカエルは、不正の噂のある実業家の違法行為を暴露するも、証人・証拠不足で逆に名誉毀損となり有罪判決を受ける。しかしその調査能力と信頼性を買った大企業の元会長が、彼に40年前のある事件を調査するように依頼、有罪で雑誌社を離れたミカエルはその話を受ける。

Millennium_mshk_100255_large ある事件とは元会長の親族の娘、溺愛していたハリエットが突然失踪した事件。すでに迷宮入りしているが元会長はこの事件の真相をなんとか知りたがっていた。僅かしか残っていない手がかりを元に調査を進めるうちにある暗号にぶつかった。意味不明な暗号は、ある日彼に届いた謎のメールで解決するが・・。

****************************

Millennium_mshk_111113_large 本作は、スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンによる推理小説3部作の第1部。ラーソンの処女作であり、最後の作品となった。本国スウェーデンではベストセラーとなり大人気を博したそうだけど、ラーソンは第1部の発売もシリーズの大成功も知ることなくこの世を去った悲劇のベストセラーでもある。。

M0000000546_sub1_large この映画の見所は、不良少年のようなユニセックスな存在のリスベット。入れ墨だらけに鼻ピアス、無愛想で攻撃的。謎の多さと洞察力の凄さ、理解不能な行動に目が離せない。いつもイライラしていて、落ち着きなく煙草をくゆらす。そんな彼女無くて、この難事件は解決できない。それがまたかっこいい。

M0000000546_sub3_large 良い表現つかえば、雰囲気のある、言い換えれば全体にどんよりとした暗さのある映画だけど、本気度は充分伝わってくる。観たすぐよりも、じわじわと身体に染みこんでくる感じ。最初は不要なシーンだと思った「サディストの豚」とリスベットに「刻印」された後見人が第2部で彼女に復讐を・・と伏線らしい。

Millennium_mshk_88038_large 原題は「女を憎む男」。女性への暴力、偏執的虐待がシリーズのテーマだとか。とても痛々しい描写が続き、見ていてツライ部分も多い。R15だけど、R18だよ、これ。デートには不向きな映画です・・。ちなみにグンブロ映画部長ロシェpapaグンブロ教祖なごみさん、グンブロ女王まこさん、野菜配達人Agleeくんとの鑑賞でした。

ミレニアム~ドラゴン・タトゥーの女 7点 ★★★☆

Millennium_1_1b

| | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

樹が神になる日(3)@上社御柱祭の後に。

Dscf1333 熱気溢れる大祭を後にして、バスツアーは次の目的地、諏訪高島城へと向かう。今から400年ほど前の慶長3年(1598年)に築城した高島城は、当時は諏訪湖畔に建てられ、湖水が城のすぐそばまであったことから「諏訪の浮城」と呼ばれていたそうです。
諏訪の殿様 良い城持ちゃる うしろに松山 前は海

Dscf1347

Dscf1353 明治の廃藩置県の際に城郭は撤去となり、いまは天守閣しか残っていませんが、そこから諏訪湖を眺め観ても住宅街、ビルが眼下に広がり諏訪湖はうっすらと見える程度でした。江戸時代に干拓した影響のようです。しかし築城当時の印象から松江城(島根県)、膳所城(滋賀県)と並んで三大湖城と呼ばれているそう。

Dscf1341

Dscf1344 ツアーの予定では、この高島城で藤棚を見学する予定でしたが、いかんせんまだまだ蕾すらもままならぬ状況。桜も散った後で、予定では「花の高島城」のはずが、天守閣のみの殺風景な世界でした。ま、今回の目的は御柱祭なので、御柱の熱気を抜くにはちょうど良い、肩の力の抜ける場所でした。

Dscf1356

Dscf1363 最後は湖畔のお土産店に立ち寄って帰路に向かいます。ゴールデンウィーク最中ということで相当の渋滞も覚悟していましたが、まだまだ上りの帰省ラッシュの前だったので、渋滞の最後が藤岡インターの手前で、さほどの渋滞にもならずに22時前に出発地の藤岡に到着しました。(おしまい)

Dscf1370

高島城
住所:長野県諏訪市高島1-20-1
電話:0266-53-1173

旅行主催:クラブツーリズム 日帰りバスツアー
「七年に一度!御柱祭~上社里曳き~舞茸弁当におやつも!花の高島城へ」
出発日:2010年5月2日
群馬県藤岡発:5,980円

| | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

樹が神になる日(2)@上社御柱祭 里曳き

Dscf1247諏訪大社は国内にあるもっとも古い神社の一つだそうだ。全国各地にある諏訪神社の本社である諏訪大社は、上社下社とがあり、諏訪湖の南の上社は前宮本宮の2宮、北側の下社は春宮秋宮の2宮。4つの宮からなる。そこの社殿を囲む4つの柱、それが4宮あるので16本の柱を6年に一度新しくするのだ。

Dscf1249

Dscf1300_2 本宮の境内にむかう参道は大変な人混みとなっていて、さくさく歩くのもままならない。道の両側には御柱が里曳きして境内に入るのを見物できるように、桟敷席がずらりと造られている。スポンサーであったり宿泊客用であったり、自社のであったり。それは様々な桟敷席があって、そこで早々と酒宴が行われている。

Dscf1260

Dscf1256 騎馬行列(お騎馬)、長持ち奴が行列となってゆっくりと練り歩き、祭りを華やかに彩ってくれる。しかし狭い道なのでそこで人の流れは止まってしまい、いっそう混雑に拍車がかかる。そんなこともお構いなしに、道の両側、2階の桟敷席から拍手喝采、かけ声もかかり、祭りは賑やかになっていく。

