« 適当な距離感と優しい嘘が暖かい美容院「パーマネント野ばら」 | トップページ | そろそろ冷やし中華の話をしようぢゃないか(2)@「季節の野菜たっぷりの冷やし中華」ナバホホワイト »

2010年5月30日 (日)

そろそろ冷やし中華の話をしようぢゃないか(1)@仙台 廬山の辛みそ冷やし中華

どーも。
過去を語るブログ、lastsmileの「雲は自由自在」です。
もう、と~~~~っくに終わっている仙台・青葉まつりの前日に行った時のお話です。青葉まつりっていうのは、独眼竜政宗こと、伊達政宗の命日5月24日にあわせて、5月の第三日曜とその前の二日間に仙台市で開催されるお祭りだそうで。

Dsc00404

Dsc00391_2  で、その準備で東一番町付近のアーケードに山車が並んでいました。この山車には数多くの絵馬が飾り付けられてました。絵馬に書かれてた願いには、珠玉のメッセージも多く、また日本語とは思えぬ逸作もあって、見てて飽きません。神様も大変です。これだけの願い事をされて、ウンザリしてるのでは。

Dsc00393_2

Dsc00394 ということで、アネハさんに読ませてたいのや、♪ダ~ンスはぁ上手く踊れぇない~と唄がきこえてきそうなのや、販売員の鑑といわれたまこさんを見習いなさい!と教えてあげたいありさちゃんとか。ホント、珠玉のメッセージが聞こえてきます。

Dsc00395 Dsc00397

Dsc00420 ま、実際に練り歩く山車を見ることもなかったので、祭りを語ることは出来ません・・ということで、冷やし中華です。中国人の経営するここ廬山は、以前にも牡蠣ラーメンで紹介したことのあるお店、いやもうぷりっぷりのでっかい牡蠣がたっぷりと入っていて、最高の逸品です。
前の記事。 前々の記事

Dsc00418 で、今日は辛みそ冷やし中華。5月だけど、仙台はまだ寒いけど。冷やし中華です。というのも(諸説はあるよーですが)冷やし中華は、昭和10年頃、この仙台が発祥の地だとか。仙台は季節を問わず、あちらこちらに冷やし中華のお店があって、それぞれのお店が特徴のある麺で競っているよーです。

Dsc00407
Dsc00413

やはり廬山は美味い!肉味噌も辛味と云うよりも旨味がたっぷりで、麺に絡めると絶品!一口、口に入れる度にますます食欲がそそられてきます。しかし店内に掲げられたポスター、780円を800円に変えたのがミエミエで、いかにも廬山らしい。辛みそ以外にもマヨネーズ和え、蒸し鶏、五目とかの冷やし中華も。

Dsc00416

Dsc00419 廬山
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-4-7
   文化横丁ビル 1F
電話:022-223-7649

|

« 適当な距離感と優しい嘘が暖かい美容院「パーマネント野ばら」 | トップページ | そろそろ冷やし中華の話をしようぢゃないか(2)@「季節の野菜たっぷりの冷やし中華」ナバホホワイト »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ冷やし中華の話をしようぢゃないか(1)@仙台 廬山の辛みそ冷やし中華:

« 適当な距離感と優しい嘘が暖かい美容院「パーマネント野ばら」 | トップページ | そろそろ冷やし中華の話をしようぢゃないか(2)@「季節の野菜たっぷりの冷やし中華」ナバホホワイト »