« おまかせってちょっと怖いけど、ワクワクするね、大将のおまかせ丼@仙台 東家 | トップページ | 信州白濁の名湯を訪ねて(1)旅のはじめに »

2010年5月 1日 (土)

まろやかで甘いけどコクのあるカレーです。@新潟 欧風カレーJIZI(ジジ)

Dscf1070どーも。
激辛好きといいながらも、ブログの記事では「イカス看板」と同じくらいその系のネタからご無沙汰のlastsmile君です。
さてさて。
先日 新潟事務所でお仕事をしていて、はやお昼時・・。このブログではお馴染み?タマが声かけてきました。

お昼行きます?
うん、いこうか、どこにする?
最近美味しいカレー屋さんをみつけたんですよ♪

Dscf1072 でた!!このパターン!
今まで美味しいうどん屋をみつけたとか、美味しいラーメンやを見つけたとか・・。全国チェーン店に連れて行かれたlastsmile君、さすがに3度目となるとこっちからつっこみます。

 
   
それってCOCO壱番ってお店じゃない?
いやいや、それってチェーン店じゃないですか(笑)
(知ってるよ!お前に言われたかねえぞ!!やめろよ、その何いってんすかって視線)
面倒なのでこれ以上つっこまずに付いていくことにしました。

Dscf1100

Dscf1074 会社からあるいて7~8分のところにある「欧風カレーJIZI」は人気のお店で、いつも満席待ち状態だそうです。この日は幸運なことに席も空いていて待つことなく入店できました。
ランチメニューは基本的に4パターン。これにサラダかスープ(コンソメ系)が付いて850円

1)チキンカレー
2)茄子とチーズのカレー
3)ビーフカレー
4)ジャーマンカレー

Dscf1077 自分は、ジャーマン・カレー(ソーセージとポテト)、タマはチキンカレー。チキン野郎のタマにぴったし(あ、自分もチキン大好きだけど・・チキン野郎だから)。

サラダとスープを両方付けると1000円。ちょっとお高いかな。テーブルにはピクルスと「欧風カレーの美味しい食べ方」なる説明POPがあって、出来るまで学習します。ああ、簡単にカレーをライスにかけないでねってことね。

Dscf1082

Dscf1085 美味しい香りに包まれた店内、カレーの香りがお腹に直撃です。期待MAXでカレー登場。これが欧風な、ジャーマンカレー。おっきなお芋ごろごろとソーセージもごろごろ(?)と。このカレーがまたまろやかでコクがあります。けっして辛くない、煮込んだ甘味ですが、味が深くて、とっても美味しいですここんとこ、AD堀くん風に読んでね・・

Dscf1090

辛いだけがカレーじゃない。トッピングの旨さがカレーじゃない。カレーのもつ本来の深い味わいは、たくさんのスパイスが奏でるオーケストラのよう。この欧風ってとこが、このlastsmileくんのブログの上品さにフィットしていて、とってもおいしいです。あ、AD堀くん風にね・・しつこい?

Dscf1097

欧風カレー食堂JIZI(ジジ)
住所:新潟県新潟市南万代町13-2
電話:025-241-1989
営業時間:[火~金] 11:30~14:30 17:30~21:00
     [土・日・祝] 11:30~15:00 17:30~21:00

【GW特別特集】過去のタマ話

過去のタマネタはこちら↓

タマ伝説はココから始まった?
~「いったい何を勉強すればいいのか」by尾崎豊

いい歳した大人が・・・
~動物の柄のお話

タマの恐怖体験・・
~新潟のタマ公。13日の金曜日に怯える。

タマのお薦めの店に行ったみたけれど・・
~新潟 タマのお薦め?のランチ@旬鮮酒場 天狗

タマと母との愛情物語。
~ボリューム満点なランチはワンコインで「肉屋の厨房」@新潟

あの伝説のちんどん誕生!
~そういえば、タマはそんな奴だった。「石焼らーめん火山」

挙動不審はラーメン屋も惑わす?
~新潟のラーメンチェーンで有名な青島ラーメン(青島食堂万代店)

|

« おまかせってちょっと怖いけど、ワクワクするね、大将のおまかせ丼@仙台 東家 | トップページ | 信州白濁の名湯を訪ねて(1)旅のはじめに »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まろやかで甘いけどコクのあるカレーです。@新潟 欧風カレーJIZI(ジジ):

« おまかせってちょっと怖いけど、ワクワクするね、大将のおまかせ丼@仙台 東家 | トップページ | 信州白濁の名湯を訪ねて(1)旅のはじめに »