Dscf1252 Dscf1254

Dscf1283 境内にはいると大きく穴が掘られ、その穴の後ろに足場が組まれている。それが4ヶ所。ここにモミの大木が祀られ、建てられた時に木は神となるのだ。御柱が到着するのを待つかのように、厳かな雰囲気が境内に漂う。参拝客もこの日は特に多いようで、列をなして地元の人を中心に熱心に手を合わしていた。

Dscf1285_3

Dscf1267 天下の奇祭は、熱い熱気に包まれて、その場にいるだけで高揚感が伝わってくる。仮設トイレも多く用意されているがとても足りない状況。例えば4つ移動式仮設トイレが置かれていても、そのうち3つは使えなかったりする。それは飲み過ぎて動けなくなってしまった氏子が籠もっていたりするからだ。なんともはや。

Dscf1265_5 Dscf1289_3

Dscf1258_4 ・・・今回の下社でのクライマックス、建御柱の儀式で、大木を支えるはずのワイヤが切れ、メドデコから落下した2名の氏子が亡くなられたそうです。ご冥福をお祈りします。あらためて大変危険な祭事であると痛感。氏子達のこの地への想い、信仰心によって繰り広げられるドラマはまさに命がけであるのだ。Dscf1293_2

旅行主催:クラブツーリズム 日帰りバスツアー
「七年に一度!御柱祭~上社里曳き~舞茸弁当におやつも!花の高島城へ」
出発日:2010年5月2日
群馬県藤岡発:5,980円

| | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

樹が神になる日(1)@上社御柱祭 里曳き

遠く北アルプスを望む諏訪。
甲高く澄んだ声で木遣り唄が響くと、里引き開始の合図のよう。

「ヨイテコショー!」
「ヨイサ!ヨイサ~!」「ヨイサ!ヨイサ~!」

Dscf1329

Dscf1239 そして御柱の先頭にV字に組んで付けられたメドデコといわれる木に男達がまたがり、大きく左右に揺れながら、諏訪大社に向かって練り歩いていく。メンデコにまたがった男達が、観客を煽るかのようにおんべを振る。

Dscf11722

Dscf1306 木に乗る者、木を曳く者、周りで煽る者、みな一体になってかけ声を合わせる。
「ヨイサ!ヨイサ!ヨイサ!ヨイサ!」
氏子のほとばしる熱気と、それを見守る地元の人たち、観光客がひしめきあいが祭りを高揚させていく・・・。

Dscf1309

Dscf12052 数えで7年に一度(6年おき)の4月と5月に、モミの大木が16本選定、切り出され、その地方の氏子たちが有名な山出し(山の上から大木に氏子達が載って落としていく)、そして里曳きを行う。諏訪大社の上社・下社それぞれに8本ずつ人間の力だけでその大木を運び、大木を神木として建てるという天下の奇祭。

Dscf1308

Dscf1306_2 今回、GW期間中なのに格安の御柱バスツアーがあることを知って、6年に一度の奇祭を観に行くコトしました。渋滞も予想される覚悟の上でのツアー参加です。天気は上々の藤岡から、バスで揺られること3時間以上時間をかけて、御柱里曳きが行われる諏訪大社門前へと到着です。さすがにもの凄い混雑です。

Dscf12112

Dscf1233 御柱の迫力ある練り歩きを観ていると、ちょうどお昼休みの時間。お昼の時間帯では、さすがの氏子達も昼休み、もちろんお酒は飲んでいましたが・・。静かな時間帯に、堤防ではのんびりとランチタイム。御柱の周囲でも息抜きしていました。さてその間をぬって、諏訪大社にいってきます!(続く)

Dscf12232

旅行主催:クラブツーリズム 日帰りバスツアー
「七年に一度!御柱祭~上社里曳き~舞茸弁当におやつも!花の高島城へ」
出発日:2010年5月2日
群馬県藤岡発:5,980円

| | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

郷土菓子として愛されている仙台駄菓子@駄菓子 石橋屋

Dscf0403駄菓子。
育った年代・時代の違いこそあれ、子供の時に喜んで食べていた駄菓子。もらったお小遣いを握りしめて駄菓子屋に走った遠い日。その甘さと風味が、子供ん時の「想い出」という魔法のスパイスにかかって、誰の心の中にも印象深く切なくもノスタルジックな味が残っているはず。

Dscf0407 仙台事務所のK教授に連れられて、仙台駄菓子の製造本舗 石橋屋に行ってきました。ちょっと前の話です。しだれ桜がきれいな頃のお話。石橋屋は創業が明治18年の老舗中の老舗。「ここのあんこ玉が絶品、ホントに美味しいんだから」とK教授絶賛のあんこ玉。知る人ぞ知る「あんこ玉」だそうで。

Dscf0409 石橋屋は時代を感じる風格のある建物、しだれ桜と見事に一枚の絵のよう。
店内にはいるとうっすらと暗い蔵のような雰囲気。そこにショーケースの中に、上品に駄菓子が並んでいます。上品に駄菓子って言うのも変だな。そもそも駄菓子って高級菓子の「上菓子」と比べ安価な材料で作られてたもの。

Dscf0410

Dscf0442 店内には昔の駄菓子やを描いた風俗画もかけられていて、老舗の雰囲気たっぷり。店内にはいるとさっそくK教授、「あんこ玉ありますか?」と。「ええ、ありますよ」・・しきりにK教授は「売り切れていないかなぁ」と心配顔だったので、素直に嬉しそう。ついついつられて自分も買いました。

Dscf0411

Dscf0444_2 その他にも物色し、試食させてもらうと「とってもおいしいです」(しつこい?)とりあえずアソートになっていた【趣味の菓子】8種類12個入(税別650円)を買いました。買い物も終わって外に出て。「ん!?」ふと店の奥の自宅の駐車場に・・。ベンツが停まってる。う~ん儲かってますな。

