« 信州白濁の名湯を訪ねて(7)白骨温泉小梨の湯 笹屋 | トップページ | 郷土菓子として愛されている仙台駄菓子@駄菓子 石橋屋 »

2010年5月12日 (水)

信州白濁の名湯を訪ねて(8)善五郎の滝と水芭蕉

Dscf0719 ついにさんざん持たせたこの旅日記も最終章です。もう2週間も前のことなので記憶も定かではなくなっています・・。多分に創作も織り交ぜながら・・。さて乗鞍高原温泉地から山の方に登ってすぐに眺望の良いポイントが出てきます。数台車の置けるスペースがあってそこからの乗鞍岳の眺望は素晴らしいです。

Dscf0684_2

Dscf0725 そこに車をとめて1キロほど山の遊歩道を歩いたところに善五郎の滝があります。せっかく来たのだから、と気の乗らない家人を連れて滝まで下りていくのですが、この霜柱のりっぱなこと!さすがに寒冷の山地。1キロの山道も雪で足元をとられながらでこれがまた、なかなか大変なわけで・・。家人はむっつり。

Dscf0722

Dscf0747 静寂の中にサクサクと歩く足音の他には時々鳴く野鳥の声が。あいかわらずなんていう鳥だか分かりません。ま、読む人は自分の好きな鳥の鳴き声をイメージして読んでください。と、水音が大きくなって、川の先に大きな滝が見えてきました。横幅10m、高さ30mと豪快な水しぶき。滝の横の氷柱も見事です!!

Dscf0737
Dscf0744

Dscf08072 最後は山栄荘のおっちゃんが「水芭蕉の群生地が近くにあるんだよ」と教えてくれた、群生地に寄って帰ります。乗鞍高原のメイン道路から少し入った路地にある湿地に、水芭蕉が咲き並んでいます。ただ ここんとこの急な冷え込みで、寒そうに花びらが少し傷んでる感じでした。デリケートな花だからですね。

Dscf08042
Dscf08112

Dscf0829 いよいよ自宅に向かいます。
・・実はこの日、4月18日は日曜日なんですが、仕事の関係で今夜に新潟に移動、夜入り・・。ということで早めに引き揚げ。梓川の神秘的な碧色水面と、美しい乗鞍の大自然が最後まで旅人の目を楽しませてくれました。

  
最後まで読んでくれた人、とっても感謝します。
検索で来られた方、何かの参考になれば!です!
(おしまい)

Dscf0830

|

« 信州白濁の名湯を訪ねて(7)白骨温泉小梨の湯 笹屋 | トップページ | 郷土菓子として愛されている仙台駄菓子@駄菓子 石橋屋 »

コメント

lastsmileさん、こんにちは♪
2週間前でこの景色ですか!
やっぱ日本は広いです。
こんな霜柱、初めて見ます。というか霜柱って見たことないかも(--;
滝っていいですね~。
なんかパワーを戴けそうです。
温泉にお料理にそして自然の素晴らしい景観に元気を貰ってお仕事も上手くいったことでしょう(^-^)v

投稿: あばた | 2010年5月12日 (水) 08時24分

うをを!踏みたい!なんて立派な霜柱・・・。
寒いのは苦手ですが、普段あまり雪とか降らない地域に住んでいるので、こーゆー景色にはワクワクしますね(^^

投稿: なち | 2010年5月12日 (水) 11時51分

 すごい!、大きな霜柱。滝の水も横の方は凍っていて、とっても見事。
 水芭蕉は以前見に行ったことがありますが、やはり雪解けの頃が見頃ですよねー。白い可憐な花がかわいいです。夏になるとこの小さな緑の葉が芭蕉の葉の様に大きくなるんですよね。まるでお化け昆布みたいで、これが水芭蕉かとガッカリした記憶があります。

投稿: マサエ。 | 2010年5月12日 (水) 12時45分

写真がめっちゃ綺麗で、なんか楽しくなってきて、めっちゃ次のブログが楽しみでした!

投稿: ノリのり | 2010年5月12日 (水) 18時43分

あばたさま☆

これだけの霜柱、珍しいですよね!それも4月の後半でしたから驚き!
滝はやっぱパワースポットなんでしょうか。マイナスイオンでいっぱいでしたhappy01
これが仕事の活力に活かせればいうことないんですが・・。行った後はぼけ~ってしてましたcoldsweats01

投稿: lastsmile | 2010年5月13日 (木) 03時44分

なち師匠☆

いやもう、踏んじゃう音がイメージできちゃいソーでしょ?でもなんか踏んでペチャにすんの勿体ないよな気もして・・。妙に貧乏症なんで。

投稿: lastsmile | 2010年5月13日 (木) 03時46分

マサエ。さま☆

これだけの氷柱はなかなかみられないですよ~。激しく打ち叩かれている滝壺の横に、氷柱が立ちならぶと、その光景は凛としてました。
水芭蕉も自然豊かな乗鞍だから、自生地になるんでしょうか。季節外れの雪が水芭蕉には寒そうに見えましたよ・・。

投稿: lastsmile | 2010年5月13日 (木) 03時52分

ノリのりさま☆

ありがとうございます♪ この写真の影に数え切れないくらいの没写真が・・。よかったらこれからもお付き合いくださいねhappy01

投稿: lastsmile | 2010年5月13日 (木) 04時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157486/48275263

この記事へのトラックバック一覧です: 信州白濁の名湯を訪ねて(8)善五郎の滝と水芭蕉:

« 信州白濁の名湯を訪ねて(7)白骨温泉小梨の湯 笹屋 | トップページ | 郷土菓子として愛されている仙台駄菓子@駄菓子 石橋屋 »