Dscf0447 

安価で、でも庶民の味を守ってきた駄菓子のお店で・・ベンツ、見ちゃいけないもの見たような・・そんな気分です。

Dscf0416

Dscf0417_2 駄菓子製造本舗 石橋屋
住所:宮城県仙台市若林区舟丁63
電話:022-222-5415
営業時間:9:00~19:00
年中無休

http://www.ishibashiya.co.jp/

| | トラックバック (1)

2010年5月12日 (水)

信州白濁の名湯を訪ねて(8)善五郎の滝と水芭蕉

Dscf0719 ついにさんざん持たせたこの旅日記も最終章です。もう2週間も前のことなので記憶も定かではなくなっています・・。多分に創作も織り交ぜながら・・。さて乗鞍高原温泉地から山の方に登ってすぐに眺望の良いポイントが出てきます。数台車の置けるスペースがあってそこからの乗鞍岳の眺望は素晴らしいです。

Dscf0684_2

Dscf0725 そこに車をとめて1キロほど山の遊歩道を歩いたところに善五郎の滝があります。せっかく来たのだから、と気の乗らない家人を連れて滝まで下りていくのですが、この霜柱のりっぱなこと!さすがに寒冷の山地。1キロの山道も雪で足元をとられながらでこれがまた、なかなか大変なわけで・・。家人はむっつり。

Dscf0722

Dscf0747 静寂の中にサクサクと歩く足音の他には時々鳴く野鳥の声が。あいかわらずなんていう鳥だか分かりません。ま、読む人は自分の好きな鳥の鳴き声をイメージして読んでください。と、水音が大きくなって、川の先に大きな滝が見えてきました。横幅10m、高さ30mと豪快な水しぶき。滝の横の氷柱も見事です!!

Dscf0737
Dscf0744

Dscf08072 最後は山栄荘のおっちゃんが「水芭蕉の群生地が近くにあるんだよ」と教えてくれた、群生地に寄って帰ります。乗鞍高原のメイン道路から少し入った路地にある湿地に、水芭蕉が咲き並んでいます。ただ ここんとこの急な冷え込みで、寒そうに花びらが少し傷んでる感じでした。デリケートな花だからですね。

Dscf08042
Dscf08112

Dscf0829 いよいよ自宅に向かいます。
・・実はこの日、4月18日は日曜日なんですが、仕事の関係で今夜に新潟に移動、夜入り・・。ということで早めに引き揚げ。梓川の神秘的な碧色水面と、美しい乗鞍の大自然が最後まで旅人の目を楽しませてくれました。

  
最後まで読んでくれた人、とっても感謝します。
検索で来られた方、何かの参考になれば!です!
(おしまい)

Dscf0830

| | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

信州白濁の名湯を訪ねて(7)白骨温泉小梨の湯 笹屋

Dscf0752 お世話になった山栄荘を後にして再び白骨温泉へ。
ここは是非行ってみたかった温泉、白骨温泉の笹屋です。だって旅行雑誌や温泉雑誌で、白樺林に囲まれたとっても素敵なお風呂写真が紹介されてるので、家人に行ってもらえないかお願いして(弱いな、おめぇ)。

だってこんなに素敵なお風呂の写真ですもの(笹屋 ホームページより転用)

Spa_p01

Dscf0796 期待一杯に白船へと戻ります。もうこのスーパー林道も慣れました。場所は昨日の泡の湯、丸栄旅館のすぐそば、道路から路地に入ったところにあります。もちろん一番乗りで誰もいません(一番乗りが好きだなぁ・・)。最初は貸切露天風呂から。(今のうち、今のうち・・)

Dscf0768 別棟になっている露天風呂へと上がっていきます。白樺林に囲まれて、昨日の雪がまだ残っています。熊笹があちらこちらに生えてて野趣たっぷりです。ややこぶりの露天風呂ですが、そのぶんお湯もぬるくなく、身体の芯からほっとするよな暖かい源泉が掛け流し。

Dscf0764

Dscf0787 露天風呂の次は期待の内風呂です。あの美しい白樺林に囲まれた温泉が堪能できます!・・ってあれ?これですか?あの~写真と違いすぎますが。ああ写真は女湯の「姫の湯」って書いてあるし、こちらは男湯だけど。ちょっとイメージの差にガッカリモードですが、それでも白船の名湯を満喫。

Dscf0795

ま、結果的に広告に吊られてやってきたんですが・・、お風呂は写真とは違ったけど温泉泉質は本物でした!無理に女性に好まれそうな写真にしなくてもいいのにな、そんな気持ちです。宿の従業員の皆さんもとっても優しい人ばかりでした。

Dscf0799

Dscf0748 日本秘湯を守る会
源泉湯宿を守る会

小梨の湯 笹屋
日帰り入浴/11:00~14:30 一人600円
長野県松本市安曇野白骨温泉
TEL.0263-93-2132(代)

http://konashinoyu.com/

| | トラックバック (1)

2010年5月10日 (月)

信州白濁の名湯を訪ねて(6)乗鞍高原温泉 民宿 山栄荘(料理編)

Dscf0639 イカスおっちゃんの源泉民宿「山栄荘」を土曜なのに宿貸し切り状態で、たっぷり温泉三昧ですが、食事が意外にも(失礼!)美味い!これは驚いた。山里の民宿でおっちゃんの手料理なんでそんなに期待していなかったんだけど、こんなにおいしい宿の料理を食べたのは久しぶりでした。

Dscf0650 料理内容は、鴨鍋を中心に朴葉味噌の牛焼き肉、馬刺、虹マス笹蒸・山菜の天ぷらなど・・取り立てて珍しい料理があるわけではありません。しかしいわゆる家庭料理にちかい献立ともいえますが、それでも合鴨の肉、牛肉、馬刺肉。いずれも肉厚で「とってもおいしいです」(AD堀くん)。それに山菜天ぷらが美味い!!

Dscf0648
Dscf0645 Dscf0646

Dscf0647 馬刺しの厚み!それにとっても食べやすくて、馬刺しってこんなにおいしいものなんだって感動。牛肉もしっかりと肉厚で朴葉味噌がまた良い味なんでこれもサイコーでした。大満足の夕ご飯。ご飯もお替わりしてしまいました(食べ過ぎ・・)

Dscf0661
Dscf0657

Dscf0674_2 朝食はシンプルな献立ながらご飯がうまい。お米もさることながら、炊き方が違うんでしょう。無口なおっちゃんはあまり語りません。耳も遠いので会話がおっくうなかもしれないですね。おっちゃんにこの地で民宿にやる前のこと訊いてみると言葉少なに照れくさそうに教えてくれました。

Dscf0709

Dscf0702 食堂にあった数々の色紙やお礼のメッセージ。学校の林間学校として愛用されているんでしょうね。おっちゃんを無愛想としてみてしまうか、無口だけど素朴な人柄とみるかは分かれそうだけど。東京で料理人として、喧噪の中からこの地に民宿をつくって自然と生きている、いかしたおっちゃんでした。

Dscf0694

Dscf0714 山栄荘
一泊二食 7,800円
(消費税込・入湯税150円別)

住所:長野県松本市安曇4085-68
電話:0263-93-2715
源泉:単純硫黄温泉(硫化水素型)
   弱酸性低張性高温泉

http://www.mcci.or.jp/www/saneiso/

| | トラックバック (1)

2010年5月 9日 (日)

信州白濁の名湯を訪ねて(5)乗鞍高原温泉 民宿 山栄荘(お風呂編)

Dscf0599 白骨温泉から上高地乗鞍スーパー林道を通って乗鞍へと向かいます。雪景色の林道は墨絵のよう、山々の景色が素晴らしく目を奪われそうですが、路面スリップと対向車に気をつけながら、走ること15分くらいかな。山道から人里におりて来たって感じ。乗鞍岳がとってもキレイに見えてきました。乗鞍高原温泉到着。

Dscf0715 

Dscf0640 今日の宿は民宿山栄荘。チェックインは3時ですが、時間はまだチョット早い。
こんにちは~
玄関をあけて声をかけても誰も出ません。しかし不用心なまでの開けっ広げ。
ふと玄関先を見ると紙切れが。
ご用の方は裏にいます
なにこれ、このミステリーな展開。

Dscf0636 裏に回ると、おっちゃんが大工仕事をしていました。いっきにミステリーな展開から北の国からの展開に・・。倉庫?かなにかかな組み立てるところ。声をかけても聞こえない様子。何度か声をかける度に、声のボリュームを上げていきます。

Dscf0634すみませ~ん!!山栄荘のかたですかぁ!!!
ああ、そうだけどぉ!?」
おめぇ誰だ?)顔をこちらに上げて、胡散臭そうに答えました。やっと聞こえたようです。
今日、宿の予約をしてたものです!
ああ~この天気だからこねえかと思ったよ」(笑)
おっちゃんは(ああそうか)と顔を崩して、笑顔になって答えた。
耳が遠いんで聞こえねえんだ

おっちゃんはそのまま作業を続けながら、おっきな話す。
人なつっこそうな笑顔が、人の良さを伺える。
1Fの○○○室、開いてるから!部屋に入っててくんねぇ!」
わかりましたぁ
お風呂にでもはいって、のんびりしててぇ

Dscf0711 Dscf0699

Dscf0612 おっきな声で返事して玄関にまわる。意外とおっきくてきれいな部屋だ。荷物を置いてくつろいで、この宿の温泉へと入ることにした。乗鞍高原温泉の源泉は、白骨と同じく、硫黄臭のある乳白の濁り湯。でもこっちの方が濃い感じ。

Dscf0602

Dscf0697  檜造りの内湯は、滑らかな湯船と木の温もりが優しい。硫黄の匂いが漂う浴槽に、白く濁った源泉が掛け流しで溢れている。民宿と舐めてはいけない、この湯船に感動しつつ肩までつかると思わず声にならない声がこぼれてしまう。お風呂からでて部屋でのんびり寛いでいると、宿主のおっちゃんが来て暖炉に火を入れてくれながら一言。

Dscf0613_2今日はさぁ、あんたっちだけだから、お風呂も好きなだけはいんな
ここは露天風呂貸し切りもしているそうだけど・・露天風呂どころか、宿貸し切り状態で好きなときに好きなだけ源泉掛け流しの濁り湯に入れる贅沢さを堪能です。特に一番の感動は夜の誰もいない静寂の露天風呂

Dscf0606

Dscf0619  誰もいないから電気を全部消して真っ暗な中、露天風呂に浸かると・・頭上には満天の夜空に、もの凄い数の星が。こんな数の星って観たことありません!自然のプラネタリウムに大感動、いつまでも飽きることなく名湯に浸かりながら宇宙を体感。ホントさすが乗鞍高原。星空に手が届きそうでした。(次は食事編)

Dscf0623

Dscf0643

山栄荘
住所:長野県松本市安曇4085-68です。
電話:0263-93-2715
源泉:単純硫黄温泉(硫化水素型) 弱酸性低張性高温泉

http://www.mcci.or.jp/www/saneiso/

| | トラックバック (1)

2010年5月 8日 (土)

仲里依紗のダークな魅力全開、でも脚本が残念だ・・「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」

335827view002 さえない小学校教師 市川新市哀川翔)がゼブラーマンに変身し、エイリアンを倒して地球に平和をもたらしてから地球のヒーローになったものの、世間の注目としつこくとりまくマスコミの取材攻勢ですっかりまいってしまい、家族も出て行く始末。なぜか変身もできなくなって、元のさえない教師に逆戻り。

335827view010 そんな新市を狙う影に捕らわれた新市が次に意識を取り戻したのは、なんと15年後の西暦2025年。異様な雰囲気に包まれた未来で、右も左もわからぬまま発砲する集団に追い詰められる羽目に。救い出された新市は、ある施設で驚愕の事実を知る。東京は無法地帯ともいえるゼブラシティに変貌していたのだ・・。

・・・・・・・・・・・

335827view007 この映画は間違えなくゼブラークィーンこと仲里依紗の映画だ。仲里依紗が悪の化身の如き役を見事に妖艶(エロいとも)に演じた。先日観たばかりの「時をかける少女」の高校生役と真逆な役作りだ。それもとっても残忍で凄みがあって、でもヒールのかっこよさで、惹き付けられるものがあって目が離せない。

335827view014 話としては単純で、ホントC級な素人脚本を、役者陣の熱演でB級にのし上げたって感じ。仲里依紗やヒールの阿部力の凄み、また三文役者役のココリコ田中が良い味出てる。もちろん哀川翔兄貴も!ただ緊迫した場面や感情移入した場面で場違いな笑えぬギャグが入って急に冷めてしまうこと数回。勿体なかった。

335827view001 映画は脚本の稚拙さで3点だけど、俳優のがんばりで+1点、さらに仲里依紗の魅力爆発で+2点ってとこかなぁ。ラストはもう少しどうにかならなかったのか・・あれはちょっと。他に脚本頼める人(または『それ面白くないですよ』と止められる人)いなかったんだろうか。バカ映画として設定は悪くないんだろうけどね。

ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲 6点★★★

Zeb2_1_1b_2 

| | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

とってもおいしいです。5月はペペロンRAMEN@ナバホホワイト(群馬 高崎)

Dscf1045 ちょっと前の話だけどナバホホワイトに行った時。あ、ナバホホワイトって時々自分のブログを荒らしに来るロシェPAPAっていうオイタなシェフのいるらあめん屋です。口は(というかコメントは)タチが悪いが、自称美味しいらあめん作りのお店です。で、夜に寄った時、ちょうどお店のお馴染みさん、なごみさんが「5月のらあめん」のPOPを書かされていました。

Dscf1120 相変わらずの他力本願なマスターで、そんなトコは黙ってみていられない正義の味方なlastsmileくんは、なごみさんに「ね、自分にも書かせて、ね、ね、」と救いの手を差し伸べました、ということでなごみさんのPOPに私のスパイスを効かせて見事なPOPが出来上がり、そんな感じです。
で、今月のらあめんは・・・・
ペペロンRAMEN~初夏の野菜&プリプリエビをのせて~

Dscf1122

実はお店に行ったのが4月30日と、まだ4月だったので、ロシェPAPAくんには「一番最初だぞ」と何度も恩着せがましくアピールされましたが、ま、そんなどーでもいいことはすぐに忘れてしまうlastsmileくん。で、ようはガーリックの効いた野菜たっぷりのペペロンチーノ風のラーメンってことです。とってもおいしいです(AD 堀くん風に)

Dscf1131

lastsmileこちらのペペロンらあめんが出来る前に、古くからコレ作ってるらあめん屋どこですか?
ロシェPaPa知らねぇよ、そんなのどーでもいいだろ
lastsmileじゃここが最初と認定しますぅ
ロシェpapaそんなことより、味はどーなんだよぉ
lastsmileとってもおいしいです
ロシェPapaそれじゃわかんねぇだろが!」
lastsmileとってもおいしいです
ロシェPapaいいからレモンを絞れよ、レモンを!

Dscf1123

Dscf1041 そうそう。その前に食べたカレーらあめんってのも美味しかったですよ。
ついでにアップしておきます。これです。
ご飯が今日は白米ではなく五穀米だよ~」と、ロシェpapaのママが一言言って、通り過ぎていきました。

Dscf1036_2

Dscf1037 そうそう、こんな本がさりげなくおいてありました。
群馬の美味いラーメン
もしかしてこの本観ておいそーなとこ食べ歩いてンじゃないの?ああ、もうそろそろ怒られそうだからこのくらいで。もし群馬 高崎でらあめん食ってやってもいいって思ったらこの店に寄ってみてね。

lastsmileくんのブログ観てきたよって言ったらきっと素敵なキスが貰えるかも。
(ホントのロシェpapaくんは、とっても優しいですよ、私以外には・・)

Dscf1038

Dscf1042 らあめんビストロ ナバホ ホワイト
住所 群馬県高崎市鞘町24
TEL&FAX 027-322-6029
営業時間 11:00~翌3:00

(ランチタイム 11:00~15:00)
定休日 水曜日はランチまで営業
    ※第2水曜日は全休 
席数 1F/38席  2F/10席

| | トラックバック (1)

2010年5月 6日 (木)

個性溢れる怪物映像の圧倒的迫力に釘付け!「タイタンの戦い」

335568view003 神がまだ地上に君臨していた古代ギリシャ世界。神々の王ゼウスの落とし種、神の血をひくペルセウスサム・ワーシントン)は、海に捨てられ漂っていた所を漁師に助けられる。漁師はペルセウスを息子として育て、やがてペルセウスは成人し、父の跡を継いで漁師になっていた。そんなある日驚きの現場に遭遇。

335568view002 横暴な神々に対して人間の王が反乱を起こし、彼の命を受けた兵士達が海岸に立つ巨大なゼウス像を壊してしまった、巨大像は地響きと共に海へとなだれ落ちていく。しかしそれが神の怒りを買い、その場に居合わせたペルセウスの家族も犠牲になってしまった。彼は冥王ハデスへのかたきを討つために、旅に出る・・

・・・・・・・・・・・・・

001 いやぁ。あんまりネットでの評判良くないので、ホント期待しないで観たのが良かったのか面白かったです。いきなりゼウス像が海に崩れ落ちるスペクタルの雰囲気を醸しながらも、ファンタジー神話にRPG風。ターミネーター4マーカス役)&アバターサムは、相変わらずの丸坊主でアクション映画のような迫力。

335568view004 神話の時代にしっかりと坊主頭を手入れしてる辺りが、さすが神の子。ただ売りの3Dは近くのシアターではどこもやってないのが残念。きっとこの部分は3Dだとこんな風になるのかな?なんて想像して鑑賞してました。一癖ありそな同行した仲間達との関わりももう少し描くと面白そうでした。

Titans1_03_large_large 先日観たばかりのパーシージャクソンよりも、自分としてはこっちのが好き。シンプルだからね。なんでも昔の映画のリメイク版だとか。しりませんでした。だからよけい比較せずに楽しめたと思います。それでもツッコミどころ多いのも好きなポイント。あの「金のフクロウ」って変に期待持たせて、あの後いずこへ?

タイタンの戦い 7.5点 ★★★★(3D観れなかったんで・・-1点)

Titan_2_1b

| | トラックバック (1)

2010年5月 5日 (水)

信州白濁の名湯を訪ねて(4)白骨温泉 山奥の情景

 幕末、武州の浪士、机竜之介は「音無の構え」で無類の剣客であったが、大菩薩峠で老巡礼を意味無く斬殺してから修羅の道を進むこととなり、多くの殺戮を繰り返す。
 ところが「天誅組の変」に関わったために、竜之介はその騒動で失明してしまう。そんな竜之介を献身的に世話をした女性が、生活苦から自害。しかしそんな女性の死すらも悲しむことなく、竜之介の流浪の旅はさらに続き、辻斬りを繰り返しながら、やがて白骨温泉へとたどり着いた・・。

(『大菩薩峠』(中山介山著)

Dscf0593

Dscf0587 雪山に這うように走るスーパー林道を巡って辿り着く先に、現世から遠く離れた静穏の谷がある。山肌に積もった雪が、幽玄なモノトーンの世界を創る。

白骨温泉。
北アルプスの麓、深山の渓谷にこの温泉地はある。独特の白濁湯は全国的に名の通った温泉でもある。

Dscf0595_2 

白骨温泉は江戸 元禄時代に開湯された。
その『白い骨』という、不吉な名前には、かつてもう一つの名前もあった。
白い船』だ。

温泉成分の石灰質が、湯船に落ちた木の枝を白骨のように染めるから白骨。
もうひとつの『白い船』の方は、石灰質が湯船を白く染めるから白船。

連載当時 映画化されるなど、大変な人気を博した長編小説『大菩薩峠』(中山介山著)で、その作品中に出てくる この温泉地名を『白骨』と書いたため、白骨温泉で名前が統一されたそうだ。

Dscf0585

連続殺人魔として怖れられた盲目の美剣士 机竜之介と、この静かな山峡の秘湯の里とは、あまりにもかけ離れた存在にしか思えない。彼の冷酷な非業の数々は、この癒しの白い湯でも身体に染みついた、呪われた血痕を落とすことは出来なかった。

Dscf0596

作者 中山介山氏は、本作品を未完のままこの世を去った。介山氏は竜之介の湯治の地として、なぜ ここ白骨温泉を舞台にしたのか、その理由をはっきりと残っていないようだが、「白い骨」という不吉な言葉と、竜之介の残忍な魔剣士とイメージを重ね合わせたのかも知れない。・・白骨温泉の後は乗鞍高原温泉へと向かった。(つづく)

Dscf0600

・・3日間、この日記はお休みして明日は映画記事等をアップします。

| | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

信州白濁の名湯を訪ねて(3)かつらの湯 丸栄旅館

Dscf0534 泡の湯もかなりお客様も増えてきたので、次の温泉に向かいます。といってもすぐそばですが。かつらの湯 丸栄旅館。これはまたレトロな宿構え。まさに秘湯!ここはちいさな宿で客室11室、50名ちょっとの旅館です。日帰り入浴でフロントにお話しして入れてもらいました。

Dscf0580 中にはいると3~4人も入るといっぱいな内湯におじさんが入浴中。
あ、こんにちは~」ちょっと挨拶をして露天に向かいます。
・・と、どこが露天の入口?とりあえず、全面窓の引き戸らしきものを引くもびくともせず。おじさんが、「そっちが開くぞ」と教えてくれて。。でも引き戸、固っ!!

Dscf0576

Dscf0554 露天は混浴。泡の湯大露天のバカでかさから比べるのは可哀相だけど、これはこれでまた味わいのある野趣たっぷりな露天です。足を温泉にいれたとたんに「おおお!」滑りそうになりました。このぬるぬる感。この時デジカメをもっての入浴なんで転けるわけにはいきません。しっかりと手すりをもって肩までつかります。

Dscf0561

Dscf0546 つかりながら足元とられぬように奥へとすすんでいきます。ちっちゃいから冷めないんでしょうね、泡の湯よりもあったかい。硫黄泉の源泉も濃そうです。でもこのぬるぬる感、危ないなぁ。露天のまわりは源泉の固形したものが付着しているのか苔と化しているのか微妙です。

Dscf0550

Dscf0544 そうこうしているうちに、内湯に入っていたおじさんも出てしまって、ここの温泉が貸し切り状態に(結局このあと出るまでの間、だれも来ませんでした)・・静寂の中、しばらくぼけ~としてると野鳥の鳴き声が。野鳥の声が透き通った青空にまっすぐ響きます。とってもきれいな鳴き声です。でもなんの野鳥か知らん。

Dscf0574 そんな贅沢な時間が流れていきます。熱めの内湯であったまって、露天でのんびりとリラックス。そんな繰り返しをしながら時間を過ごしました。さてと。そろそろ今日の宿、乗鞍高原へと向かいます。その前に白骨温泉を観ておこうっと。車で白骨温泉街へと向かいました。(つづく)

Dscf0541

Dscf0583 かつらの湯 丸栄旅館
住所:長野県松本市安曇白骨温泉4185-2
電話:0263-93-2119 FAX 0263-93-2067
泉質:含硫黄・カルシウム・マグネシウム炭酸水素塩水
日帰り入浴500円(11:00~15:00)

http://www.maruei.in/

| | トラックバック (1)

2010年5月 3日 (月)

信州白濁の名湯を訪ねて(2)泡の湯旅館

Dscf0473 前日の、出発して目的地に着く前に書き終わってしまう・・こりゃ長くなりそう、お前さぁだれもそんな長いの読まねぇぞ、どーなの?とご批判も多いことでしょう。いやね、こうして記事を膨らますとね、書き溜めが出来るんですよね。ね?ずるいでしょ。腹黒いでしょ。大人のいやらしさでしょ。

Dscf0475 そうそう、こうやって無駄話をはさむことで、ますます記事が膨らんで、最初の目的地に着くのに1週間もネタ持たせよっかな。。などど企てたりしてるなどど。疑ってるあなた!正解!!(すみません、ふざけすぎました・・)

Dscf0533

Dscf0529 はいはい、そうですね、書きます・・。
松本インターを降りて飛騨高山・上高地方面に向かいます。こっからが高速道路じゃなくて一般道。この山道がくねくねして、雪の被害はどうか、道路閉鎖も不安なところ。しかし!そこは自称お天気荒れ荒れ野郎、家庭もアレレ野郎ことlastsmileくん(前にも書いたね)、なんとか白骨温泉まで辿り着きましたよ。

Dscf0531

Dscf0479 まずは泡の湯旅館です!
白骨温泉のお風呂といえばまずはここが有名。その濁り湯の大露天風呂で有名な白骨温泉の代名詞みたいな、温泉マニアには垂涎もののお風呂がここにあります。10時30分から日帰り入浴できるんですが、泡の湯にうちらが到着したのが10時10分くらい。早く着いたので、入口で物欲しソーに待っていると、宿の人が気にかけてくれて、10時半になる前に「どーぞ」と入れてくれました!ラッキー♪

Dscf0491

Dscf0496 もちろん誰も入っていない大露天風呂は雪景色の見事な光景素晴らしいの一言です。この雪の大露天風呂を独り占め(あ、家人もいましたが・・)できるなんてとっても貴重な体験です。この大露天風呂は混浴ですが、女性はバスタオル巻OKで、なおかつこの乳白の濁り湯なので入っていると肩から下がまったく見えません。(ちょっと寂しいですが・・)

Dscf0487

Dscf0504 それに 露天風呂への入口が女性用はのれんが掛かっていて、そののれんの奥まで温泉が満ちていますので、しゃがんで肩まで湯につかりながら大露天風呂に入ってくることができます(ま、男にはまったくつまらないシステムですがネ・・)
だもんで、女性の殆どは温泉に肩までつかりながら露天風呂に入ってくきます。他の露天風呂ナンカよりも女性はかなり入りやすいですね。実際、11時を過ぎるくらいになると多くの女性客の姿が・・。

Dscf0490

Dscf0505 そんなでっかい露天風呂には大湯量の温泉が注ぎ込まれています。ここ泡の湯の湯量は、毎分1,730リットルと長野でも随一!(といってもイメージつきませんよね~)そう、家庭のお風呂約280リットルで計算すると、1分間で約6.2杯分、1時間で約372杯なんだそうです(HP参照)。いやはや驚く湯量です!
それが掛け流しなんですから!
ただ、若干ぬるめで、この雪の中なのでちょっと寒い感じ、でもじっくり入っていると暖まります。

Dscf0499

Dscf0483 基本的にここの泉質は炭酸が含まれているんですが、しゅわしゅわ~感は、露天よりも内湯で味わえます。じっと入っていると細かい気泡が体中に付いてきます。ホントにきめ細かい気泡です。ちょっと身体を動かすと、その泡がしゅわしゅわ~って湯船に舞います。なんとも言えない感触でした。
「3日入れば3年風邪をひかない」
といわれてる白骨温泉、いや凄い温泉ですね! (つづく)

Dscf0480
Dscf0484

泡の湯旅館
住所:長野県松本市安曇4181(白骨温泉)
電話:0263-93-2101
泉質:含硫黄-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩温泉(硫化水素型)
日帰り入浴1,000円(本館 10:30~13:30)

http://www.awanoyu-ryokan.com/

| | トラックバック (1)

2010年5月 2日 (日)

信州白濁の名湯を訪ねて(1)旅のはじめに

4月17日(土)。・・すみません!もう2週間前のことです・・
前日から季節外れの大寒波
で、首都圏は4月桜の散ったあとの降雪。

Dscf0449_2 自称お天気荒れ荒れ野郎、家庭もアレレ野郎ことlastsmileくんの温泉巡りの旅は始まったのであります。今回は長野の白骨温泉乗鞍高原温泉「バスクリンなんて目じゃないぞ!」という、濁り湯フェチ垂涎ものの企画です。そういえば昔、バスクリンを温泉投下ニュースもあったねぇ。

Dscf0454 もう10日も前の話だから忘れちゃってると思うんですが、この日は季節外れの大寒波!
雪ですよ、この素っ頓狂な雪野郎のせいですよ、長野までが遠かった・・。
群馬を抜けるくらいはまだまだ。。ところが上信越高速道路の、あの「釜めし」で有名な横川SAで見事チェーン規制にぶつかったのであります。この4月も半ば過ぎにチェーン規制ですよ!マジかい!チェーンを規制するのは、上田馬の助くらいにして欲しいのでありますが。。

Dscf0461

Dscf0458 ところがさすがlastsmileくん、ちゃんとスタッドレスタイヤなのであります。ええ、もちろん、ノーマルタイヤへの交換をすっかり忘れておりまして・・・。ま、怪我の功名も実力のうちと申しまして(嘘)、助手席の家人からも特におとがめもお褒めもなく、車は雪道を先に進めます。

Dscf0465 しかし初めてですよ、高速のチェーン規制ってのにぶつかったのは。
道路車線を全面閉鎖して、全ての車を一旦サービスエリアに引き込んで、そこでチェーンをはかせます。でも持っていないんじゃないの?今の時期にチェーンなんて。

Dscf0466

Dscf0469 自分のように雪用タイヤを装着している車はそのまま進行すると、タイヤを検査する係員のチェックを受けるのです。スタッドレスを確認して「進んでよし」と案内棒?を前に指し示します。しかしよくぱっと見ただけで分かるなぁ・・。スタッドレスを一目で判断できないlastsmileくんにとって、すぐに判断できる検査員様にリスペクトです。

Dscf0470

検査員様の気分が変わらないうちに関所の検問をこそこそと通過して、横川サービスエリアを出て軽井沢を走行します。しかし凄い雪です。轍(わだち)になっていたり、橋では路面は凍結っぽいし。ホントに4月なの?もうすぐゴールデンウィークってくるんだよね?そんな休日ちょーだい的不安を抱えながら、軽井沢の豪雪道路を過ぎていきます。しかし大丈夫なのかいね。だって乗鞍・白骨って軽井沢どころじゃないですからね・・。

無事たどり着けるか、以下続きをお楽しみに。明日に続く・・・
(ああ、無事着いたからこうやって書いてるんだけどね・・ 2週間も前のことだけど・・)

Dscf0472

| | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

まろやかで甘いけどコクのあるカレーです。@新潟 欧風カレーJIZI(ジジ)

Dscf1070どーも。
激辛好きといいながらも、ブログの記事では「イカス看板」と同じくらいその系のネタからご無沙汰のlastsmile君です。
さてさて。
先日 新潟事務所でお仕事をしていて、はやお昼時・・。このブログではお馴染み?タマが声かけてきました。

お昼行きます?
うん、いこうか、どこにする?
最近美味しいカレー屋さんをみつけたんですよ♪

Dscf1072 でた!!このパターン!
今まで美味しいうどん屋をみつけたとか、美味しいラーメンやを見つけたとか・・。全国チェーン店に連れて行かれたlastsmile君、さすがに3度目となるとこっちからつっこみます。

 
   
それってCOCO壱番ってお店じゃない?
いやいや、それってチェーン店じゃないですか(笑)
(知ってるよ!お前に言われたかねえぞ!!やめろよ、その何いってんすかって視線)
面倒なのでこれ以上つっこまずに付いていくことにしました。

Dscf1100

Dscf1074 会社からあるいて7~8分のところにある「欧風カレーJIZI」は人気のお店で、いつも満席待ち状態だそうです。この日は幸運なことに席も空いていて待つことなく入店できました。
ランチメニューは基本的に4パターン。これにサラダかスープ(コンソメ系)が付いて850円

1)チキンカレー
2)茄子とチーズのカレー
3)ビーフカレー
4)ジャーマンカレー

Dscf1077 自分は、ジャーマン・カレー(ソーセージとポテト)、タマはチキンカレー。チキン野郎のタマにぴったし(あ、自分もチキン大好きだけど・・チキン野郎だから)。

サラダとスープを両方付けると1000円。ちょっとお高いかな。テーブルにはピクルスと「欧風カレーの美味しい食べ方」なる説明POPがあって、出来るまで学習します。ああ、簡単にカレーをライスにかけないでねってことね。

Dscf1082

Dscf1085 美味しい香りに包まれた店内、カレーの香りがお腹に直撃です。期待MAXでカレー登場。これが欧風な、ジャーマンカレー。おっきなお芋ごろごろとソーセージもごろごろ(?)と。このカレーがまたまろやかでコクがあります。けっして辛くない、煮込んだ甘味ですが、味が深くて、とっても美味しいですここんとこ、AD堀くん風に読んでね・・

Dscf1090

辛いだけがカレーじゃない。トッピングの旨さがカレーじゃない。カレーのもつ本来の深い味わいは、たくさんのスパイスが奏でるオーケストラのよう。この欧風ってとこが、このlastsmileくんのブログの上品さにフィットしていて、とってもおいしいです。あ、AD堀くん風にね・・しつこい?

Dscf1097

欧風カレー食堂JIZI(ジジ)
住所:新潟県新潟市南万代町13-2
電話:025-241-1989
営業時間:[火~金] 11:30~14:30 17:30~21:00
     [土・日・祝] 11:30~15:00 17:30~21:00

【GW特別特集】過去のタマ話

過去のタマネタはこちら↓

タマ伝説はココから始まった?
~「いったい何を勉強すればいいのか」by尾崎豊

いい歳した大人が・・・
~動物の柄のお話

タマの恐怖体験・・
~新潟のタマ公。13日の金曜日に怯える。

タマのお薦めの店に行ったみたけれど・・
~新潟 タマのお薦め?のランチ@旬鮮酒場 天狗

タマと母との愛情物語。
~ボリューム満点なランチはワンコインで「肉屋の厨房」@新潟

あの伝説のちんどん誕生!
~そういえば、タマはそんな奴だった。「石焼らーめん火山」

挙動不審はラーメン屋も惑わす?
~新潟のラーメンチェーンで有名な青島ラーメン(青島食堂万代店)

| | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »